パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

殺人事件

susipaku211-paku3729_TP_V

158 :本当にあった怖い名無し :2008/12/21(日) 01:13:04 ID:4j9akziP0
不可解と言えば不可解なので俺も一つ。
先に言っておくと、俺にはいわゆる霊感は0。
その類のものを見たことも感じたことも全くない。

ただ、3度大事件の現場に居合わせた。

一つ目は池袋通り魔事件。
俺が東急ハンズを出た時、男が何やら奇声を発していた。
次第に男の声は遠くなったが、代わりに女の悲鳴が響いていた。

続きを読む

susipaku211-app94131_TP_V

289 :本当にあった怖い名無し:2010/10/04(月) 00:56:20 ID:iv4WYji3P
前に住んでたアパート、一人住まいだったけど友人達がしょっちゅう
遊びに来てたし泊まってたりした。
1年くらい住んでたんだけど、ナゼだか後半はかなり不思議な体験をした。
テーブルが急にガタガタ!って揺れるんだけど、他の家具は揺れてないとか
いきなりドアがバン!って開いたり閉まったり、TVのチャンネルが
ガチャガチャと代わったり、朝起きたらキッチンの床に足跡があったり・・・

なんかそういうのが続いたもんで慣れちゃって「あ~またですか」
みたいな感じになってた。

続きを読む

BOBSD2054_TP_V

525:本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 22:42:56 ID:Z6kFXgJW0
うちの学校では、
持ち主のわからない落し物や卒業時に寄付された制服などが空き教室に集められていて、
忘れ物をしたときや服が汚れたときなどは置いてあるノートに名前を書け
ば好きに使ってよかった。

その中で、恐れられていたのが特定の女子制服。
制服の在庫は基本的に充実していたんだが、
Mさん・Sさん・Fさん・Uさんの名前の付いた制服だけ、
正義感を持った有志により一番奥のハンガーに集められていた。

続きを読む

42fb74d2

921 :かとちゃん:02/01/27 03:34
TV製作で、『霊視能力を使って蒸発した父親を探せ』という番組をつくることになった。
ところが、有名霊能力者はお金が結構かかるので、その筋では有名なおばちゃんに依頼。
さっそくスタッフはマイクロバスで、長野の残された母親、息子、娘の自宅まで行き、
インタビューと残された服などから、霊視をしてもらうこととなった。

家族の悲しそうな顔、そして訴え、TV的にはいい絵が取れている。
プロデューサーは、いいぞいいぞ、次はおばちゃんの登場だ!

続きを読む

doornobsan_TP_V4

33: 本当にあった怖い名無し 2010/08/25(水) 02:00:02 ID:qCXGYre90
スレチかもしれんが、実話を話させてくれ。
某女優の有名な話とかぶるが、こっちも実話。
しかもネットには初投下だ。

今年の年始だったんだが、夜に歩いて3分のコンビニまで酒買いにいったんだ。
まあなんなく酒買って、寒いから一本空けながら帰ってたんだよ。
iPodで大音量で音楽聴きながら。
で、ハイツまで帰ってきて部屋の鍵開けて入ったの。
で、内側から鍵かけたと同時にドアノブ(バータイプ)が外からガチャガチャガチャって
激しく回されたんだよ。んでドアもドンドンドンドン叩かれて。
「ドア開けたスキを狙う強盗か?」とか思いながらガクブルしてたら
10秒ほどで止んだ。その間もずっとiPodからNirvana流れてた。

続きを読む

26b8598d

350: 名無しさん@おーぷん 21/08/04(水)02:43:59 ID:Z0yq
一人暮らししてるやつは特に気をつけて欲しいんやけど、女性は特にだけど、男も玄関の施錠はちゃんとした方がいい

とあるアパートで女性が殺害されて、犯人は捕まったんだけど、その犯人は

「むしゃくしゃしたので誰でもいいから殺したかった。どこでもいいからアパートの部屋という部屋のドアノブを回して開いている部屋の住人を殺そうと思った」

続きを読む

4965720d

179: キャプチュード(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/07/29(水) 02:00:59.45 ID:w3GuNkMM0.net
12日午後0時50分ごろ、栃木県那須塩原市塩原の妙雲寺の墓地で、乳児の遺体が横たわっているのを、
境内の花を見に訪れた女性が発見し、住職が交番に通報した。那須塩原署は、死体遺棄容疑で同市内に住む
30代の女の逮捕状を請求。遺体を司法解剖して死因も調べる。

続きを読む

img_4801ef55babe246a8e34cf6fcbd7edac41565

544 :可愛い奥様:2011/04/25(月) 16:39:31.82 ID:RtZvoi09O
本屋にいった時、いつもは読まないノンフィクションの『消された一家』(北九州監禁事件)ってヤツが目に止まった。
でも店員のコメントで『怖すぎて眠れなくなる』って書いてあったので、
すごく迷ったけど買うのやめた。(30分くらい悩んだ)

で、他の本を4冊買って帰宅。
全部ブックカバーをしてもらったので、中を捲りながらどれから読もうかとみてみたらビックリ。

続きを読む

1e229eb6-s

437 :私恨号複座式:03/03/04 23:17
『ゆびきりむら』の話。
これから書く話は、今から二十年以上昔に、TV番組『ウィークエンダー』にて紹介された事件です。
(って、齢がバレるなぁ・・・)

昭和五十年代にその事件は起こった。
場所は九州の、かつて炭鉱で栄えていたが、鉱山が閉鎖されてすっかりさびれた村。
そこで一人の男が、農作業中に誤って草刈り機で自分の足の指を切断してしまった。
これだけなら日常の範疇で、よくありがちな話なのだが、
この出来事を境に、急にこの村では不思議と、村人達の手足の欠損事故が頻発するようになった。
続きを読む

98906e53-s

278 :1/3:03/06/04 04:49
10年近く前、わたしが学生だったときの話です。

ある日の夜中、ゴミを出しに行こうと外に出たら、ゴミ置き場で男性がゴミを漁っていたんです。
暗いし顔は確認できなかったのですが、右腕が無いのだけははっきりとわかりました。
そのときはただ、『障害者か変質者か、とにかく変なヤツがいるよ~』くらいにしか思っていませんでした。
でも気味悪かったので、その日は結局ゴミを出さずに家に戻ったんです。

続きを読む
×