パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

意味不明

ベッド

10/03/26
友達が借りた部屋の話なんだが、 
掃除してたらベッドの下から大量の指が出てきた。 
誰が忍び込んでやってったのか知らないけど、40本ほどあった。
 
それも、生身ならまだしも手触りとか本物そっくりに作った 
ゴムみたいな材質のやつで、丁寧にマニキュアとか塗ってあった。 
続きを読む

トイレ

08/09/23
どっかで書いたかも

中学生の時、昼休憩もそろそろ終わり、掃除の時間が始まる頃だったと思う。
尿意を催した俺は最寄の渡り廊下にあるトイレに入ろうと扉を開けた。

パチパチパチパチ・・・

拍手が響いた。狭いトイレの中に、先生達が6人程、円を組んで立っていた。
男の先生も女の先生もいた。皆笑いながら、お互いの顔を見ながら、拍手していた。
続きを読む

子供

11/05/09
昨夜って言うか今朝4時ちょっと前に、うちの呼び鈴を

「ピンポンピンポンピンポン」

と連打する奴がいて、時間にして10秒くらいの短い間だったけど、後半は

「ピンッ…ポ~ン」

みたいに押したまま指を放さないやり方をされ、かなり怖かった。

二階建のメゾネットタイプのアパートだから二階の窓からコッソリ真下の玄関辺りを見たら、普通に小学生くらいの子供だった。
続きを読む

河川敷

12/01/05
俺が中学に入学した頃、ちょっと太っていたのでランニングを始めることにした。

ランニングコースは特に決めず、近所の川沿いにずっと続いているサイクリングロードを限界まで走って、疲れたら引き返すことにした。

だいたい二十一時ごろ走っていたと思う。

ランニングもすっかり習慣になり、五月下旬ごろだったと思うけど、ある日から河原で歌の練習をする男性を見かけるようになった。

俺は雨が降っていない限り二日に一回は走るようにしてたんだけど、結構な確率でその歌う男性を見かけていたと思う。

その男性は毎回サイクリングロードを背にして河原に立っているので顔は確認できなかったが、特に不審な様子は見られなかった。
続きを読む

夢遊病

11/06/09
一週間前のこと。

家で寝て朝目覚めたら栃木県のビジネスホテルにいた。俺千葉県在住。

日付は寝た時から丸三日経っていた。その間の記憶はない。

買ったおぼえのないシャツ着てる。スイカを使った形跡がないから,電車で移動したわけでもない?

ケータイは着信はあったものの,一つも出ていないみたい。こちらからはかけてない。

財布の中身にあまり変化はないみたい(いくら持ってたかわからない)。免許証やカードなどはちゃんと持ってる。
続きを読む

不気味

11/06/07
去年の末に実際に体験した話。

昨年の12月、俺は冬休みで福岡の実家に帰って来ていた。

実家には俺の部屋があるが、和室を床だけリフォームして板張りにした貧相な部屋だ。

その日俺は家族が寝静まった後も深夜3時頃まで起きて、PCで怖い話のまとめサイトを見ていた。怖くて眠れなくなるの分かってるんだけど止められないんだよなww

時間も時間だから、

「そろそろ寝るか、でも怖いなw」
続きを読む

怖い

17/04/06
自分の実家の仏壇のある部屋には能面が1枚飾られてる。

その面がいわゆる「捨てても戻ってくる系」のヤツで、捨てたり無くしたりしてもいつの間にかいる。

江戸時代後期くらいに、洪水で倉を残して家が丸々無くなった時も、いつの間にか倉の中に能面が避難してたり、リフォームや増築の際に捨ててもいつの間にかいる。

欠けたり傷付いてもいつの間にか直ってる。
続きを読む

暗い

17/09/03
明け方5時ごろ、トイレに行き、もう一度寝直すかと思って寝室へ向かっていたら突然後ろから羽交い絞めにされました。

うわっ、泥棒かよっ、と思ったのですが、羽交い絞めにされているのに腕が見えない。けれど、スースーと人の吐く息使いはすぐそばで聞こえてきます。

首には右手?が巻きつき、左手は手首が押さえられていて、そのうち苦しくなり始め膝をついてしまいました。体感時間にして10分は経過していたと思います。
続きを読む

山

17/06/19
中学生の時、夏休みに親戚の家に遊びに行く事になり家族で隣の県に住む彼らの家まで車で出かけた。

向こうには歳が近い親戚の兄ちゃんが一人いるんだけど、到着した日には何かの用事で出ていていなかった。

仕方ないので一人で遊ぼうと、親戚の家の裏手がちょうど小さな山というか藪の森?みたいになっていたので、そこを探検しに行く事にした。

頂上目指して坂道を登っていると、今歩いている割と舗装されている道から外れた森の斜面にぼろぼろの廃屋があった。

面白いもん見っけ、とわくわくしながら中を覗いたら、訳の分からない光景が広がっていた。
続きを読む

ロッカー

12/04/30
ある日、会社の更衣室に行くと、開け放した一人用のロッカーの前に別の部署の先輩がへたりこんでいた。

ロッカーをのぞくと、その先輩の同僚の女性がキッチリと体を折り畳むようにして入っていた。

すごく異様な光景で悲鳴をあげそうになったが平静をよそおい

「何してるんですか?」
続きを読む