パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

死神

susipaku211-paku3729_TP_V

158 :本当にあった怖い名無し :2008/12/21(日) 01:13:04 ID:4j9akziP0
不可解と言えば不可解なので俺も一つ。
先に言っておくと、俺にはいわゆる霊感は0。
その類のものを見たことも感じたことも全くない。

ただ、3度大事件の現場に居合わせた。

一つ目は池袋通り魔事件。
俺が東急ハンズを出た時、男が何やら奇声を発していた。
次第に男の声は遠くなったが、代わりに女の悲鳴が響いていた。

続きを読む

570c820f

987 :本当にあった怖い名無し :2009/07/17(金) 07:30:59 ID:P5TWqTyTO
>>985
私の母もそういう能力があります。
母と娘って不思議なつながりがありますよね。
母は偉大です。
私の話ですが、友達とバイト先の焼肉店へ給料を取りに行く約束をしました。
と、前日の深夜。いきなり電話がかかってきました。電話を見て、ん?って思ったんですが…
普通、携帯だと着信相手からの番組が表示されますよね。それか非通知って。
何も表示されないんです。画面が真っ暗で、ただ電話が鳴ってたんです。
「はい…」恐る恐る電話に出ました。
「あっ、今平気?」相手は知らない、若い男の声。「明日5時だよね?」
私が待ち合わせしていた時間でした。 続く

続きを読む

4d5c9078

903 :本当にあった怖い名無し:2011/02/23(水) 12:42:41.06 ID:GbTL9E0TO
友人から聞いた体験談。聞いたときゾッとしたのを覚えてます。
友人が小学生のときに肺炎にかかり、病院に運ばれたことがあった。
その病院で猛烈な眠気に襲われたときに夢?を見たらしい。

その夢で自分は家の前に立っていて、
『病院にいるのに、なんでここに立ってるんだろ』て思っていると、遠くの方がから真っ黒いタクシーがノロノロとやってきた。
そして自分の前でピタリと停まったと思ったら、ドアがゆっくりと開いて、奥から男の低ーい声で「…乗れ……乗れ…」と言われた。

続きを読む

8f97fa66

735 :本当にあった怖い名無し:2011/07/24(日) 11:59:20.70 ID:+SP/XINo0
すみません。書き直します。
交際相手の愛する家族が亡くなるのですが、私のせいなのでしょうか。

時系列順に言うと、高校の同級生A→祖母、
大学の先輩B→兄・数年後に父、
社会人になってから…C→父、
D→10代前半で家出し、衣食住お世話になっていた棟梁、
E→息子(別れた直後、一命を取り留める)、
現在交際中のF→父

全員、急病でした。

続きを読む

neru1172011647_TP_V

68 :1/3:03/11/11 23:15
俺は4歳になるまで、夜はバアちゃん家に預けられていた。
夜はバアちゃんと並んで寝るんだけど、その部屋に死んだジイちゃんの仏壇があったんだ。
で、夜中に目が覚めたりすると、たいてい金縛りになる。
その時、必ず仏壇の戸が少し開いてて、中から誰かがこっちを見てるんだ。
扉に手をかけて、白い顔を半分覗かせて。
最初はジイちゃんだと思っていた。
バアちゃんが仏壇に向かって「じいさん…」って呼び掛けるのを見てたから。
だけど、その顔、よく見ると子供みたいなんだ。
こっちを見ながら、うっすらと笑っている白い子供の顔。
そんなものを見ながら、俺は不思議とも思わずに、4歳までその部屋で寝ていたんだ。

続きを読む

b3670e01

747 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/17(金) 22:12
13日に田舎の墓参りに行ってきた。
毎年恒例で、俺は東京で一人暮らしして初めての里帰りだった。
寺には一族郎党が集まり、仲の良いいとこのDもきていた。

お経も終わり墓参りも終わって、寺の座敷でみんなくつろいでいたとき、
俺は東京のことをいろいろ聞かれて、うざいなあと思いつつ受け答えしてた。
見ると、Dの奴がなにか元気ない。
どうしたのかと思い話し掛けると、Dはこんな話しをした。

続きを読む

578f2f94-s

244 :可愛い奥様:2009/12/17(木) 09:57:25 ID:UqaPx9Mi0
うちの近所では、左回りにグルグルと螺旋を書くように順繰りに死人が出た。
昭和50年代に開墾された住宅街で、同世代ばかりなのだけれども、
31歳の長男を亡くした家もあれば、16歳の娘さんを亡くした家もあり、世代的な問題ではなさそうだった。
祟りを危惧して引っ越した家もあったが、そこのうちの主人も引っ越し先でまだ54歳なのに急な脳梗塞で亡くなった。

とうとううちの番になった。父が大腸ガンになった。
みんな覚悟を決めた。しかしうちの父は助かった。
リンパへの転移も一切なく完全に回復した。
左回りの死に神は、父をすっとばして隣家へ行ってしまった。

続きを読む

death-reaper-2864912_960_720

296 :可愛い奥様:2008/06/24(火) 17:49:37 ID:iwjcY25S0
私のことを好きだと言ってくれた人が何人か亡くなってる。

中学の時の同級生→20歳くらいで首つり自殺。
その1ヶ月前くらいに会った友人に、まだ私のことが忘れられないと話していた。

初めて勤めた会社の5歳上の人→私が会社を辞めた数年後、排ガス自殺。
会ったときには既婚者だったけど、夫婦仲は最悪だったみたい。
奥さんが浮気?してたらしい。

続きを読む

KZ190105008_TP_V

63 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 08:56
俺の親父の話を書きます。

親父はタクシーの運転手をしています。
夜中2時を過ぎたくらいだったそうです。一人の男性(40代くらい)が病院から乗ってきました。
行き先は違う近所の病院でした。
身なりはきちんとした黒の背広姿で、おかしな様子もありませんでした。
車中、男性はカバンからA4サイズの書類を取り出し、一枚一枚を丁寧に見ていました。

続きを読む

mqdefault

156 :まる:03/06/12 12:58
夫から聞いた話です。

昨年、夫は秋田県にある私立の精神病院に、パート勤務しておりました。
ご存知の方も多いでしょうが、精神病院には開放病棟と閉鎖病棟と2つの病棟があります。
閉鎖病棟の出入りには鍵を必要とし、患者さんも一般生活が困難でありそうな方々が入院しています。

秋田県の郡部の方が多く、近年まで続いた近親婚の影響も多々見受けられ、
閉鎖病棟から退院、もしくは開放病棟に移る方は稀で、
家族からの懇願もあり、一生を閉鎖病棟で過ごされる方が殆どと聞きました。

続きを読む
×