パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

悲鳴

夜の山

848: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/06(土) 12:44:20 ID:PZ10yoAuO
うちの子供の小学校は墓地と山の近くにある。
とはいえ明るい雰囲気の緑の多い環境で気持ち悪く思ったことはなかった。
去年の冬頃、子供を迎えに行った時、山の方から風が吹いて来て
それに乗って気味の悪い唸り声や悲鳴のような声が複数遠くから聞こえて来た。
目をこらしても誰も見えない。あの後から2ちゃんとリアルで集団ストーカーにあっている。
現在進行形。何かの呪いか?
続きを読む

マンション

538: 名無しさん@HOME 2011/12/13(火) 17:11:08.60 0
修羅場ってのは事件でもいいのかな?

4階建ての1階に住んでたんだが
深夜2時くらいに女性の悲鳴で目が覚めた。
なんだー?と思って部屋から廊下に出たら
2つ隣の部屋の女性がブルブルしてて泣いてる。
続きを読む

人怖

445: 名無しさん@HOME 2011/06/26(日) 01:19:37.05 O
今朝の出来事ではありませんが初めて書きます。
朝から隣の部屋から男女の喧嘩が聞こえてきました。いつもの事なのでスルーしてたら女性の悲鳴とドスン、ガタンと物凄い音。
続きを読む

怖い

938 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/15 06:57
実際自分が体験した話。生きてて一番驚いたことだな。 

その日は曇り。でもやけに暗い。4時頃なのに。(たまにあるでしょ) 
電話がなっていたのでいつも通り出る。 
我「はい○○です。」 
奴「・・・」 
我「もしもし」
続きを読む

歯医者

199: 名無しさん@HOME 2012/01/04(水) 14:46:20.96 0
歯医者の検診の案内ハガキが来てて思い出したんで、流れを読まず投下。 

もう十数年前、中学生の頃の話だけどいまだに忘れられない。 
虫歯ができて、近所の個人経営の歯医者さんに通っていた。 
40歳ぐらいの優しい先生が治療してて、奥さんが受付。
ある日、治療に行き、待合室で雑誌読みながら待っていた。 
治療室の方からはウイーンってあの機械の音。 
続きを読む

奇妙

09/04/13
それじゃあ大して面白くないけどネタ投下 

数年前、一人暮らしをしてた時の話。 
ある日の夜、そろそろ寝るかと思いベッドに入ったところ、いきなり外から女性の悲鳴がした。 
文字だとうまく表せないんだけど、「ぎいゃあああああああぁぁぁぁ・・・」みたいな感じの叫び声。断末魔の叫びってこんなんだろうなぁ、と思うような声だった。 
続きを読む

ロッカー

12/04/30
ある日、会社の更衣室に行くと、開け放した一人用のロッカーの前に別の部署の先輩がへたりこんでいた。

ロッカーをのぞくと、その先輩の同僚の女性がキッチリと体を折り畳むようにして入っていた。

すごく異様な光景で悲鳴をあげそうになったが平静をよそおい

「何してるんですか?」
続きを読む

墓地
11/06/01
昔の話だけど墓地で遊んでてかくれんぼをしようって事になった。(隠れる場所なんてほとんどないのによくやったなと思う)

普通はみんなでかい墓の後ろとか茂みとかに隠れるけど、ヒロって呼ばれてた馬鹿が、納骨堂の扉をあけてその中に隠れて入ってたんだわ。

結局いくら探してもヒロが見つかんないから「帰ったんじゃね?」って事でみんなで帰っちゃったんだ。

墓地から100mくらい離れた時だったかな。いきなり墓地の方から物凄い叫び声が聞こえたんで、みんなで振り返って墓地のほうを見たんだ。

「今の悲鳴?」
続きを読む

宮崎勤
07/05/05
もう17、8年くらい前の話だ。

高校を卒業して埼玉に就職して、半年くらいで中古車を買ったんだよ。

車を手に入れた事が嬉しくてさ、仕事が終わるとそのままドライブに行く事が多かった。

ある日、秩父の方まで足を伸ばして山の中を流してたら、いきなり耳元で幼い子の悲鳴、というか断末魔みたいなのが聞こえたんだよ。
続きを読む

雷
06/11/15
去年コロラドに旅行に行ったときに、ロッキー山脈の、ある山を登頂しようとして朝早く出かけた。

お昼過ぎに頂上付近に着いたら雷雲がこっちにきてしまい、すぐ降りるか立ち止まってるか選択を迫られた。

だけど、ちょうど雷雲と同じくらいの高度だったんで、あきらめて金属類を道の脇に置いて、少し離れたところの岩場の下でタバコ吹かしてじっと通り過ぎるの待ってた。

かなり怖かったよ、たまに近くで帯電する音が聞こえたりして。
続きを読む
×