パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

残酷

BOBY2054C_20_TP_V

818 :本当にあった怖い名無し:2012/08/09(木) 20:46:57.82 ID:nJ2O/UDlO
昨日仕事で入った山で、高いとこの木の枝に犬が引っかかってた。てか枝に刺さってた。
石投げたけど全然動かなかったから、完全に死んでたなあれ。
殺して刺したのか刺したから死んだのかしらんけど、そういうことする風習や動物ってのあるか?

続きを読む

tukishimagori_Z2A3582_TP_V4

384 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/23 22:49
小学校の時に転校してきた奴で、少し変わった奴がいた。
家はやや貧乏そうで、親父さんがいないみたいだった。
お袋さんは2,3回見たことがあるけど優しそうな人で、そんなに不幸そうではなくて普通に明るい奴だった。
でも変わってるのは、そいつがどんな真夏でも、絶対に長袖を着つづけていた事だった。
寒がりって訳ではなかった。夏休み前とか、長袖シャツに半ズボンで学校に来てたし。
あと、プールの授業にも絶対出なかった。

続きを読む

d08af6b8

188: キングコングラリアット(dion軍)@\(^o^)/ 2015/07/29(水) 02:29:20.05 ID:fuZ7Ij2R0.net
昼夜問わず微かに子供の声が聞こえる俺の住んでたボロアパート。

上の階からなのか隣なのか「…マ…、…かが…た…」…なんて言ってるかはよくわからなかった

暫くして俺は新しいアパートに引っ越したんだがある日幼児虐待死のニュースを見て戦慄した…あのアパートだ。
続きを読む

06B58076-5DA5-4341-BE9E-2084E071A841

281 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/11/02(水) 00:28:22.73 ID:IJZspmNd0.net[1/4]
もう30年以上前のはなしだが、俺は秋田県の県北の市営住宅に住んでたんだ。そこでの不思議な話は沢山あるのだが、その中でも不可思議な話を。
小学6年生の頃ずーっと同じ夢を見続けてた事があるんだ。

夢の中の自分は女で、結婚もしてる事は考えるまでもなく分かってる。鉱山のようなところで鉱石の選別作業をしてるんだ。旦那も鉱山で働いてる。そこには同じアジア系(多分朝鮮?)の人達も働いてる。一人の朝鮮人が「ハリが落ちて班長が潰された」って駆け込んでくる。

続きを読む

1364183f

180 :可愛い奥様:2011/10/23(日) 00:37:48.69 ID:l/TTa4LtO
>>110野糞奥です。

↓この記事
http://www.paranormal-ch.com/archives/1079687613.html

私を助けてくれたおばあちゃんが教えてくれた、おばあちゃんのお兄様にあたる方(既に他界)の話。

おばあちゃんは7人きょうだいの5番目。なぜか第1、3、5、7番目が見える子だった模様。
中でも3番目のお兄様がずば抜けていて、両親は反対したが世の中のお役に立ちたいと若くして警官になった。
いわゆるノンキャリアで町のおまわりさん。
しかし持ち前の勘で、窃盗や空き巣の犯人を指名手配したすぐくらいに捕まえて来ちゃう。

0 続きを読む

02596e8c

641 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/07 16:27
昨日、はじめてここの集計サイトに行ってみたんだけど、
「残念ながらあなたの娘さんは」って話を読んで思い出した事がある。

↓この記事
http://www.paranormal-ch.com/archives/1079644900.html

4年前に、飲み屋で知り合った女の子が語ってくれた話。
けっこう長くなったんで、分割して書き込むことにする。

続きを読む

20200420-121930-001

449 :可愛い奥様:2007/06/22(金) 01:17:44 ID:jomTuLne0
自分の体験談じゃないけど、八代亜紀さんの体験談が怖かった。

九州?に公演に行った時に泊まった旅館の離れでの話なんだけど、
夜中に金縛りに遭って目が覚めたら、頭上の天井の板が外れて、
顔中血まみれの女性が覗いてたっていう。
続きを読む

nuclear-4168906_960_720

79: 彼氏いない歴774年:2011/02/21(月) 01:17:18.68 ID:71iTc8ZS
東海村JCO臨界事故が怖かった

ひょんな事でこの事故を知ったけど、
致死量の放射線を浴びた作業員さんの顔が日増しに…うああああああトラウマになったわ
写真なんて見るんじゃなかった

原発は全部閉鎖しろ!!!!

続きを読む

172597_01

59: 本当にあった怖い名無し 2010/12/18(土) 19:53:26 ID:nSKDzkUV0
赤毛のアンは作者のモンゴメリが自殺してるのが後味悪いよなぁと思う。

作家としては「赤毛のアン」で大成功、でもそれからは
「アンシリーズ」を書くことばかりを要求されて、モンゴメリが望んだ
「文学的評価」は低く(後に勲章もらうが)、世間からは「子供向けの
本書き散らしてるみたいだけど、いい年して結婚もしないなんて変な女」
扱い。介護してたおばあちゃんが死んでようやく地元の牧師と結婚。
当時の成功した賢夫人の象徴みたいな牧師夫人におさまって世間を
見返すことができたかと思うが、その夫は鬱病にかかり、モンゴメリは
それを支えながら(職を失わないため周囲にばれないよう振舞わなくては
いけなかった)牧師夫人として地域への奉仕活動を行う事となる。

続きを読む

0652DDC2-4268-4859-BC84-303FDFF1EEAC

118 :UMEX:04/05/15 02:14 ID:Ddw3GaRu
今から60年前のことである。ある地方都市に不幸な女がいた。
彼女の名をA子としよう。彼女は動物園の飼育係である。
その頃、動物たちは食料や薬の不足で次々に死んでいた。
動物達の最後を看取るのは、A子にとってとても辛く悲しいことだった。
A子の夫は出征中であり、姑との二人暮しだった。
姑は、結婚してからも仕事を辞めようとしないA子のことを、余り良く思ってはいなかった。
続きを読む
×