パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

東日本大震災

地震

11/08/20
私の友達にいわゆる見える人がいる 
その友達と酒を飲む機会があり、今まで聞きたかった事を質問してみた 

まず、見えるってどんな風に見えるの? と聞くと 
「大体その人の背後に見える」 
「背後に黙って佇んでいる様なのは、その人の守護霊なので
視界に収まればその人にも見えるかも知れない」と言っていた 
「でも、大体視線の反対側に移る様なので見えないと思う」という事だった 
そういえば時々視界の端に何か見える事があるって言ったら 
「それが、背後霊だよ」といわれた 
続きを読む

2ちゃんねる

12/06/13

755名前:本当にあった怖い名無し[]投稿日:2009/12/28(月)23:53:55ID:V10PJTs40
自分は37で死ぬと最近、夢で宣告された。なんか夢の中の自分も死ぬことを冷静に受け止めた感じだった。

二年前にも

「あなたはもう余命が少ない、大地震(神奈川住みです)で死ぬ」

と言われた夢をみたが、不思議と怖くなくて「ああそうなんだ」と思った。
するとあと1年か。
続きを読む

【猿】東日本大震災の時に実際に体験したすごい話-仁王像

522名前:
本当にあった怖い名無しメェル:sage:sage:sage投稿日:2011/06/01(水)03:59:01.21ID:oKS+UyF/0
親戚の手伝いも一段落したのでカキコ
ぶっちゃけスレチな気がするけど該当しそうなとこが無かったorz

自分は造形っつーかミニチュアフィギュアを作るのが趣味で、休み前に気分が乗ると徹夜で没頭したりする人間なんだ

忘れもしない3月5日

この日は乗りに乗ってて日が昇るのも気が付かないくらいに没頭してた
ちょっと造形が一段落して、乾燥がてら一服するかなーと横見たら、作りかけとかジャンクパーツ入れてある箱に見覚えあるような無いようなモデルが入ってた
続きを読む

友達

13/07/11
俺、2年前の震災で友だち亡くしてんのよ。

で、震災の少し前に、その友だちと町で遊んでいたときに、不意にソイツが俺のことをケータイのカメラで撮ったのな。「おもしれー顔w」とか言って。

そして、あの日。お昼過ぎにソイツからメールの着信があった。忙しかったんで、中身見るのは後でと思ってたら、でかい揺れ。

その後の混乱はみんなも知ってのとおり。

俺の住んでいた町は壊滅的な被害を受け、ソイツは行方不明。たぶん、波に飲まれた。遺体は見つかってない。
続きを読む

電話

11/06/21
俺のは別に怖くないかもしれないから申し訳ないんだけど、こないだの震災の時の話。

あのとき東京もかなり揺れてさ、本当はいけないとは分かりつつも、どうしてもカーチャンの安否が気にかかったので何回も電話かけてたんだ。

んで、10回目くらいに運良く繋がったんだが、電話の向こうでは

「繋がらない…繋がらない…苦しい…」

って明らかにカーチャンじゃない女の人の声が聞こえた。電話の相手がカーチャンじゃなくてもさすがに心配だったから

「大丈夫ですかー?」

って聞いたらプツって切れてそれっきり。
続きを読む

悲しい
11/07/28
たった今体験した話。

私は宮城県多賀城(たがじょう)市在住。

早めの夏休みで、今仙台駅から新幹線で岩手の実家に帰省するところです。

駅のホームをグリーン車が停車する場所から自由席が停車する場所に歩いてました。

遠目で見て、自由席が止まる場所にたくさん人が並んでて、今日は席に座れないわって思いながらてくてく歩いてました。
続きを読む

混乱
11/05/04
3月10日の夜10時過ぎ、携帯が鳴った。未登録の相手からの電話だったが、とりあえず出た。

「もしもし」と話しかけると、相手は嗚咽をもらして言葉が出ないようだった。息をつく声が明らかに女性だったので、もう一度話しかけると

「みんな死んじゃうが」

みたいな地方訛りの声がいきなり聞こえた。すぐに
続きを読む

恐怖症
12/06/14
突然バッテリーが爆発して、手がなくなるっていう強迫観念みたいなものがあって持てません。

携帯の裏面を触らないようにつまむようにしています。バッテリーを抜いてコード接続だと普通に持てます。

東日本大震災の頃から入れ代わり立ち代わり色んな強迫観念におびえるようになり、今は携帯恐怖症になっています。

少し前までは洋式トイレの中からゴキブリが出て来そうな気がして座れませんでした。
続きを読む

自然
12/06/10
息子の事なんだが、ちょっと不思議だったので投下します。

2010年12月。仕事の関係で都内から埼玉県へ引っ越した頃のお話です。

ちょっと時期をさかのぼって、息子の紹介をしておきます。

引っ越し当時三歳だった息子にはちょっと変わった所がありまして、二歳頃のある程度言葉が話せるようになったころから、神様が見えるとか、お空でみんなで遊んでいたら引っ張られてママの中に入ったとか、不思議な事を言っていた。

そんなだったからか、誰もいないところや、買い物途中に突然手を合わせたりしていた。
続きを読む

瓦礫
13/01/19
内容的に不謹慎かと思ったので悩みましたが…

昔、働いていた工場には検査室という6畳ほどの小さな部屋があり、そこに入室する時は白衣に着替えなければいけなかった。白衣は廊下にあるロッカーに2、3着掛けてあった。

新入社員の時、検査室で一人作業をしているAさんに用事があり、白衣に着替えて中に入った。Aさんへの用事が終わり

「では、失礼します。」

と頭を下げて帰ろうとした時Aさんが
続きを読む