パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

心霊

怖い笑顔

18/01/08
霊って死直前の感情を引き継ぐのかね。

独り暮らしの友人の姉が誕生日パーティーしてる最中に、亡くなったらしい。死因までは聞けなかったけど、事故とかではなかったみたい。

その友人が姉の部屋を片づけに行ったら、姉の霊を見たとかで怖いから片づけ手伝ってと言われたので、姉の家から近い俺が仕方なくついて行ったのよ。

そしたら、姉がいた。ぴょんぴょん跳ねながら、笑顔で「あははは!」みたいに笑ってるの。

本当に生きているみたいで、最初は死んだっていう報告もウソだったんじゃないかっていうくらい。
続きを読む

舞台

16/07/19
「映像に映り込んだ霊を撮影時には気付かなかった」というケースはよくあるが、一度その逆パターンを経験したことがある。

場所は都内の小劇場で、マチネ(昼の部)の上演中だった。

自分は演出家に頼まれて照明室から舞台を撮影してたんだが、芝居の途中で客席がざわついて、女性客から小さな悲鳴が上がったんだよ。

ざわめきは1,2分でおさまって芝居は続行したが、あとから聞いたら、演技する役者達の後ろを女の腰から下(の薄~い残像みたいなもの)がスーッと横切ったというんだ。

レンズをのぞいていた自分には何も見えなかったし、観客にも気付いた人と気づかなかった人がいるんで映像で確認しようとスタッフ達と見てみたら、何も映っていなかった。
続きを読む

マンション

17/08/12
専門学校生の時、デリバリーやってる寿司屋でバイトしてた。

たまたま支店で事故した奴が出て代わりに配達するためにそっちの店に行った。

話が変わるけど、オレの住んでる所には県内では有名な幽霊マンションていうのがある。

かなりデカいマンションで地元では幽霊マンションと誰かが呼んだことからオカルト好きなヤツの間ではそう呼ばれるようになった。

場所も市内の中心地に近く、部屋も豪華なはずなのに空き部屋が異常に多い。

一時期、ひどい時にはとある階層で一部屋飛ばしで4件ほど部屋が売られることがあった位だから相当おかしいよね。
続きを読む

川原
11/09/03
怖かった体験をしても良いでしょうか?

小2の時の事です。当時私の家族は、川沿いのアパートに住んでいました。夜は、家族みんなで同じ部屋に寝ました。

その夜は、父がおらず、母と二人でした。

中々寝付けなくて、時計を見ると夜中の2時半。ボーンという時計の音に眠る気が失せて、水を飲んでいると、楽しそうな声が聞こえてきました。

出窓から外を見ると、男の子と女の子が河原で遊んでいました。女の子は自分と同じくらい、男の子は少し年下に見えました。二人共結婚式にでも呼ばれたみたいな綺麗な格好をしています。
続きを読む

花
12/07/10
俺は葬儀に供える花の花屋やってるんだ。年間50件超の仕事があるから長いことしてると不思議なこともある。

その日の葬儀は40代の人だっけな。仕事帰りのまったりムードで急に心筋梗塞起こして知らん間に死んだ、そんな人だった。

ここの地方は田舎で、葬儀も大体は実家でやる。新築の綺麗な家で、母親らしき婆さんが車椅子でしんどそうなのが印象的だった。

その家に花を添えに行ったんだけど、弔問客(ちょうもんきゃく)のために棺おけの顔の部分が空いてたんだ。

正直、遺体の顔見ながら仕事すると大抵ロクなことがない。俺の気が小さいだけかも知れないけど、遺体の顔を見ると心臓をギュッと握られたような軽いショックを受けるんだ。
続きを読む

公園
06/12/23
今日、昔の友人に久しぶりに会って思い出した事なんだけど。

俺らが高校の時、学校帰りに近所の公園でタバコ吸ってた。んで、ちょっと雑談なんかしてなごんでたら、友人が急に横向いて固まってんのよ。

公園の隣の民家を見てるようだった。

俺は「何見てんの?」って感じで話しかけたら友人が急に俺の腕を力いっぱい握り、

「おい、あれ…窓。窓の方見てみろ。」
続きを読む

キャストドール
16/02/04
私がSD(スーパードルフィー)、もといキャストドールに興味を持ったのは、母の友達(以下Aさんとします)が人形者だったからです。

はじめてキャストドールを見たのは10年前、私が10歳になったころで、母に連れられAさんの家に泊まりに行ったことがきっかけでした。

Aさんは有名な製薬会社に勤めている方で、しかも当時独身でしたからそうとうお金があまっていたのか、SDサイズの人形が家に20体程、

MSDサイズの人形が10体程、1/1サイズの人形が3体と、ちょっとした人形館でもできるのではないかというくらいのありさまでした。

初めてAさんの家を訪れてから、私はたびたび母抜きでもAさんの家に泊まりに行くくらい人形に夢中になっていました。そのうちAさんは、
続きを読む

病院
10/08/14
一年ほど前の話です。

当時私は、とある病院で働いていました。とはいっても看護師ではなく、社会福祉士の資格を持っているのでリハビリ科のほうで。まあデスクワークっぽいものです。

患者さんたちとももちろん話しますが、多くはお年寄り、入院患者さんがほとんどでした。

私の仕事でも一番大切なのは、監査の準備です。主任が主にチェックをするのですが、どこの病院もそうであるように、監査の前はたいてい泊まり込みで膨大な資料をチェックして補足します。
続きを読む

ドア
13/03/21
もう20年以上も前の事だ。

新築のワンルームのアパートに住んで2年くらいたったある日、仕事を終えて自室に帰ってくると、トイレのドアの右上隅にある小窓から、白熱球の黄色っぽい光が漏れている。

朝、出勤するときに切り忘れたのかなあと思って、玄関の照明を点けてから家に上がり、リビングへ向かう通りすがりにトイレの電灯スイッチを切って、すぐ、ココココココココッ!!っと小刻みにノックする音が聞こえてきた。
続きを読む

rounded1_corners
13/11/11
去年の夏に地元に戻ってきたが、某ネズミー国のすぐ近くに単身赴任で3年ほど住んでた時の話。

住んでたのは1Kの家具家電付きマンスリーマンション。

ネズミー国近くとはいえ快速も止まらない駅の周辺は、俺の地元より寂れていて、コンビニ以外はほぼシャッター街。夜にはアジア系の外国人とDQN以外出歩いていないような治安の街。

仕事が終わると駅前のコンビニで必要な物を買い、そそくさと5分ほどの道のりを歩いて帰る毎日だった。

引っ越して一番最初に怖い思いをしたのは、放置自転車が蔦(つた)に絡め取られて金網と同化している駅前某所。自転車が絡まっているのは何日か目に気づいたが、特に気にしてなかった。
続きを読む