パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

悲しい

心霊

498: 人差し指 2001/07/21(土) 16:23
あまり怖くは無いかもしれません。まさに、ほんのりとした体験でした。

この間の寝苦しい晩の出来事です。

その日、猛暑と仕事で疲れていた私は、いつもよりかなり早めの9時頃に、子供と一緒に就寝することにしました。疲れていたので、すぐに寝入ることは出来ましたが、早く寝過ぎたのと暑さのせいか、夜中に目が覚めてしまいました。
続きを読む

胎児

832: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/09/28(水) 15:49:40.39 ID:B3XUSxY80
数ヶ月前に嫁の実家に義妹が出戻ってきたらしいが、元旦那から色々されてたみたいでノイローゼ気味だった。

嫁に毎晩LINEしてきては週末は子供二人を連れてうちに遊びに来たり、
子供だけ俺に面倒見させて嫁を連れ出したり、それが毎週のようにあって正直俺も嫁も扱いに困ってた。
でも色々大変な思いをしたから今くらいは…と思って我慢してた。
続きを読む

切ない、恋人

621: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/04/08(土) 05:05:22.59 ID:LnwB5k4+0
空気読まずにごめんなさい
霊的な事、不可思議な体験てのは、自分がどう捉えるかでしかないと思いながら40数年生きてきた自分が、唯一これだけは、と信じている、というか信じたい体験

子供がある年の秋に生まれて、年明け間もなくに子供の父親が亡くなった

乳飲み子をやっと寝かしつけてうとうとしかけた明け方のリビングで、窓という窓をドンドンバンバン叩く音で目覚めた
続きを読む

ろうそく

531: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 21:53:09.12 ID:FMFAioKK0
102歳で大往生した祖母の話
亡くなる少し前だいぶ弱ってきて食事ものどを通らないレベルで衰えていたある日
急にしっかりとした声で饒舌に何かを語り始めた
方言がキツすぎて自分には2割ぐらいしか理解できなかったが
一緒にいたおじさんが慌てて動画を撮り始めた
おじさん曰く親族全員に向けて、人生の教訓めいたことを語りかけていると
おじさん動画撮影しながらボロ泣き
続きを読む

アパート

161 :本当にあった怖い名無し:2019/05/12(日) 07:27:41.63 ID:bPhTjbqh0
昔どこかに書き込んだような記憶があるんだけど、この時期になると思い出すからまた投下。

幼稚園からずっと一緒だった親友と、大学進学を機に離ればなれになった。
私は地元の大学だったので、ゴールデンウィークを利用して親友のところへ遊びに行ったんだ。

親友のアパートは、一般的に想像できる学生アパートじゃなく、3DKでけっこう広く、お風呂もユニットバスじゃなくて家族向け物件みたいだった。
続きを読む

むしのしらせ

123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/25(日) 07:10:57.49 ID:QY11067xO
修学旅行に行った帰りに駅前でおじいちゃんにあった。
おじいちゃんに楽しかったか聞かれたから凄く楽しかったと答えた。
おじいちゃんはゆっくり頷くとおこずかいと言って千円をくれた
おじいちゃんからおこずかいを貰ったのは初めてだったから驚いた。
続きを読む

思い出

442: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/08/05(土) 09:44:30.88 ID:I4d0aExE0
夢に高校時代の元カノが出てきて
俺が、久しぶりー!って言ったら
元カノは、フフンッ(^^)って感じで笑ってて
なんだよーwって返したとこで目が覚めた
続きを読む

ホラー

78: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/07/10(月) 18:03:50.64 ID:ekLkhieU0
今年5月3日、新築した家に一家で引っ越した。
引っ越し直後は何かとバタバタするだろうと思い、
4月30日に主人と2人で近所の挨拶まわりをすませた。
右隣のお宅は80代後半の老夫婦の2人暮らしで、
同じ敷地内に住む長男一家が身の回りの世話をしているそうだ。
着工前に挨拶に行った時に、
御主人は痴呆症だと長男の奥さんから聞いていたので
この時も奥さんに菓子折りを渡し、勝手口で少し立ち話をした。
続きを読む

怖い

775: 本当にあった怖い名無し:2011/06/18(土) 08:30:27.05 ID:YRHnQlpi0
ちょっと専門用語が多いので分りにくいかもしれない。

高校卒業後すぐに自衛隊に入隊した俺だったんだが。
7月の後期教育のある日、駐屯地にある小さい資料館の掃除ってのがあったんだ。

班長の説明ではこの駐屯地は元々海軍航空隊の基地で、旧日本軍の遺物みたいなのが置いてあり、
駐屯地祭で一般開放されるからそれに控えた掃除をやるのが教育隊の恒例行事なんだとか。
軍オタの同期は凄い喜んでたが、俺は興味無いのでどうでもよかった。
むしろ戦闘訓練や射撃訓練、行軍訓練やるよりラクでいいやー程度に思ってた。
続きを読む

怖い

685: 本当にあった怖い名無し:2012/04/11(水) 01:50:53.78 ID:lXv+bOfsP
たいして不思議では無いかもしれない話だけど
私にとっては不思議だった話。

中学生の頃、伯父さんの家に日帰りで遊びに行く約束をしてたんだ。

自宅の滋賀県から伯父の家の京都まで。
歩き、バスに乗り、電車に乗り、再びバスに乗り、歩く。
滋賀の方のバスは1時間3本、電車は10分おきくらい。
京都のバスも場所が場所なだけに少なくて1時間3本だった。
移動時間と待ち時間を考えると、だいたい2時間30分くらいの距離だったと思う。
続きを読む