パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

母親

狂気

797 :本当にあった怖い名無し:2006/09/09(土) 00:27:41 ID:TmoZ5FN70
おれの母親の怖い話 
初めに、おれは今二十歳過ぎ。パートとして施設で働いている。父親は厨房の頃からいない。 
母親は今でも。毎日休み無しでおれの生活援助や妹の将来のために働いている。 
休日にたまに会って一緒に飯を食ったりするし、今でも電話なんかでおれの愚痴を聞いてくれている。 
専門学校に通う費用も、その時の学生寮費も全て払ってくれた。今でも家賃以外の生活費とおれの携帯代を払ってくれてる。 
いい母親だ。以下はほとんどおれが厨房、工房の頃の話。 
続きを読む

恨み

20: 本当にあった怖い名無し 2013/02/22(金) 22:43:25.96 ID:IIo4w+Kt0
怖い話投稿サイトで見た話 

報告者の女性には高校時代から仲良くしている友人Aがいる。 
Aは可愛くておっとり性格もいい優等生なんだが、それだけに 
同性からやっかみを受けよく嫌がらせされていた。 
しかし彼女は「大丈夫だよ~^^」と全く意に介する事はなく、 
逆に嫌がらせをした者たちがひどい目に遭っていた。 
続きを読む

自殺

484: 本当にあった怖い名無し 2012/12/30(日) 00:01:36.52 ID:N6NUpZKN0
47 :本当にあった怖い名無し:2009/12/18(金) 20:02:26 ID:x1iY+sGVO 
中学時代の友達の女の子の話。 
その友達はお嬢様だった。凄い学歴の両親、立派な一軒家。成績もトップクラス。 
ただその子の家庭では、お母さんが6歳の弟ばかりをひいきするらしく、その子は弟を嫌ってた。 
冬のある日、その弟が7歳の誕生日を迎えた。流石にこの日はその友達もお祝いをしてあげた。 
ところが弟へのプレゼントが出てこない。すると、暫くして子犬が出てきた。 
プレゼントは犬だった。それが姉である友達をキレさせた。 
友達が昔、犬を飼って欲しいと泣きながら頼んでも両親は許さなかった。なのに弟はすぐ手に入った。 
続きを読む

人間が怖い

903: 本当にあった怖い名無し:2007/09/09(日) 16:39:46 ID:rWfrp31C0
北米の話だけど、虐めで自殺した少女の母親と、虐めの主犯だった少女の 
事件後数年間を綴ったドキュメンタリーが後味悪かった。 

学校での虐めを苦にして橋から飛び降り自殺する少女A。 
Aの遺書に名前を書かれていた虐めの主犯格の少女B。 
Bが告訴されたか、法的処罰を受けたか、等の詳細は覚えていない。 
続きを読む

怖い

304: 1/3:2007/08/26(日) 21:09:37 ID:KmE676sb0
私の勤めている現場関係の会社は、研修を自社の工場で行っている。 
研修中は会社がマンション(工場から2~3分程度)の一室を借りているので、 
自宅通勤が無理な新人達はそこで共同生活を行う。

私が4年前の研修中に共同生活を送ったアヒャ(他の同期間での通称、理由は後述)が
初めて入室した際、同期の中では唯一母親が挨拶に来た。 
人の良さそうな、こっちが申し訳なく思うほどやたらと腰の低い人で、 
「どうか家の息子をよろしくお願いします」と何度も言っていたのを今でも覚えている。 
続きを読む

月、夜

247:本当にあった怖い名無し:2006/02/27(月) 08:36:20 ID:BHy/0pcIO
こんな内容だし書くかどうか迷ったけど、携帯から失礼。 
つい先月母が亡くなった。 
一般的ないい母ではなかったが、それなりに愛してもらえていたと思う。 
死んでからはよりいっそう暗示の様に思いこむようになった。 
妬まれていた。とか、世間の目があったから。とかそんな嫌な感じを打ち消したかった。 
下手にオカ板なんて見てるから、夢に出るんじゃないかと不眠になったぐらいだ。不思議なほど夢には見なかったけど。 
そのかわり、視線を感じる様になった。 
続きを読む

炎
13/02/20
私の母親の話。

私の母親は人が亡くなる瞬間が見える。正確には、見えると主張している。死期とか寿命とかそういう事ではなく、魂が抜けるのが見えるらしい。

人の葬儀に行った後など、〇〇の時に棺からふわっと浮き上がるのが見えた、などとよく話す。

また、お見舞いに行った帰りに「あの人もうダメかも。魂が見えた。」と言った事もある。(なんとも不謹慎なので私は怒ったが、母はもう見えたから仕方ないと言っていた。)
続きを読む

ドッペルゲンガー
13/09/23
俺が中学3年の頃(15年くらい前)ホームステイでカナダに行った帰りの話。

ホームステイ自体は学校のプログラムで、20人くらいで行ったんだがその帰り、バンクーバーの空港で日本行きの飛行機を待つ間に、友達と空港のカフェで暇つぶししてた。

そしたらいきなり友達があわてて、うしろ見ろ、って言ってくるから見たら俺が走ってた。

服とか荷物とかは全然違うけど、友人が見ても自分が見ても俺本人。CANADAと書かれたダサいトレーナー着て、キャリーバック引っぱってたのが印象に残ってる。
続きを読む

虐待

10/04/29
寝れないから、心霊とかじゃないけど、俺の人生で一番怖い話を書くよ。

数年前、まだ大学生のころ、電話受信のバイトをしてたんだ。まぁクレームとかもたまにあるけど、基本受信だからほとんどは流れ作業。

通信教育の会社だから、一番多いのは解約かな。あとは教材の発送とか問い合わせとか…

で、俺達バイトの電話は会社の人がモニタリング出来る様になってて、もし電話が長引いてたりすると、チェックが入るのね。

俺は職場が長いのと、まぁまぁ成績も良かったから、バイト始めて三年目の大学3年のころには、バイトの中で一番偉い、言わば社員さんの下…チームリーダー的存在になってて、モニタリングの権限も与えられてた。
続きを読む

アパート

08/08/29
洒落にならんと言うか、なんか生々しい話。

10年ほど前、引っ越す時に荷物を運び出してから最終チェックしたんだが、その時押入れの壁に何か染みができてるのを見つけた。

なにぶん男の一人暮らしだったもんで、押入れの中にもゴミを放り込んでたこともあったからそれの汁かなってことで、とりあえずぞうきんで拭き取っておいた。

ところで、そこを引っ越すことになった理由と言うのはまあ色々あるんだけど隣人のやかましさにうんざりしたってのもあったんだ。

いかにもDQNぽい母親と男の子だったんだが、とにかくその母親がヒステリーを起こすわけ。引越し前の1週間ぐらいは静かだったんだけどね。
続きを読む