パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

心温まる

猫
15/08/05
実家の20歳の猫が死んだ。

兄にいちばんなついて可愛がっていたけど、兄が仕事で3ヶ月出張している間に死んでしまったんだ。寂しすぎたのかもしれない。

その兄は子供の時から心臓が弱くて、ある日仕事中に死ぬかと思うくらい猛烈に体調が悪くなったらしい。

でも本当に失敗できない商談直前だったから、猫の名前を呼びながら「これが終わったら苦しみが倍になってもいいから助けてくれ」って念じたんだって。

そしたら頭の中に若い女性の声で「それはダメ!身体は大事!」と聞こえて、一気に苦しさが消えたそう。猫にお礼を言いながら、その日は無事に商談が成立した。
続きを読む

港
13/03/08
もういない人がいるように感じた経験。

去年の秋、学生の頃とてもお世話になったおじいさんが亡くなった。

俺は学生当時、地元の漁協に出入りしていて、そこで知り合ったそのおじいさんから地域の川や海での遊び方を教わってた。

釣りキチ三平でいう一平じいさんみたいに話の分かる人で、秋から冬にかけては川に上ってくるサケを獲るのを手伝ったり、カモ鍋を作ったり、夏は海で魚突き、山の秘境で風穴探検、とにかく遊びの師匠みたいに思ってた。
続きを読む

老人
14/03/09
春の晴れた日のこと。友人宅に遊びに行き、ドアチャイムを押した。友人は在宅のはずだったが、応答がなくシンとしている。

玄関先を離れると、庭におじいさんがいるのが見えた。大きなブリキ製のジョウロに、ホースで水を注ぎ込んでいる。

庭には簡易な造りの台がいくつも並べられており、その上にはシクラメンの鉢植えがずらり。100鉢ほどありそう。立ち去ろうとしていたのだが、目が合ったのであいさつをした。

「こんにちは。〇さんはおでかけ中ですか?」
続きを読む

お稲荷さま
14/12/25
私の家は東北の田舎町でして、一家にひとつお稲荷(いなり)様のお社(やしろ)を設置している家がたくさんあります。我が家にも、小さなお社があります。

私自身は今年の夏まで仙台市で一人暮らしをしていたのですが、祖父母の認知症がひどくなり、母の暮らす祖父母家(現在の住まい)に越してきました。

その時、お社がひどく汚れていたことが気になり、きれいに洗って参道をととのえました。

対になっているお供の狐さんのうち一匹が、事もあろうに首と尻尾が割れて紛失しており、素人ながら粘土で作って修復しました。
続きを読む