パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

殺人

救急車

18/01/19
オペレーター「あなたは消防に電話していますよ」

彡(゚)(゚)「おう。大通りの123番地まで頼むわ」

彡(゚)(゚)「えーと…ラージサイズのピザをペパロニ、それとキノコとトウガラシのハーフアンドハーフで頼むで」

オペレーター「う~ん……、申し訳ありません。あなたは119番におかけになったことを承知してますよね?」

彡(゚)(゚)「よろしく頼むわ。どのくらいで着きそう?」

オペレーター「分かりました。そちらは大丈夫?緊急事態なの?」

彡(゚)(゚)「そうや」
続きを読む

防波堤

11/05/07
10年前の話、当時中学生だった俺は仲良しと二人で下校。

ちなみに俺の住んでるところは海の近く。

二人でしゃべりながら帰宅してる途中全身黒の服装の細くて長身のおばさん(40代?帽子も黒)が話しかけてきた。

喪服とかなじゃないんだけど、ちょっと異様だと感じた。

「海はどこですか?」

と聞いてきたので海は近いけど道は複雑で丁寧に教えてあげた。おばさんはありがとうと言い残して去っていった。
続きを読む

中国
10/05/27
世界仰天ニュースか何かでやっていた実話。

中国のとある村に勉強だけが取り柄の少年Aが住んでいた。

Aは村で一番の美少女であるBに恋をしていたが、自分に自信がなく告白する事ができなかった。

そこでAは一念発起し、都会に出て医者になるための試験を受ける事にした。結果は見事合格。Aは手紙を添え、その合格証書をBの家へ送った。
続きを読む

松林
07/04/02
高校三年の夏休み、受験勉強にも飽きた私は、ザックにわずかな着替えと寝袋を突っ込んで千葉の方に、2~3日のつもりで旅行に出掛けました。

旅行といっても、ただなんとなく海が見たかっただけの、大して金も持たず、鈍行列車で行くささやかな旅でした。

とりあえずの目的地は犬吠埼(いぬぼうさき)、九十九里浜(くじゅうくりはま)。

銚子(ちょうし)を起点に国道(県道なのかもしれない)に出て、確か左手に海が見えたのですから、たぶん、海岸線に沿ってを南下して行ったのだと思います。
続きを読む

不気味
03/03/10
父方の祖母は十年寝たきりで、ずっと面倒見ていた母は毎日下の世話や何やかやで疲れきっていた。

口にこそださないもの、早く死なないかなと思ってたろうね。

で、その祖母が体調崩して入院したのよ。風邪こじらせただけだけど、なにぶん90近いんで肺炎になりかけたりしてたんだろうと思う。

ベッドで点滴受けていたんだけど、点滴の薬を間違っていたらしくて、入院して3日目くらいに死んじゃった。
続きを読む

中国の田舎
17/12/01
昔知り合いに聞いた話。

年月やら場所のことはあまりよく覚えていないが、内容はあまりにもインパクトが強すぎて今でもはっきりと覚えている。

その知り合いの名前を仮にAとします。

10年ほど前の話。当時Aは中国に出張に行っていた。悪いが場所までは覚えていない。

一年間?ほどの業務を終え、日本に帰る数日前の事。かなり仕事に余裕ができ時間を持て余していた。仕事に追われる毎日で、そういえば観光らしい観光はしていなかった。
続きを読む

線香
11/08/13
義妹が地元の短大を出てしばらく葬儀社に勤めてたんだけど、そこで色々面白いことがあったと言ってた。

その中からかいつまんで。

そこの葬儀社、ある時期と言うかその歌が流行りだしてから、出棺の際に、千の風になって~♪をかけるようになったんだと。

社長の趣味というか演出というか、まあ気遣いのつもりで始めたサービス。

で、とある方の葬儀にて、その方は町の有名な教育者で、そういう浮ついた物が大嫌いな堅物な方らしかったんだけど、

「出棺です。遺族の方、ご来席の方はお見送りを~」
続きを読む

怖い
11/06/21
怖い話があるので書きます。
事の発端は夢からでした。

青みがかった黒髪の日本人形が夢に出てくるのです。

夢の中の人形はただオレと見つめあっているだけで、一体何を意味しているのかさっぱりわからない。

一週間毎日続き、ほとほと悩んでいた頃、夢に変化があった。人形がなにか語りかけてきた。
続きを読む

手形
04/04/09
俺が買った2台目の車の話です。

ワインレッドのレビンを中古で買ったんだよ。

年式の割にはぜんぜん走ってない車で、聞くところによると前のオーナーさんは女の人で、旦那さんも車を持っていたので買い物に行くときぐらいしか使ってなかったんだと。

某メーカーの下取り車をディーラーさんにそのまま流してもらったんで、事故暦なしでとにかく値段が安かった。

特別調子の悪いところもなく気持ちよく走り回っていたんだが、なぜか最初から助手席側のドアの開きが悪く、あけるときにちょっと引っかかる感じだった。まあ運転席側にしか乗らない俺はあまり気にしてなかったんだよ。
続きを読む