パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

怖い話

不気味

10/07/16
これは俺が実際体験した話なんだけど 
去年の今ぐらいの時期、梅雨で夜でもジメジメ暑い日だったな 
その日は大雨で雷もひどくて外にも出れずずっと家でpc 
気がつくと夜中の2時過ぎてたんだけどその時雷の物凄い音と同時に家中のすべての電気が停電した・・・ 
続きを読む

目

15/12/31
自分も書かせてもらいます
オカルト版でも書いてたんですが、知ってる方がいましたらごめんなさい

自分が小学生だったとき、家族4人、父、母、俺、妹と暮らしてたんだけど
あるとき、二階の自分の部屋でレゴのおもちゃで組み立てて遊んでいたんだけど
隣の部屋が親父の部屋だったんだけど内の親父は競輪選手で
自転車の練習する機械があるんだけどそれで練習していて
「シャーーーー」
って音が鳴ってたのよね、ずっと
続きを読む

不気味

09/12/12
これは今から十数年前、自分がまだ小学生か中学生くらいの頃の話ですが。 

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますがマンションやビルの4~6階というのはいわゆる幽霊話が多い様でして、自分の住んでいたマンションも丁度6階でした。 
もともと購入する時点で他の部屋より少々お安かったようですが、当時はかなりの人気物件だったそうです。 

小さい一室ながら子供部屋や書斎、リビングなどに細かく分けてこの6階の部屋で両親と妹で暮らしていたのですが、 
ある時書斎に置いてある椅子(よくある回転ソファの様な物です)を妹がクルクルと回して遊んでいました。 
続きを読む

携帯電話

11/06/08
スマホみたいなすごく高機能な携帯が流行ってるけれど、自分は「新規ゼロ円」で購入した携帯を使ってる。

番号ポータビリティーとか別に気にしないし。高機能に興味はあるけれど、安くて、新しい番号で大満足だった。

ただ、問題があった。

購入直後から知らない電話番号の着信が多かった。

最初に「違いますよ」って応答すれば良かったんだけれど、何か怪しいセールスか架空請求かなんかだと思って出なかった。

「アドレス帳に保存されている番号以外すべて着信拒否」に設定した。
続きを読む

福知山線の脱線事故

233 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 01:05:38.43 ID:ZGhGG5Gy0

福知山線の脱線事故が起きた当時、あのニュースをテレビで見てたんだけどさ 

事故の翌日だか2日後くらいの放送で、近所に住む人だか目撃者だかのインタビューが流れてる間、インタビューされてる人の声の後ろで、たくさんの悲鳴や怒号みたいな声が聞こえたんだ
続きを読む

怖い

16/08/23
俺が中学生の頃、仲の良かった地元友人等5人で集まり夜中、友人宅で百物語をしたことがある。

当然、5人で百話も話せるわけでもなく、その場での創作話やどこかで訊いたことのある話、最近TVで見た話など正直怖くもない話が続いた。

それでも百物語を行った部屋が仏間で、部屋の電気を消しロウソクの灯りのみ。

友人宅の家族は父親だけだが、別室にいてあらかじめ今日の事は話してあったので緊急時以外は立ち入る事はないらしい。

線香も焚いたし雰囲気は万全だ。
続きを読む

不気味

02/07/01
日本でも、ストーカー事件は急増している。

過去3年間で報告されている殺人及び未遂事件は17件、傷害・暴行・脅迫などをふくめると1000件に及ぶストーカー事件が起きているのだ。

そんな中でも、衝撃の結末を迎えたストーカー事件を紹介しよう。

この事件を担当した(株)ジャパン・プライベート・サービスの樋渡氏に話を聞いた。

1998年1月、都内に住む山本さん(仮名)が会社から帰宅すると、彼のアパートの部屋の前に一人の女性が立っていた。
続きを読む

天井

11/08/03
私が3年前に体験した話なんですけど、私は安い一戸建てを見つけそこに住むことにしました。

最初は快適だったのですが、日がたつにつれて妙な事に気づきました。

私が1階にいるとき上でボソボソと話し声が聞こえるのです。2階に行って見るんですけど一人暮らしなのでだれもいません。

足音が聞こえたこともありました。

いったい何なんだろう…。と不安はつのるばかりです。

しかもそれは日がたつにつれだんだんとうるさくなっていきます。

間違いなく2階に誰かがいる。
続きを読む

病院
10/08/14
一年ほど前の話です。

当時私は、とある病院で働いていました。とはいっても看護師ではなく、社会福祉士の資格を持っているのでリハビリ科のほうで。まあデスクワークっぽいものです。

患者さんたちとももちろん話しますが、多くはお年寄り、入院患者さんがほとんどでした。

私の仕事でも一番大切なのは、監査の準備です。主任が主にチェックをするのですが、どこの病院もそうであるように、監査の前はたいてい泊まり込みで膨大な資料をチェックして補足します。
続きを読む

兄妹
16/09/16
昔じいちゃんの行きつけの寿司屋にマー坊という板前さんがいた。この人は独身なんだが子供好きで、私もよく遊んでもらってた。

私が生まれた時にお祝いとして立派な人形をくれたらしく、長らく飾られていたんだけど、ある日をさかいになくなっていた。

大きくなってふと思い出してその話を母にしたら、何とも言えない顔で、あの人形は捨てたと言われた。

事情を聞くと、マー坊は大きな病気にかかり、余命わずかとわかった時に私と心中しようと家を訪ねてきたことがあるらしい。なんとか説得して帰したが、それからすぐに亡くなってしまった。
続きを読む