不気味

17/04/19
日曜の昼過ぎ、縁側に敷布団をしいて2歳の息子を胸に乗せ昼寝をしていた。

しばらくたった時、急に胸に息子以外の重みがグッとのしかかった。(苦しいなあ。娘(4歳)が乗って来たのかなあ。それにしては重いなあ)

なぜか意識が朦朧として体が動かない。目を薄っすらと開けて見ると、息子が胸にしがみついて寝ているだけだった。(そういや娘は嫁と出掛けたよなあ。何だろうなあこれ)と考えていると、

バン!と急に縁側のガラスを叩かれた。

相変わらず体が動かないので横目でその方向を見ると、誰かがガラスにベッタリとくっついてこっちを見ていた。
続きを読む