パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

悪夢

悪夢
15/08/23
自殺した知り合いがよく分からない形で夢に出て、現実とリンクしてきた。自分でもどことどこがつながっているのかよく分からない、そんな話。

自殺したのは小中の頃の知り合いで、Nという男。

自分はその頃の彼しか知らない。目は半開きで口の締まりが悪く、ぼっーとしているように見えるNの顔は、話し方もたどたどしいのでちょっと変わった子だと思われていた。

性格は素直で悪い奴じゃなかったので、いじめられはしなかったが、周囲からは少し浮いていた。
続きを読む

不気味
07/02/20
私がまだ看護短大に通ってた頃の話を投下。

看護学生って看護助手として夜勤のアルバイトをする場合があるのね。

私は家庭の事情から親から仕送りをしてもらえる状況ではなくて、学費は奨学金でどうにかなったものの、生活費を稼がなくちゃならなくて、夜勤のバイトの募集があった時、真っ先に応募したんだ。

実習で行ったことのある病院だったこともあって、夜勤といっても実習の延長みたいな感じで深夜勤務の看護師さんと一緒にまったり仕事してた。
続きを読む

階段
10/04/14
オカ板にいけば誰か詳しい人がアドバイスくれるかもしれないと思って書き込みさせてください。

中学一年生のころ、僕は小さな子供の世話が好きだったため、(将来の夢は保父でした。)母に勧められ母の職場に近い保育園でボランティアをやっていました。

そのボランティアが出来る場所は自分が住んでいる場所からは遠く、学校帰りに電車で行き、帰りは母の仕事が終わるのを待つという日々を過ごしていました。
続きを読む

悪夢
09/12/27
社会人三年目の私の話です。

今、同棲を始めて4ヶ月目なんですが、だんだん共同生活というものに慣れてきました。

最初は、些細な習慣の違いなんかが目についたのですが、そういうことがあまり気にならないくらいには馴染んできたとこです。

部屋は、元々一人暮らし用の狭いアパートなので、個人の部屋もなくベッドも一つ。狭いわりには大きな摩擦も起こさず、うまくやっていると思っています。
続きを読む

旅館
14/07/22
自分としては洒落にならない話です。良ければお付き合いください。

皆さんは夢を見ますか?たいていの場合は夢と気づかずおかしな世界を堪能し、朝目が覚めると同時に夢から覚め、その夢はどこかに消えてしまいます。

しかし、私は幼少の頃からたまに「あ、これ夢だ」と分かることがありました。

夢というのはその日の記憶を整理するため見るそうで、その日あったことが混ざって出てくるそうですが、私がこの「夢だとわかる夢」はそんな私の日常とは全く無関係な内容が夢として現れます。
続きを読む

悪夢
17/07/28
はじめて投稿するので拙い文章になるかと思いますが、宜しくお願い致します。

専門学生時代、実家を遠く離れ寮生活をしておりました。

個室だったので他人と関わる事もなく友達もできず、慣れない土地での生活、学校の課題等のストレスからどんどん人見知りに拍車がかかり、精神的な疲れが溜まってきた頃の事です。

私は悪夢を見るようになりました。悪夢は主に二種類で、一つはベッドから部屋を見渡している状況から始まります。
続きを読む

老婆
11/11/22
今年の夏に体験した事なんだが、自分的に非常に恐怖を覚えた体験。

8月に入って間もない頃だった。夜暑くて寝苦しくてなかなか寝付けずにいた。でも目を閉じていれば寝ちゃうんだな。

ふと気がつくと夢を見ていた。見たことのある風景だった。家から車で5分程度のところに霊園がある。昔からある霊園だ。

その霊園の近くに銀行やスーパーなどがあり、地元のお祭りが開かれるから、小さい頃からよく行ってて、そこの周辺の地理は覚えてた。
続きを読む

柳の木
12/04/21
初めて変な経験をしたのが4,5歳。もう30年以上前の話をしてみる。

父親は離婚のためいなくて、6畳一間のアパートに母親と二人暮しだった。風呂がなく、毎晩近所の銭湯に行ってた。

いつも通る道には、その町ではわりと有名な大きな柳の木がある。

ある日の帰り、その木の根元に、白装束の女の人が立っていた。じっと俺のほうを見ているのだが、怖いとかそういう気持ちはなかった。

突然母親が俺の手を握って「俺君、走って帰ろうか」と突然走り出した。

俺の記憶はそこまで。最近になって母親にその話をした。
続きを読む

子供、不気味
17/02/21
2年前の夏の話です。

都内でカード会社に勤める私と、名古屋で銀行員として働いている友人は、週末になると決まって早く仕事を終わらせ、オンラインゲームをするのが日課となっていました。

その日、新しくゲームがアップデートされ、寮暮らしの友人はWi-Fi環境がないため、近くのマックまで足を運んでいる最中でした。

ゲームをする時はいつも電話でやり取りをしながらだったので、私は友人からの連絡を待っていましたが、連絡が来ません。

何かあったのだろうかと思い、友人に連絡を取りました。
続きを読む

日本人形
15/08/02
最近なぜか思い出される子供の頃の不思議な体験。

自分が物心ついてから中学生の頃まで、お盆と正月は父方の実家に寄り、そこで2~3日過ごして帰るのが毎年の行事だった。

父の実家は山梨の田舎にあり、自営業を営んでいて、母屋と離れがある。

自分たちは離れで寝泊まりするんだが、その部屋に長方形のガラスケースに入れられた日本人形があった。

おかっぱで赤い着物を着た、50cm~80cmくらいのもの。子供の自分には結構大きく見えた。
続きを読む