パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

怖い話

90a79741

47 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/09/11 15:49
子どものころ、学校に花子さんの噂が広まり
放課後悪ガキ何人かで校舎に忍び込んだことがある。

たぶん夕方六時過ぎだったと思う。
秋だったのでかなり暗い。鍵を開けておいた引き戸から入り
出るという噂の、三階の教室を目指した。

続きを読む

bf526b27-s

44 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/09/11 10:35
三、四歳の頃、親と一緒に寝てたら、部屋のタンスから
ぽわっと光るものが出てきてすぐに消えた。

当時は怖くも何ともなかったけど、今思うと
何だったんだろ?と首を傾げることがある。
例のタンスが今、オレの部屋にあるんで。

続きを読む

59d23e31-s

234 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/09/25 18:59
ドラマの話になっていますか?話を戻してしまってスミマセンが、
私の体験した不思議な体験を書かせていただきます。
小学校の低学年の時。祖父の家での出来事です。
多分お盆だったと思うのですが、その日は親戚一同が祖父の家に集まっていました。
総勢30名ほどが集まっていたため、夜は大広間に布団を敷き、
みんなで雑魚寝のような形になりました。

続きを読む

PPG_kininarukaki_TP_V

829 :あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] :02/11/12 22:27
四国の田舎に住んでます。実家の庭に柿の木があります。

去年のある深夜に、熟れた柿の実の、ボトッと地面に落ちる音と、女性の
キャハハという笑い声が聞こえました。俺は柿泥棒かと思い、
「こりゃ、オドレ!」と木刀と懐中電灯を持って外に飛び出ました。

続きを読む

BOB20614J000_TP_V

672 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/11/07 07:11
行列、で思い出したことがある。
たいしたことない話なんだけど。
僕は男子校出身なんだが、ある日、朝の集会で、体育館に見知らぬ生徒とすれ違った。
オカマみたいな、男らしくない顔で、おかっぱ頭。
僕はその日から、彼の顔が脳裏に焼きついて、離れなくなってしまった。
だって、顔の皮膚が灰色だったから・・・。

続きを読む

REDSG2153B050_TP_V

778 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/11/11 22:01
これ4つ下の弟の話なんだ。当時、弟は小4、俺は中2、兄貴は高1だった。
兄貴は寮に入ってたから家に帰ってくることはほとんどなかった。
俺は陸上部に入ってて毎朝ランニングしてた。
ある夏の日、いつもどおり早起きすると下のベッドで寝てるはずの弟がいなかった。
トイレに行ってるんだろうと思い、気にせず外に出た。すると弟が外で寝てた。
俺は弟を起こして気にせずランニングに行った。今思うと玄関はカギがかかってた。
それから度々弟がいなくなり、その都度家の中で見つかった。

続きを読む

HIRO1018128_TP_V

265 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/11/23 16:22
23歳になった近頃はあまり遭わなくなったが中学、高校、大学の前半は
3日に一度くらいのペースで金縛りに遭っていた。金縛りそのものは大して
怖いと思わないが遭う前には必ず同じ夢を見る事が未だ気掛かりで仕方ない。
もう何百回も見ただろうその夢は、あるデパートの屋上で誰かをひたすら
みんなで探しているという物だ。誰を探しているのかは今でも分からない。
夢を見始めて5分くらい経った頃だろうか?誰かが「見つけた!」と大声を
出した途端、急に目が覚めて体が動かなくなる。体が動かない間は10人
くらいの人がずっと「見つけた」と耳元でささやいている。声が聞こえなく
なると体は自由になる。

続きを読む

neru1172011657_TP_V4

316 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/11/25 23:53
俺の元カノの母ちゃんが体験した話。
夕食の支度をしてたらその元カノが玄関開けて帰ってくる音がしたので
「ミカちゃん(仮名)お帰り」って声かけたら「私ミカじゃないもん!」と
言ってそのまま2階へ上がっていった。この時は変なこと言うわねぐらい
にしか思わなかったらしい。(扉越しに声かけただけで姿は見てない)
しばらくするとまたミカが帰ってきたので変に思った母ちゃんが「また
どっかへ出かけてたの?」と聞いたところ今帰ってきたところだという。

続きを読む

neru1172011645_TP_V

604 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/12/05 23:48
面白くないが1つ
 小学生の頃、あのころはまだ土曜日の午前中授業がある頃です。
土曜日の午前中の授業を終えて家に帰宅しました。当時は「鍵は無くすから」といった理由で
持たせてもらえなかったので、家のピンポンを鳴らして親に鍵を開けてもらっていました。
その日、いつもと同じように門を開け、玄関ドアの横のピンポンを押しました。

続きを読む

REDSG2153B094_TP_V

527 :あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] :02/12/03 11:26
中学2年の時、公園で友達とお菓子を食べていた。
隣のベンチには若いお母さんと、ベビーカーに乗った赤ちゃんがいた。
私はベビーカーを覗き込んで、赤ちゃんをあやしていた。
最初はニコニコ笑っていた赤ちゃんが突然、大人の男の声で
「食べ過ぎんなよ。太るぞ」って言った。
びっくりして、母親と友達の顔をみたが、気付いていない様子。

続きを読む
×