パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

死神

死神

880: サニーくん(大阪府):2010/11/21(日) 22:00:19.12 ID:eGeY7iiD0
怖い話か微妙だが

うちの母親が看護師で、たまにその手の話し聞くんだが
母親が働いてるとこ脳外科なんだけど、そこの患者さんでいくつかは聞いてないが
けっこう年のいった植物状態のばあちゃんがいたらしい
続きを読む

コンビニ

530: 本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 01:22:38 ID:Py3Z2MhG0
おおいさんの話 

おおいさんってのが何者なのかわからんけど、俺の地元のコンビニバイトの間ではかなり有名。 
おおいさんって名乗った客が着たら目を合わすなっていう先輩からの指示を受けて 
コンビニでバイトをしていた俺はそれを数日間は覚えていたものの忘れてしまってた。 
3ヶ月ぐらいたって結構慣れてきたときに後輩が入ってきた。 
後輩に仕事を教えて結構楽できるようになった。 
続きを読む

交差点

240 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 19:28:24 ID:+LIjXmGl0
高校生のとき、俺と友達が二人で信号待ちしてたら、 
スーツ着た身長155センチくらいのおっさんが突然、 
友達に 
「キミ シンダ」 
と変な発音で話しかけてきた。 
続きを読む

川

220 :本当にあった怖い名無し:2009/09/07(月) 05:50:24 ID:YObbQ9BM0
宝島を見つけようと必死で探した夏休み 
川の横で知らない子が一人立ってニコニコ笑ってる。 
「宝物ならこの端の滝つぼに埋まってるよ。」と友人達しか知らない目的を 
口に出す少年。友人達は犯人はだれかと顔を見渡すも皆同様に困り顔。 
少年はニコニコ笑いながら、「本当だよ。あそこにあるよ、宝物。」と 
歌でも歌うように川の端を指す。 
続きを読む

死神

493 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/03/17(日) 20:14:11.15 ID:E83SyaIf0 [1/3回(PC)]
亀だけど、死神の話で、同じような体験をしたので投下する。 

最初にみたのは、いつ頃だったのか覚えていないのだけど、おそらく4歳頃だったと思う。 
俺は熱を出して、和室で一人で寝かされていた。 
ふと、気づくと枕元に人の気配がした。 
母親が様子を見にきたのだと思い、目を閉じたまま話しかけたのだが返事がない。 
続きを読む

飛行機事故

207:本当にあった怖い名無し:2009/06/14(日) 02:05:03 ID:neZ2gK1O0
乗客乗員228人を乗せたエールフランス機が大西洋に墜落した事故で、同機に乗り遅れ、 
事故を免れたイタリア人女性(64)が翌日にオーストリアで交通事故に遭い、その後死亡した。 
オーストリア通信などが12日、伝えた。 
続きを読む

幽霊

 360:本当にあった怖い名無し:2009/05/15(金) 19:57:11 ID:We7moTvL0
初めて書き込むので、至らない点があったらごめんなさい 

中学生の頃に体験した事です。 
母の兄弟が亡くなりまして 
悲しむ母を連れて家族皆で母方の実家の葬式に向かったんです 
一通り終わって女性は集まってリビングに男性は2階の部屋で寝る事になり 
みんな泣き疲れたのかグッスリ寝ってました。不気味な程に 
シーンとする真夜中、 
母がスッと立ち上がって言ったんです 
続きを読む

暗い部屋

578:1/2:2009/04/18(土) 21:42:19 ID:0TzeR6sz0
自分の体験書いてみる。 
子供の頃の話だからあやふやな部分があるし、
はっきりとしたオチもないけど、暇なら読んでくれ。 

俺が生まれたときから、母親の親友の女性とその息子がうちに一緒に住んでいた。 
ちょっと訳あり(父の不倫とかでは断じてない)なんだけど、そこは省略。 
俺は息子Aにすごく懐いていて、Aも俺を実の弟のように可愛がってくれた。 
で、3歳くらいの時、俺はやばい病気にかかって入院したんだ。 
その時、病室でおかしなものを見た。 
続きを読む

ヒトコワ

183:本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 00:40:16 ID:Y6LTZ5CsO
去年高校時代の友人Aが突然の病で他界した。 
社会人になり、皆で集まることが減ってきた矢先の出来事だった。 

葬式では同じクラスだった奴等の半分ぐらいが集まり、葬式後にAを偲んで皆で飲むことになった。 
口々にAとの思い出や人柄を語り合い、寂しい酒を味わいながら時間を過ごした。 
二時間ぐらい話し、夜もふけてきたので一旦解散し、男連中で二次会に行くことにした。 
生前明るかったAのことだから、辛気くさいだけじゃ
あいつも浮かばれないだろ、パーッと行くか、と。 
続きを読む

交差点、道路

289: 本当にあった怖い名無し 2011/06/03(金) 01:05:29.87 ID:xWKaZupy0
当時の俺は、以前から病気持ちだった妻に転移がみつかり 
度重なる「入院→手術」で気持ち的にも金銭的にも余裕がなく 
家庭事情に理解のあった上司も移動になってしまい 
本当に追い詰められていた 

今にしてみたら病んでいただけなのかもしれない 
この半年間で俺におきた出来事を書いてみる 
続きを読む