パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

感動

rinmonsan03152100_TP_V

700 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 08:43:40.37 ID:w/Mp7fWa0
後輩が飲み会でベロンベロンの状態で話したことなので嘘かもしれんwww
後輩の親父さんが若い頃の話。
田舎から上京してきたばかりの頃。
当時、親父さんは会社の先輩から酷い虐めにあっていた。
ミスをするように仕向けられたり、ミスを擦り付けられたり
毎日怒鳴られ、酷いときは殴られていたらしい。

そんな毎日を過ごしていると、当然死にたくなる。
毎日毎日死ぬことばかり考えていたそう。

続きを読む

dogePAR52137_TP_V

650 :本当にあった怖い名無し:2013/06/27(木) 22:20:10.32 ID:nMYYcqHmO
去年の秋口、皇海山目指して朝早くから袈裟丸廻りで上がったんんだが、
帰り道で庚申山荘を目指して下りてたつもりが、道を見失い薮漕ぎしていた。
すると目の前にクマがいた(昔に飼っていた犬の名前)。
体力も精神的にもギリギリだった俺は、何の気なしにクマについて行った。
するといつの間にか山荘通り越して、元足尾鉱夫の宿泊所みたいなボロい建物の側にいた。クマもいない。

続きを読む

moroIMG_1906_TP_V

672:可愛い奥様:2008/07/25(金) 19:36:55 ID:7xmV88wb0
夜中に犬を散歩させていたら。
お婆さんが知り合いの家を探していたので、住所を頼りに
一緒に探してあげた。
お婆さん「三匹も連れて大変だね」
私「毎日のことだから慣れてますよ」
お婆さん「あら、この子は片目が悪いんだね、可哀相に」
私「・・・」
道は分からず、お婆さんを警察に連れて行った。

続きを読む

B607D05B-3F96-4530-88C3-03E0896A1841

555 :底名無し沼さん:02/02/02 09:22
二つほど霊系の怖い話を・・・

地元にあるハイキングコース系の山道なんだけど、よく早朝はオフロードバイクで入ってくる道がある。
早朝、日が昇るちょっと前に、その山にある溜池に釣りをしに行くために道を歩いていると・・・
続きを読む

f0108d39

623 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/04/08(土) 05:05:22.59 ID:LnwB5k4+0.net[1/4]
空気読まずにごめんなさい
霊的な事、不可思議な体験てのは、自分がどう捉えるかでしかないと思いながら40数年生きてきた自分が、唯一これだけは、と信じている、というか信じたい体験

子供がある年の秋に生まれて、年明け間もなくに子供の父親が亡くなった

乳飲み子をやっと寝かしつけてうとうとしかけた明け方のリビングで、窓という窓をドンドンバンバン叩く音で目覚めた

なんだなんだと思っている矢先に携帯が鳴った

続きを読む

91913eec-s

166 :可愛い奥様:2009/06/15(月) 09:58:17 ID:pJerDPIJ0
陣痛の最中言ってしまった言葉!【14言目】より

軽いオカルト入ってます。

私7か月の時夫が急逝。泣きながらも「この子を生んで立派に育てるぞ!」と決意した。
いざ出産へ!
最初は「こ、こんな痛みあの人が感じた事に比べたら」と殊勝に頑張ったが、そうも言ってられなくなってきた。

続きを読む

53ECB937-CBF8-4AC7-9307-3AC9F2834DD7

128 :本当にあった怖い名無し:2018/01/15(月) 11:34:08.63 ID:rZfZOc+M0.net[1/2]
死んだ爺さんの最期の悪戯

30年ほど前の元旦、豪雪地帯のド田舎に暮らしている父方の婆さんから「爺さんが死んだ」と電話があった
婆さんがちょっと目を離したスキにモチを詰まらせ、気が付いたらポックリ逝ってたとのことだ
すぐに全国から親族が集まり、総勢40人ほどが一堂に会した
みんな突然の爺さんの逝去に取るものもとりあえず駆けつけたという慌てっぷりだった
なので足りないものは現地で買うことになる

続きを読む

23da4d6a-s

858 :可愛い奥様:2008/08/18(月) 15:19:46 ID:2P5muUGZ0
怖いってわけでもないけど、祖母が亡くなった時の話。

ボケて寝たきりで要介護だったにも関わらず、突然元気になって朝早く起きてきて、台所で料理をしてた。
朝起きて、私含め家族はビックリ。
「おばあちゃん、どうしたん」と母が尋ねたら、
「○○(戦死した祖母の弟)から電報が届いて今日来るって言うから、ご馳走を作ってる」と言ってた。
日ごろからボケてたのもあって、ボケちゃってるね…くらいにしか思ってなかったけど、
「足が思うように動かないから、コレとコレを買ってきて欲しい」と私がお願いされて、言われるがままに買い物へ。

続きを読む

girlfriends-g390a48883_1920

159 :可愛い奥様:2008/05/16(金) 22:45:33 ID:M3TiCIhh0
4年前に事故で友達を一人亡くした。

私と友達の誕生日の10日ほど前で、一緒に誕生日にご飯食べに行く予定だった。
(生まれ年は違うけれど、生まれた月日は同じだったので毎年一緒に行っていた)
結局、誕生日は旦那と二人で過ごしたんだけど、
夜寝る前ふと携帯をみたら、その友達からの着信が残ってた。

続きを読む

nekocatIMGL54791978_TP_V4

514: 可愛い奥様 2011/09/18(日) 15:08:06.23 ID:5PfjBDSK0
子猫をもらう話を聞いて最初父は嫌がった。が、子猫が来ていちばんはしゃいでいたのは父だった。
猫の名前も勝手に決めた。毎日猫と一緒に寝ていた。「猫のヤツが勝手に入って来るんだよ」と迷惑そうに言うものの、
部屋の引き戸は常に20センチくらいの猫サイズだけ開けていた。
晩酌のつまみは猫も食べられるものでないと「これじゃ猫が食べられないだろう」と母に文句を言った。

続きを読む
×