パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

最新

廃墟
16/12/29
こんにちは。先月俺が体験した実話です。

ウチの近所には昔から誰も住んでいない家がある。

何かいわくがあるとか、特に怖い見た目の家じゃなかったから、お化け屋敷などと近所の子供たちから噂されることもなかった。

普通によくあるタイプの昭和の日本の家って感じ。ただ、なんとなく暗い雰囲気はある。

その日の朝、友達の家に遊びにいく途中その家の前を通っていると、目の端に何か映った気がしたんでその家の方をなんとなく見たんだ。
続きを読む

目
16/12/03
意味不明な話なんだけど、私的にすごい不気味だったから書かせてください。

私の父は普段から全然ふざけたりするようなタイプじゃない。すごくまじめで温厚な性格。怒ったところを見たことがない。

私(女です。)が小学6年のときの話。

ある日曜の午後、特にやることもなく一階のリビングで母と一緒にテレビを見てた。
続きを読む

夜の山道
16/11/05
昨日埼玉の友達の家に遊びに行ってたんだけど、その帰りにクッソ怖いことがあった。

その友達の家は山の方にあって、駅から1kmほど離れた所にあるんだ。

いつもは、駅と家の間を友達に車で送り迎えしてもらってたんだけど、今はダイエット中で、昨日は「歩いて帰るわ」と、一人で暗くなった道を帰ることにしたんだ。

でもちょっと歩いてすぐに後悔した。

もう夜の8時は回ってたんだけど、その時間になると歩いてる人なんか一人もいないし、車も滅多に通らない。途中2~300mぐらいの区間は山を切り開いたような感じになってて、そこは本当に真っ暗になる。
続きを読む

サラリーマン
16/10/26
オフィス街の食堂で、丸刈りのオッサンが店員にキレてた。内容は分からないけど、半身で片ヒジをカウンターに乗せて怒鳴り散らす感じ。

その間にねらってたかのようなタイミングで、普通のサラリーマン風な人がそのオッサンの真隣に座って、普通にメニュー眺めだした。

オッサンが矛先をサラリーマンに向けたら、サラリーマンが何か銀行のキャッシュカードみたいなのを見せた。

その瞬間、突然オッサンが床に正座。

キレるわけでもなく、出ていくわけでも謝るわけでもなく、ただただ無言で正面を向いて床に正座。
続きを読む

夜の山小屋
16/10/31
山怖が大好きで、よくまとめサイトを読みあさっているんですが、山では不思議な体験をしやすいのかな。知り合いの話になっちゃうんですけど、昔聞いたちょっと不思議な話を。

その人は登山好きで、よく1人で山へ登っていたそうです。

ある日、山で遭難してしまった。あたりはもう暗くなっていて、これ以上動き回るのは危険と判断し、その日はテントを張り休むことにした。

テントの設営も終わり、さあ中へ入ろうとしたとき、目の端に明かりが見えた。
続きを読む

般若の面
16/10/09
ファミレスでウェイトレスのバイトしてる者です。今日すごい怖いことがあったので聞いてください。

昼時、いつものようにお客さんを席に案内したり、注文を取りにいったりと、すごく忙しかった。

お客さんが注文をするためのチャイムが鳴り、その席に向かっていってるときに変なものが見えた。

そのお客さんがなぜか般若のお面をしている。

一瞬、え?何これ?どういうこと?とテンパったんだが、呼ばれたから行かないわけにもいかず、そのままその席へ注文を取りにいった。
続きを読む

ハサミ

16/03/29
メンヘラちゃんには気を付けてください。私は女ですが、女メンヘラちゃんに関わったことで怖い思いしたので書きます。

私が前に働いていた職場は若い女性社員が多くて、社内はいくつかの女子グループがあり、たまたま私とメンヘラちゃんは同じグループでした。

メンヘラちゃんのほうが先に働いていたため、元々あったグループに私が後から入った感じです。

グループのみんなはいい人で、メンヘラちゃんも初めは普通で、みんな仲良しだったんですけど、私が気分転換にロングの髪をショートカットくらいまでに切ったことでおかしなことになりました。。
続きを読む

幽霊

16/03/15
去年の話。
ずっと書きたかったが心の整理がつかなかった。でももう思い切って書く。

きっかけは母が参加した婦人会の花見だった。市内で一番大きな公園でやったんだけど、隣の木の下に、たった一人でシートを広げている女がいたらしい。

30代くらいで太り気味、黒縁めがねをかけ真っ赤なカーディガンを羽織って下は長いスカート、顔は脂ぎってニキビだらけだった。

缶ビールやコンビニ弁当を細々と食べていたらしい。あまりに場違いでさびしそうだったので、あるおばちゃんがつい声をかけてしまった。それが間違いのもとだった。
続きを読む

雪山

今まで、親しい友人にしか話していない話だけど、今でも気味が悪い話だから聞いてほしい。

俺は、ある地方で警察官をしている。職業が職業だけに、仕事上の秘密やこれから話す話に出てくる個人情報の類は伏せさせてもらう。

当時、俺は3年目の若手警官で、歴が浅いながらもそれなりに仕事は任せてもらっていた。自動車警らが担当で、その日も管内をパトロールしていた。
続きを読む

アパート

俺が大学生の時の話。

一年は大学の寮に入ってて、2年から一人暮らし始めた。建物自体は古いけど内装は綺麗だし、家賃も安かったから決めた。そのアパートに住み始めて3日目くらいだったと思う。

俺ファミレスでバイトしてて、その日は閉店までシフト入ってたから2時過ぎに終わった。私服に着替え終わってケータイ見たら、彼女からバイト終わったら電話ちょうだいってメールがきてた。

家帰ってから電話しようと思って足早に原チャリで帰ったんだ。そのアパートは二階建で、俺の部屋は二階の真ん中の部屋。部屋についてすぐに彼女に電話した。
続きを読む