パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

死体

狂気

72:本当にあった怖い名無し:2007/04/11(水) 01:39:26 ID:RjXYTJ+x0
VIPの「笑えないくらいひどいトラウマ」ってスレ見てたら 
「こわっ!」って思うのが多かったので貼ってみる。虫ネタ多いので注意。 

↓ 

81 名前: 元原発勤務(東京都)[] 投稿日:2007/04/08(日) 02:30:10.14 ID:e/wlgn/i0 
バイト先でレーズンパン陳列しなおしてたら、 
握った瞬間20匹ぐらいの小バエが飛び立っていったのを見た時と 
同じくバイト先のドーナツを揚げる機械の淵のあたりに、 
カラっと黒く揚がったゴキの死体を見た時と、 
厨房の換気扇に触覚が見えたのでゴキジェットを使ったら 
五、六匹もののゴキブリが一気にパラパラ落ちてきたのを見た時 
続きを読む

湖

91:本当にあった怖い名無し:2007/02/04(日) 11:16:17 ID:bosScDi40
1/4話 
これは3年くらい前の11月初旬の話。 
オレは札幌に住んでるんだけど、みんな北海道の洞爺湖って知ってる 
かな?温泉や火山で有名。虻田町とかって聞いたことあると思う。5、 
6年前に噴火したとこ。 

毎年秋になると仲間で温泉に行ってるんだけど、その年は洞爺湖畔に 
ある某ホテル(名前は絶対に言えません)に5人くらいで泊まりに言っ 
たんだ。噴火のせいで客も減ってたから、どうせ行くならそこでお金 
落とそうぜって感じでね。 
続きを読む

夕日

367: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/11(土) 13:55:09.76 ID:JaGFYPaqi
三十年近く前、田舎で起こった実話。 
近所の幼い兄弟(兄は一年生、弟は3才)が、 
ボットン便所周りで遊んでいて行方不明になった。 
はじめに弟の遺体がボットン便所の中見つかった。 
残る兄の行方を近所中で必死に探し、無事発見した。 
兄ぎどこにいたか。 
ヤツは弟が便所に落ちてしまったことに動揺し、 
助けを呼ばずにずっと押し入れで震えてたんだ。 
池沼でもない普通の一年生だった。 
大人に知らせるって知恵があれば助かったかもしれないのに。
続きを読む

夜の山道

30 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2008/06/20(金) 05:55:32 ID:7wGsgI+80
都内なんだけど普通の国道で深夜にヒッチハイクしてる
小学生高学年くらいの女の子三人組を見た事ある
別にヤンキーでもギャルでもない普通の子達
乗せようか迷ったけどトラブルになりそうなのでやめた
なんだったんだろう
続きを読む

骸骨

14/06/19
法律的に少し気になる話を最近母から聞いたのですが 

少し前のことですが、実家の母から「隣の家でちょっと困った事が起きたらしいよ」と電話があった 
隣の家の奥さんに全く知らない方から連絡が来て、話を聞いてみると 
「貴方の妹さん夫婦の家を中古で買ったのだが、古い箇所をリフォームしようと台所の床を剥がしてみたら 
古井戸が出て来て、中から遺体(白骨化)が出て来た。 
お祓い代はそちらが出して欲しい」とのことだったそうです。 
続きを読む

田舎の池

15/12/05
俺はある大学に6年いたんだが、これはその5年目の話。 
授業はほとんどなくてね。就職活動が嫌でダラダラしてたんだが、 
ずっと金欠なのにはまいった。バイトはしてたよ。便利屋の下請けみたいなこと。 
そこの便利屋は退職したジイサン3人でやってたんだが、体力のいる仕事の場合は、 
俺を含め、つてのある大学生に回してきた。不定期だったが時間だけはあった。 
で、そのときのバイトというのが、ある田舎家の清掃だったんだ。 
それと池さらい。これがすごいバイト料がよくて、2日間で5万。 
ちょっと考えられないような額だろ。このときに少し疑ってかかればよかったんだが・・・ 
メンバーは俺を含め3人、それと便利屋のジイサンが一人監督でついてきた。 
その人がハイエースを3時間運転して現地まで行ったんだよ。 
時期は8月の終わりで、大学はまだ夏休み中だった。 
続きを読む

人形

01/09/05
生後数ヶ月の赤ちゃんを1人で養う母親。 
赤ちゃんが眠りについたので赤ちゃんを 家において 
買い物に出かけた際に交通 事故で死んでしまった。 
身元不明のため連絡が取れず 無縁仏とされてしまい、 
赤ちゃんは部屋に1人取り残されてしまったが、 
身寄りがいないため 誰にも気づかれずそのままにされてしまった。 
続きを読む

家

16/07/01
特殊清掃の仕事をしているっていうとみんな人の死体を想像するけど 
実際には死体がなくなった後の部屋の清掃が殆ど、少なくとも自分が 
働いていた会社ではそうだった。ただ動物の場合は死体が残っている 
ことが結構あって、長期旅行で犬を室内に放置していた客から依頼の電話が 
来ることが多い。そういう仕事だから死体のあったシミの上にまだ死体が 
あるような錯覚を起こしたりたまに錯覚では片付けられないおかしい事が 
起こったりもするけれど慣れてくれば不思議と気にならなくなる。 

働き始めて2年位経った頃に一軒死んだペットの処理の依頼があって 
小さい会社だから受付の電話応対も自分がしたんだけれど、上品そうな 
声のおばさんでいかにも金持ちって感じがした。どんな現場でも一度は 
現地見積もりが必要で、見積もり金額と作業内容が通れば契約書の作成って 
いう流れを説明して了承を貰えたから営業担当と二人でお家を訪問した。 
続きを読む

怖い女

17/02/27
15年以上前の俺が大学に入学して間もない頃の話。グ※注意。

俺の通っていた大学は郊外の山の上にあった。しかも俺の所属している柔道部は全寮制で、寮も大学の敷地内にある。

ある晩、寮の先輩=柔道部の先輩が夜食の買い出しに付き合えと言ってきた。

ここはかなり田舎なので、一番近いコンビニでも歩いて10分以上かかる。しかしバリバリの体育会系なので、先輩には逆らえない。しぶしぶ付き合うことにした。

道中、先輩が怖い話ばかりしてくる。この辺りは街灯もなく、人通りも全くないのでひときわ怖い。

しかも目的地のコンビニの横には精神病院が建っており、たまに奇声が聞こえたりするのだ。
続きを読む