パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

東京都

5

15/03/08

「すいません、この辺に洋館があるのですが、どこか知りませんか?」

買物途中、私の母は呼び止められた。

振り返ると老紳士といった雰囲気の人が立っていた。彼はこの近所にあるという洋館を探していた。

彼から聞いた話をまとめると、その洋館は「思い出のマーニー」に出てくる湿地屋敷みたいな感じらしい。

いかにも洋館といった感じの立派な家だそうだ。しかし、うちの近所でそんな建物に心当たりはなかった。
続きを読む

火事
07/03/30
それは私が小学一年生の時ですから、昭和44年の出来事になります。

私の家はその年の12月、武蔵野の三鷹市から神奈川の某地に引っ越しました。

その数日前です、私は一人の人間を殺しているのかもしれない。

かも、というのは、それが夢だか現実なのかがよくわからない、何しろ三十年以上も昔のことですから。
続きを読む

不気味
12/10/07
友人の話だけど。

ずっとむかしMという人物が、連続幼女誘拐殺人事件をおこしたの時のこと。Mが捕まるほんのちょっと前にMに出会っていたという。

状況というのは、夜の帰り道の際に団地の真ん中に車が止まっていたそうだ。不思議に思ったがそこを通り過ぎようとしたらウイイィィンと窓が開いて、

男性が「すみません、ちょっと道を聞きたいんですが…」

とたずねられた。いきなり声をかけられるってのもあまりいい気分じゃないし、ちょっと気味が悪いと思ったので
続きを読む

採石場
04/08/12
東京都F市に引越した当日、友人のMが歩いて20分ほどの所に住んでいると聞いていたので、たずねてみる事にした。

「多摩川沿いをずっと来ればオレのオンボロアパートがあるよ」

そうMが言ったので、自分はみやげのビール片手に散歩の感覚で出発。

時刻はすでに午後23時を回っていた。しばらく川沿いを歩いたが、結構曲がりくねっていて「これ遠回りじゃないか」と考えた自分は、川の横にあった採石場を突き抜けていく事にした。

砂漠の様な無人の採石場を月が煌々と照らしていて、なかなか幻想的。しかし、行けども行けども採石場が続く。小高い丘や森も見えてきた。
続きを読む

夜中の訪問者
16/10/21
同じ経験した人いるかもしれないけど、6年前港区で一人暮らしをしていた。

築年数の浅い綺麗なオートロックマンションだったけど、ちょっとわけありの人が住むマンションだった。

キャバ嬢・ホスト・飲食業・売れないグラドル・絶妙な服装で絶対顔を見せない人とかが集まってるところ。そういうマンションだから、夜こそ人がいなかった。

俺も飲食業だったから普段は夜に家にいることは全然ないんだけど、その日は具合が悪いから店を休んで家にいた。
続きを読む

時空の歪み
13/10/17
ばあちゃんの話。

10年前に亡くなった母方のばあちゃんが、25年くらい前に家に遊びにきた。当時俺は7才か8才。

ばあちゃんちは(母の実家)は富山にあって、まず東京に出てから中央線で俺の家の最寄り駅まで来るのがいつものパターンだった。

いつもは駅まで父ちゃんか母ちゃんが迎えに行くんだけど、その時はたまたま都合が悪くて駅からタクシーで家まで来た。

で、その晩にばあちゃんが持ってきてくれた鱒寿司(ますずし)を食いながら話をしてたんだけど、ばあちゃんが
続きを読む

謎の物体
14/08/21
先月くらいに深夜0時ごろ、足立区内を車で走っていました。

走っていたのは交通量もそこそこ多い片側1車線の、まあ普通の道路です(その時も後続車、対向車ともにパラパラいました)同乗者は助手席にひとり、後部座席にひとり。

信号待ちをしていたところフロントガラスの外、ボンネット左前方、高さ80cmくらいのところに、20cmくらいの正六角形の薄いガラス板の様なものが浮いていました。
続きを読む

怒り

135:
聞きたい?:04/05/22 19:39ID:dGncIP3g
田舎から上京して東京H市の大学に通っていたオレは当然、アパートで一人暮らし。

まあ、あんまり金もなかったので風呂付、トイレ付きで25500円の安アパートに入居した。木造の築2、30年たっていたように思う。「H荘」って名前だった。
続きを読む