パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

怖い話

怖い

16/08/23
俺が中学生の頃、仲の良かった地元友人等5人で集まり夜中、友人宅で百物語をしたことがある。

当然、5人で百話も話せるわけでもなく、その場での創作話やどこかで訊いたことのある話、最近TVで見た話など正直怖くもない話が続いた。

それでも百物語を行った部屋が仏間で、部屋の電気を消しロウソクの灯りのみ。

友人宅の家族は父親だけだが、別室にいてあらかじめ今日の事は話してあったので緊急時以外は立ち入る事はないらしい。

線香も焚いたし雰囲気は万全だ。
続きを読む

不気味

02/07/01
日本でも、ストーカー事件は急増している。

過去3年間で報告されている殺人及び未遂事件は17件、傷害・暴行・脅迫などをふくめると1000件に及ぶストーカー事件が起きているのだ。

そんな中でも、衝撃の結末を迎えたストーカー事件を紹介しよう。

この事件を担当した(株)ジャパン・プライベート・サービスの樋渡氏に話を聞いた。

1998年1月、都内に住む山本さん(仮名)が会社から帰宅すると、彼のアパートの部屋の前に一人の女性が立っていた。
続きを読む

天井

11/08/03
私が3年前に体験した話なんですけど、私は安い一戸建てを見つけそこに住むことにしました。

最初は快適だったのですが、日がたつにつれて妙な事に気づきました。

私が1階にいるとき上でボソボソと話し声が聞こえるのです。2階に行って見るんですけど一人暮らしなのでだれもいません。

足音が聞こえたこともありました。

いったい何なんだろう…。と不安はつのるばかりです。

しかもそれは日がたつにつれだんだんとうるさくなっていきます。

間違いなく2階に誰かがいる。
続きを読む

a31c919d
23/10/25
「せっかくの昼休みなのに悪いな。見送り有難うね」、安藤氏はちょっと固い笑顔で言った。「水臭いな。君と僕らの仲じゃないか」、「またきれいな写真をお願いね」、市川夫妻も笑いながら返した。

 安藤氏は写真、特に大自然の風景や小動物を撮影するのが、まさに唯一の趣味で、きょうもこれから一人で5日間泊りがけで山に入って撮影に取り組むのであり、親しくしていた市川夫妻は駅まで見送りに来たのだ。急行電車がホームに滑り込んで来たので、「それじゃ」と言うと、ほっそりした体に朱色と青のマドラスチェックのシャツが似合う安藤氏は、着替え・食料・救急用品など、それにカメラの機材一式を詰め込んだ大きなザックをよいしょとばかり担ぎ上げ、ちょっと片手を上げて乗り場の方に歩いて行った。

続きを読む

da04189b

23/09/05
テレビでやってた「犯罪加害者の子供」の人生が、頭のおかしい人たちによって狂わされてて、人怖とかあたおかってレベルじゃなかった。

取材に応じたのは、自分の父親が自分の母親を殺したことで「犯罪加害者の子供」になった人。

同級生の親や近所の人が「あの子に近づかない方がいい」と言い出して友達がいなくなった、孤立した。これは分からないでもない。

どこにいっても、どんな職業についても、誰かが「こいつは殺人犯の子供だ」とタレコミをして、居場所を奪われるという。

続きを読む

病院
10/08/14
一年ほど前の話です。

当時私は、とある病院で働いていました。とはいっても看護師ではなく、社会福祉士の資格を持っているのでリハビリ科のほうで。まあデスクワークっぽいものです。

患者さんたちとももちろん話しますが、多くはお年寄り、入院患者さんがほとんどでした。

私の仕事でも一番大切なのは、監査の準備です。主任が主にチェックをするのですが、どこの病院もそうであるように、監査の前はたいてい泊まり込みで膨大な資料をチェックして補足します。
続きを読む

兄妹
16/09/16
昔じいちゃんの行きつけの寿司屋にマー坊という板前さんがいた。この人は独身なんだが子供好きで、私もよく遊んでもらってた。

私が生まれた時にお祝いとして立派な人形をくれたらしく、長らく飾られていたんだけど、ある日をさかいになくなっていた。

大きくなってふと思い出してその話を母にしたら、何とも言えない顔で、あの人形は捨てたと言われた。

事情を聞くと、マー坊は大きな病気にかかり、余命わずかとわかった時に私と心中しようと家を訪ねてきたことがあるらしい。なんとか説得して帰したが、それからすぐに亡くなってしまった。
続きを読む

未解決事件

09/08/04
これまで警察に【自殺】と発表された例

*大阪、タクシー運転手 - 首にロープを巻いて、家の門扉(もんぴ)の前でジャンプしロープを門扉にひっかけて首吊り。門扉の高さは数mあった。

*東京、アフガン航空常務 - 全財産をつぎ込んだFX取引きで失敗し、社内で自分の心臓を刺してから窓枠を乗り越えて離陸。

*大阪、社長 - 全身をロープと粘着テープで縛って、ビル屋上の鉄柵を飛び越えた。

*千葉、少年 - 全身をロープと手錠で縛って、柵に囲われた線路に飛び込み。
続きを読む

夜の海

07/01/11
去年の11月の話なんだけど俺釣りが好きでその時も近所の海に夜釣りに行ったんだ。時間は23時位から。

普段は結構釣り人が多い場所だし高速のライトやらで明るい場所だったから好きな釣り場だった。

でもその日はなぜか誰もいなかった。こんな日もあるだろう、とか思いながら何も気にしなかった。

準備して釣り始めるとすぐに海草みたいな物が引っかかった。針からはずすときによく見てみると人間の髪の毛みたいだった。その後も何回か引っかかってきた。

しばらくすると釣り人風のおじさんに話しかけられた。さっきまで誰もいなかったし、誰か近づいてきたらすぐわかる場所だったので驚きながら対応してた。
続きを読む

携帯

短い話だけど…

自分の叔父にあたる人が数年前に亡くなったんだけど、その理由っていうのがギャンブルで借金作りまくって、最終的には近所の山で首を吊っちゃったんだけどさ。

叔父さん首を吊る瞬間に奥さんに電話したらしくて、奥さんがその電話にでたらすごい苦しそうな声で

「ごおおおおおおっなさいいいいいい!!!」

「ごおおおおべええんんんなさいいい!!!」

って言ってたらしく、たぶん「ごめんなさい」って言ってたんだろうけど…
続きを読む
×