パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

怨み

怨み
16/07/11
今でも真相はよくわかってないけど。

数年前、朝起きると必ず喉が痛いということがあった。冬だったから乾燥でもしてるのかと思ったが、そういった痛みじゃなかった。

内側からというより外側という感じがした。そのせいかマスクをして寝ても効果がなかった。

そんなある夜、何だか息苦しい感じがして目を覚ますと、女の人が自分の喉を締めてきていた。

今ではその人がどんな人だったかあまり覚えていないが、凄く恐ろしい顔をしていたことは覚えている。そして気づいたら朝になっていて、喉は相変わらず痛かった。
続きを読む

山
06/10/17
祖母の法事があり、先日、十数年ぶりに故郷の山奥の町に帰ってみました。

法事の後宴会があり、そこで遠縁の爺さんに面白い話を聞いたので書いてみます。

爺さんはその町から、さらに車で一時間ばかり走る村のひとですが(今では温泉街だってことで、そっちの村の方が栄えているんですけど)その村で代々、温泉宿を経営しているそうです。

以下、爺さんが未だ壮年の頃の話ですが、便宜上、爺さんと記します。
続きを読む

釘
09/09/08
携帯からで申し訳ないんだけど、紛れもない実話。昔、当時の彼女と、同棲してた時の話。

同棲にいたった成り行きは、彼女が、父親と大ケンカして家出。彼女の父親は大工の親方をしてる昔気質。あまり面識はなかったが俺も内心びびりまくりの存在だった。

仕方ないから彼女と俺のあり金かき集めて、風呂無しぼろアパートで同棲。

しかし最悪のアパートで、ゴキブリは出るし、畳は湿気ですぐ腐るし、上の階に住むバンドマン風の若者は、毎晩、大声で歌の練習をするし、隣に住む老人は薄気味悪いし…
続きを読む

人
11/10/13
去年の今頃、仕事やめて貯金を崩して毎日、風〇、スロット、麻雀ざんまいと、だらしない生活を送っていたとき。

夜中布団に入った瞬間気づいた。枕元に高校の同級生が立っていた。夢じゃない。まだ俺は寝てない。

そいつは高校二年の時に遺書も残さず原因不明の自殺を遂げていた。
続きを読む

呪い
06/09/05
以前に何でも屋やってた奴と飲んだ時にきいた話。

何でも屋って言うとほとんどはどうでもいいような雑用なんだけど、コンスタントに変な依頼は来るものらしい。

例えば4~50キロくらいの何かが入ってるダンボールを2、3個を車で隣の県まで運ばされたり、やたら生臭い風呂をそうじさせられたり。

そういう犯罪っぽい匂いのする依頼はしょっちゅうくるんだけど、ある日来た依頼はひときわ変な内容だった。

それはある人を呪い殺して欲しいって依頼。もちろん殺人なら即座にお断りするんだけど、社長に相談したら引き受けろって事になった。
続きを読む

柳の木
12/04/21
初めて変な経験をしたのが4,5歳。もう30年以上前の話をしてみる。

父親は離婚のためいなくて、6畳一間のアパートに母親と二人暮しだった。風呂がなく、毎晩近所の銭湯に行ってた。

いつも通る道には、その町ではわりと有名な大きな柳の木がある。

ある日の帰り、その木の根元に、白装束の女の人が立っていた。じっと俺のほうを見ているのだが、怖いとかそういう気持ちはなかった。

突然母親が俺の手を握って「俺君、走って帰ろうか」と突然走り出した。

俺の記憶はそこまで。最近になって母親にその話をした。
続きを読む

防犯カメラ
12/05/13
昨夜ほんのりした。

目覚めたら夜三時くらいで、空腹だったので近くのコンビニへ。店内うろうろしてたら、店員が裏から飛び出してきて、俺の手をつかんだ。

すっごい必死で、警察呼びますから!とかいいながら、レジ裏へ。もう一人の店員もなんかスプレー持ってた。事情がわからないまま、裏へ連れてかれた。

救急車呼びますかと言われて、キョトンとしていると首を示された。首に特徴があるので普段隠してるのだが、夜中だしと気にしてなかっただけにショックを受けた。
続きを読む

暴力
14/01/03
上手く伝えられる自信がないけど書きます。

俺(31)が小学生の頃にいじめられてる子(A)がいた。Aに「先生に言えば?」とか言ってもニコニコしてるだけなんだ。

学校で一番頭が良かったから、何考えてるか分かんなくて少し怖かった。

中学、高校とずっと同じクラスで腐れ縁みたいたもんで友達関係が卒業まで続いた。

22歳になったくらいの時、田舎なので回りの友人たちはだいたい結婚して子供もいた(俺とAは未婚)
続きを読む

田舎
14/09/20
以前、祖母の家に数年程度住まわせてもらっていた時期がある。

祖母は、かなり元気でいろんな活動をしていたし、オレは気楽な大学生だったのでオレにとっては、とてもいい環境だった。(祖母には負担だったのかな)

都心からはそう離れていない場所だったけど、最寄駅からかなり遠くて周囲は畑や雑木林も多かった。その家では色々あったけど、その内の一つ。

隣の家には老夫婦が住んでいたのだが、この夫婦は近所でも有名なくらいに仲が悪い。(仮に田中さん)
続きを読む

病院
09/07/22
おそらく呪いとかそういうたぐいのものになるのか?イマイチ記憶が定かではないんだが…思い出しつつ書いてみようと思う。

うちのばあさんは、元看護婦で、戦前病院に勤めていたらしい。

当時は今と比べて、死人の数が半端なく、死んだ人からナースコールとか窓の外の人魂とかよく聞く病院の心霊現象が本当に日常茶飯事だったそうな。

そんなわけだから、ばあさんは幽霊はいるものだと、よく子供の頃の私にそういうたぐいの話をしてくれた。

これはそんな中でも、1番悲しい話として、聞いたものだ。
続きを読む