多重人格

796: 本当にあった怖い名無し 2011/05/08(日) 21:42:11.81 ID:/7RQmG2k0
解離性同一性障害(いわゆる多重人格)っていうのはいまだに謎が多い病気なんだけど 
発病するきっかけとして、幼児期にひどい虐待を受け、子供なりに現実から逃避しようと 
「こんなにつらい目に遭っているのは自分ではなく別の子だ」と思い込むことから始まる 
パターンが多いらしい 
だから、本人(主人格)は、つらい記憶を忘れてしまう 
このため病識がないことがほとんどだが、医者にかかった段階で催眠術を取り入れた 
診療を受けて、過去の記憶を思い出すことがある 
続きを読む