パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

死亡

AME20181113005_TP_V

844 :本当にあった怖い名無し:2014/02/22(土) 05:17:20.88 ID:hK56R+JMO
祖父から聞いた町長の話。

数年前に、俺の住んでいる町の町長が「年齢的にもうキツい」って言って任期を満了して辞めた。
辞めた町長は、まだファミコンが発売されてないような時代からずっと町長をやってた超長期政権だった。
続きを読む

paint-splatter-312092_1280

183: 1@\(^o^)/ 2015/03/19(木) 09:54:13.00 ID:ZtFm3BrN0
確か3歳の時だと思うんだけど
つい昨日までなんともなかったおじいちゃんの顔が
黒いアザでビッシリ埋め尽くされたことがあった
アザというか、ちょっと青みがかった黒い斑点という感じ
すごくビックリしたのと、顔が怖いのとで大泣きした
「おじいちゃんの顔がヘン!」って訴えたけど
両親もおばあちゃんもおじいちゃん本人も相手にしてくれなくて
困ったようにあやされるだけだった
その斑点が消えないまま、おじいちゃんは3日くらいして亡くなった
まだ60代だったし毎日畑に出てたのに
朝、おばあちゃんが起こしに行ったら死んでたらしい
おじいちゃんは顔が黒くなる病気で死んだんだと思ってたけど
そんなこと口にできる空気じゃなかったから何も言えなかった
続きを読む

P1000380_TP_V

505: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/01/26 16:36
これは四国の某海岸で聞いた話です。
毎年お盆になると海で死んだ人のために陰膳というものをするそうです。
供養のために離れとか、仏間においておくそうです。
時々そのご飯が少しだけなくなっているとか
当然、猫とか誰かのいたづらなんでしょうが。
僕の友人の家でも、なくなったおじいちゃんあてにお膳を仏間に
毎年置いてあったそうです。
続きを読む

zubotty222ADSC_4530_TP_V

122 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/17 23:24
十数年前、隣に住んでいたおじさんの話です。

おじさんはいつも通りに通勤のため駅に向かっていた。
その日は路上に氷が張るほど寒い日で、おじさんは氷に足をとられて思いっきり後ろにひっくり返った。
あまりの痛さにしばらく倒れこんでいると、近くで「ガシャーン」という大きな衝突音が聞こえて、
おじさんはびっくりして起き上がった。
続きを読む

N853_usuguraiapa-tonorouka_TP_V

712 :本当にあった怖い名無し:2019/09/30(月) 14:31:58.37 ID:241MUtrr0.net
もうひとつ不動産管理会社に勤めてる知人から。

子供と連絡がつかないからアパートの鍵貸してくれって言う人が来た。
身分証見せてもらって確かに入居の保証人だったから、
貸し出しは出来ないけど、担当が同行して不在かどうか確認した上で保証人責任で開けましょうってことになった。
現地行ってやべえって思ったのは新聞受け。ぎゅーぎゅーに郵便物詰まってて明らかに何日も見てない。
続きを読む


zubotty906DSC_4340_TP_V
881 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/26 22:31

消防低学年のころ田んぼのど真ん中に神社があって、そこは地元で心霊スポットだった。
ある日、近所のガキ5~6人でそこに肝試しにいった。
田んぼの中を神社へ向かって歩いてたら、なんかけっこうまだ遠くにもかかわらずとんでもない奇声が聞こえてきた。
ヴぉぉおーーーって。なんか牛と人間との中間みたいな声。
いまでもハッキリ覚えてる。後にも先にも聞いたことのないようなとっても低い声。
続きを読む

neo-urban-1808082_1920

133:本当にあった怖い名無し:2012/01/29(日) 19:12:33.43 ID:IJuYdPI10
チャットの怪(前)

数年前のことだけど、私はあるサイトのチャットに出入りしていました。
そこではいつも決まった同じ常連さんたち数名だけで雑談を毎晩繰り返していました。

そんな、ある夜のこと、いつものようにそのチャットに入ってみると、
いつものメンバーではなく、見知らぬハンドルネームの人たちばかり4、5人での会話になっていました。
雰囲気が違うのでおかしいなと戸惑いつつも、
URLに間違いもなくて、いつもの場所なのを確認し、
しばらくその見知らぬ人たちの会話の様子を眺めていました。
続きを読む

kyoto-1976538_1920

371 :可愛い奥様:2008/03/13(木) 14:34:01 ID:UjA7sJAA0
10数年前のある日、某有名戦国武将の菩提寺の住職が突然家に来た。
「この家の血筋が正統な後継者です」と何やら拝んで帰った。
確かに子孫の一部ですが?なんじゃらほい?と家族で不思議がった。
先祖伝来の家宝も家系図もないじゃん!で大笑い。

ところが、それから間もなく父が死に、兄が死に・・男系が全滅。笑いごとではなくなった。
続きを読む

yuzu20122082_TP_V4

920 可愛い奥様 2007/07/13(金) 19:16:17 ID:UUElAhtr0
昨日の深夜ラジオドラマ聞いて、ふと思い出した話。

ラジオドラマでは、姉弟で川遊びに行って、姉が目を離した隙に弟が水死し、
姉はいつまでも悔やみ続けるという話だったが、
川遊び育ちから言わせて頂くと、目を離さなくても死ぬヤツは死ぬ。

小学校の頃、友達と5人で滝のある川で遊んでいた。
続きを読む

anatomy-2027131_1280

895 :可愛い奥様:2005/09/16(金) 14:59:05 ID:VMItf6BD
私が学生時代、居酒屋でバイトしてたときのこと。
一人でカウンターで飲んでたおじさんが席を立ち、私の方へ来てニコニコしながら話し掛けてきた。
内容は支離滅裂で、「これからは中国の時代だ。あとのことはよろしく頼むよ」みたいな。
続きを読む
×