パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

急死

窓の外に人

518: 本当にあった怖い名無し 04/11/28 03:53:24 ID:DdchRdv+
恩義のあるバイト先なので具体的な地名やバイトの職種は書けないが、山の観光地で日によって宿泊地を転々とするバイトをしていた頃、一日の仕事を終えて、登山口の建物にあった俺たちの寝室に入ったところ、一足先に到着していた先輩が顔面蒼白になって、「お前、誰かとすれ違わなかったか?」と俺に尋ねた。 

先輩が言うには、その部屋の窓の外を通りかかった女性の下山者と目と目が合って「こんにちは!」と声を掛けられ、「こんにちは!」と返事をしたものの、その部屋は3階だから窓の外に下山者の顔が見えるはずもなく、あわてて窓を開けて周囲を見渡したけれども、彼女の姿は見あたらずに俺がやって来たとのことだった。 
続きを読む

DNA
15/06/10
友達に、未亡人DNAを持った女系一家がいる。友達は女3人姉妹の真ん中。

幼稚園の時にお父さんがガンで亡くなり、お母さんが苦労して娘3人を育てたそうだ。

ところが、長女の夫は結婚翌年に心臓疾患で急死。次女である友達の夫も結婚数年目(詳しくは忘れた)に20代の若さで突然死。

2人とも再婚したけど、長女の再婚相手は結婚後まもなくバイク事故死。次女は私が紹介した男性と再婚し、翌々年に脳梗塞で死別。
続きを読む

絶望
10/07/14
霊感持ちの同僚から聞いた話。

昔からたびたび「見る」ことがあったという彼女だが、よく見るようになったのは、前職の、葬祭場の事務をやっていたときからだということ。

その時の彼女の体験談のひとつ。

その日の葬儀は、夜寝ている間に心臓発作を起こして亡くなった男性のものだった。

「朝起きたら隣で寝ていたはずの伴侶が帰らぬ人になっていた」ということで、当然奥さんの嘆きも尋常ではなかったようだ。
続きを読む

のっぺらぼう
12/09/02
以前勤めていた会社で、年配の女性社員の方から聞いた話。その人が若い頃のことなので、今から数十年も前のことなのですが。

休暇で友人と旅行に行ったときに、ある登山グループの一行と出合ったそうです。一行は7人(ちょっと記憶が怪しいです)の若い大学生のグループで、そのうち女の子が1人だけいたそうです。

登山グループと女性社員のグループは電車の席が隣り合わせになったので、しばらく楽しく談笑したり、お菓子をあげたりして過ごし、降りるときには

「じゃあ気をつけて行って来てくださいね」

と、明るく手を振って別れたそうです。
続きを読む

軍事
12/10/03
落ち着いたから書く。

先日いとこが亡くなった。
高2だった。
朝母さんに

「起きて!〇〇が死んじゃった!!」

という声で目が覚め、現実味がないため少し楽観視してた。

まさかあのしっかりしたいとこが死ぬとは思えなかったし、死因を聞いたところなぜか口ごもる。ちゃんと教えてくれと聞いたら
続きを読む

田和山遺跡
13/09/21
田和山遺跡(たわやまいせき)は島根県松江市にある約50mほどの丘陵(きゅうりょう)にあります。

1997年、市立病院移転のための候補地となり調査が行われたところ、せまい頂上部分を囲むように三重の環濠(かんごう)が掘られていることが明らかになってきました。

このため神話の里、島根の住民の間で遺跡保存の運動が起こり、開発を強行しようとする市側と争いになり、裁判にまで発展しました。

ところがわずか2ヶ月の間に、開発を主張していた市長、開発派の市議3人、そして開発が始まれば確実に工事を担当すると考えられていた建設会社の会長が急死したのです。
続きを読む