パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

患者

doctor-79579_960_720

41 :774RR:2005/07/10(日) 02:36:14 ID:v4783Mvy
心霊モンじゃないんだが、おれが検査技師だった頃の話で聞いてくれ。
その時も、今も一応バイク乗り。

おれが当直だった夜に、急患でおれは叩き起こされた。
急変とかで、まあよくあることだ。

処置室に行くと、ちょうど患者が救急車で病院に着くときだった。
救急車からストレッチャーで下ろされたのは、真っ黒に焦げた死体(にみえた)だった。
救急車のスタッフにきくと、交通事故をおこしたドライバーで、引火した車の中に取り残されたらしい。
50代位の男性だった。
一応、生きてはいるが、そりゃもう表面なんかコゲコゲで、肉の焼けるにおいがあたりに立ちこめ、
俺はもう吐き出しそうになった。
全然動く気配もない。もう時間の問題だ。
「すごいですよ。一応心停止してません。まあ、もうだめでしょうけど」と救急隊員は言った。
医師も「あー、こりゃすごいね」と言って、治療をする気もなさそうだ。
「ひどい・・・」
看護婦も目が怯えていた。

続きを読む

hospital-1802680_960_720

606: 本当にあった怖い名無し 2006/11/06(月) 20:37:01 ID:r/4stHtP0
土曜に昔の仲間にあって思い出した話をします。

皆さんは検体回収という仕事を知っているでしょうか?

主に検査会社などの仕事で、病院などを廻って、外注検査に出す血液などを回収してくる仕事です。
大きな病院なら検査設備が整っているのですがそれでも特殊な検査になるとたいがい検査会社に外注依頼します。
中には警察署などから薬物検査や変死体などの検体を回収してくる事もあります。

続きを読む

ost-places-1658263_960_720

699: 1/4 2007/01/18(木) 14:24:30 ID:SUlaGoNV0
病院で掃除のバイトしてた頃の話。掃除は深夜誰もいなくなってからやっていた。
その日、俺は全ての作業を終えエレベーターで一階に降りようとした。
この時間は看護婦も診回りに行かないし、医者も当直しかいない。
まして患者さんなどいるはずも無いから病院の中は本当に静かだった。
㊦ボタンをいつものように押すとエレベーターは上に上がってくる、はずだった。
なぜだか、その日は下へ下へと降りていく。そしてエレベーターは地下二階で止まった…
その階には『霊安室』といくつかの検査室しかなかった。
誰があの階に?
いるわけがない…今日の深夜バイトは俺一人なんだから…
そう考えているうちにエレベーターは上がってきた。
途中で止まってくれたら、誰か忘れ物でもしたのだ、と思えるのに、
エレベーターは俺がいる階まで上がってきた。霊安室のある階からノンストップで最上階まで。
最上階には物置しかなくて俺は掃除用具を片付けに来ただけだった。

続きを読む

hospital-1802680_960_720

676 :本当にあった怖い名無し:2010/01/08(金) 13:51:42 ID:t3dkgFsD0
15,6歳の頃(10年以上前)、持病の悪化が原因で入院した病院での出来事です。

その病院は市内から少し離れた山の中腹にあるのですが、
かなり昔から経営していたらしく、ところどころ木造部分が残ったレトロな建物でした。
個人経営だったのか規模は小さく、診療科が5つくらい、病棟のベッド数も全部で30くらいしかなかった気がします。
ただ僕の抱えていた病気に関しては名医がおられたそうで、僕も別の大病院から紹介されてそこに至りました。

ある日の深夜、僕はふと目が覚めました。時刻は3時頃だった気がします。
病院での怠惰な生活でリズムが狂ってしまい、睡眠も不規則になっていたからなのでしょうが、
僕は特にやることも無いので煙草でも吸いに行こうと思いました。
その病院の喫煙所は病棟内のスミにあり、中は2畳位で床に赤い絨毯が敷いてあります。
両端にイスが並び、小さな蛍光灯のみの閉鎖的なつくりでした。
病院1階入口にある自販機でコーヒーを買い、2階に戻って普段通り喫煙所のドアを開けた瞬間・・・

続きを読む

hallway-867226_1920

899 :可愛い奥様:2011/05/08(日) 21:55:34.47 ID:Wo27Uo6Y0
この春に某病院からうちの会社へ転職してきたA君(医者や看護師ではなく事務)。
前職よりも条件の悪いうちへどうして?とたずねたら、「僕、病院はどうしてもダメで」とのこと。
以下はA君の話。

その日、A君は夜勤だった。救急車で交通事故の重傷患者が運ばれてきた。
身元の確認よりも手当が急がれる状況だったそうだ。
患者の持ち物はとりあえずA君がいる事務室の金庫に収納。
引き続いて事務仕事をするA君。事務室にはA君ひとりだけ。
続きを読む

病室

412: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/08/25(金) 16:33:32.37 ID:fx0EDrap0
半年程前に実際に体験した俺の話なんだが
普段は寝付きが悪く布団に入っても中々寝れないんだけど
その日は仕事で疲れて横になるとすぐに眠りについていた。すると変な夢をみた
俺が大腸癌を患っていてある病院に治療の為入院していたんだが
そこの主治医の男性の顔がやけにはっきりしていて名字も下の名前もはっきりでていた
夢はとても長く感じ手術から抗がん剤治療やら苦しい体験までやけにリアルだった
そして治療途中で目が覚めたんだが、ふと気になってその夢の中の主治医の名前を検索すると実際にいる医者であることが判明し、驚くことに顔も夢にでてきた男性と同じ(ように感じた)だった
過去に絶対に見たこともないはずの人だったので驚いたんだが更に驚くことがあった
続く
続きを読む

包丁

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/26(金) 17:25:39.78 ID:HBvx09/u0
[逃げ道なし]

死んだかもしれないけど、怖くない(?)話

父は精神医療センターの職員をしている。
ある年、外来担当になったんだ。
仕事のために外来患者用の診察室に入るたびに、なにかヤバイものを感じていたそうだ。
続きを読む

怖い、部屋

466:おさかなくわえた名無しさん 2007/08/17(金) 03:35:43 ID:PXKuJAZ7
小6の夏休みに同い年の従姉妹の家に遊びに行ったときの話なんだけど 
その従姉妹の家からチャリで20分位のとこに遊園地があってさ 
叔父さんに連れてけってせがんだら 
もう小6だし安心だろってことでお金くれて子供二人だけでその遊園地行かせてくれたんだ
ジェットコースターとか宇宙船みたいのがぐるぐる回るのとか一通り遊んだあと 
従姉妹がお化け屋敷入りたいっていうんだよ 
続きを読む

コーヒー

396: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2010/03/12(金) 10:32:30 ID:mJhtQ1PuO
以前、こちらに書かせて頂いた、開業医を営んでいる者です。 
当院は少ないですが、一応入院施設もありまして、時間内救急指定を登録してます。 
私は囲碁が趣味で、本来入院患者さんとの個人的な交流はマズいのですが、 
当時入院をされていたプロ棋士のFさんと毎夜静かに手合わせをしていました。 
Fさんの部屋は三人部屋で、同室には二週間前に機械事故で右肘以腕切除のYさんの 
二名のベッドがありました。Yさんの手術後数日はYさんの御家族が、院泊されてましたが、 
Yさんの肩がリハで動かせるようになったその頃には、もう一日一回見舞い程度に 
なっていました。後はリハを続け、傷口の治療なので、私の仕事は術後経過程度で、 
残りはセラピストと義手技師の仕事でした。 
続きを読む
×