パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

後味悪い

c2a84fa0-s

253 :本当にあった怖い名無し:2009/08/05(水) 22:40:05 ID:FqgJjAm0O
俺はかなり田舎に住んでたんだけど、
ソコは開発される前は、結構タヌキとかハクビシンとかが家の前に出て来たりするような場所だった。

そんな俺の近所で、10年くらい前のある時、男性がいなくなったんだ。
まあ家族も何故かあんまり心配してないみたいだったんだけど、
2日後に、山で遊んでた子供が人の死体を見つけて大騒ぎ。
続きを読む

8766d2ab-s

174 :本当にあった怖い名無し:2009/07/29(水) 20:53:18 ID:HRA5s2d30
DQNの価値観って想像を絶するよ。

よくパチンコ店駐車場で、子供が蒸し殺されるでしょ?
あれってパチンコ好きの間では有名らしいんだけど、
『子供に暑いのギリギリまで我慢させると大当たりする』っていう、
よくあるジンクスみたいなのが広まってるんだよ。
後、『上手く我慢できた子供は我慢強い子になって、大成して親を楽させてくれる』って都合の良いようなことも。

続きを読む

ca896cd0-s

129 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 15:56:55 ID:TObTfH3o0
タイで観たドキュメンタリー番組。

地方の青年が削岩工事中に、削岩機に弾かれた薄い岩片に顔面を縦に真っ二つに割られた。
本当に鼻筋を通すように真っ二つにされて、分かれた顔面は左右に大きく開いてる。
真っ正面から脳がモロに見えてて、眼球も中から見える感じ。
もう助かる助からないじゃなくて、早く楽にしてやれよ!ってレベル。

続きを読む

7f17a438-s

746 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 14:13:55 ID:6Jl7rMMY0
あれは母の実家から帰る途中の出来事。
母の実家はG県の田舎で、夏はキャンプ、冬はスキーをする人が来るような山の中。
お盆の時期になり、母が祖父の家に帰るらしいので、3人で車に乗り出発。
久しぶりの事もあってか、祖父は大変嬉しそうに私達を迎え入れた。

1泊して自分達の家に帰る日の夜、祖父は月を見てこう言った。
「恵子・・・。もう一泊してかんか?・・わしゃ心配や・・・。山道は暗いしなぁ・・」
しかし、私や弟が明日友達と遊ぶのを知っている母は丁寧に断った。
今思えば、その時泊まっていけばよかった。

続きを読む

0ebe9d70-s

83 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 08:56:59 ID:1PBw8Wba0
10年くらい前になるかな。俺は3流大学に通う苦学生だった。
週4日のバイトと仕送り(家賃と光熱費で消える)で、やっと人並みの食い物が食える程度の収入があった。

それは大学2回生のある夏のことだ。
夏の暑さに参っていた俺は、バイトがない日はほぼ毎日、
エアコンの効いた市民センターで、大学のレポートを仕上げるのが日課だった。
そして、そこには『地域の交流掲示板』という、勝手に張り紙してもいい掲示板があった。
俺はいつもその掲示板をチェックしていた。

続きを読む

7fb2545e-s

437 :1/3:2010/07/08(木) 14:32:30 ID:X7mQZJhV0
もう10年以上前、おれが友人たちと野外の会場借り切って、フリーライブをやってた時の話。

季節は春先くらいだったろうか。日曜日。
まだ開演したてで、お客の数はそう多くなかった。
こういう時は歌いながらでも、客席がよ~く見える。
その中に、40前後の男女のふたり連れ。
デートの途中、休憩がてら立ち寄るカップルは珍しくないのだが、いでたちがおかしい。
男性はスーツ、ネクタイ。女性もいわゆるビジネススーツだ。
日曜日のデートでこの格好はあるまい。
休日出勤の同僚、とも考えたが、ならこんなところでなにやってんだよ、という話である。

続きを読む

zubotty-hakuDSC04541-950_TP_V

67 :あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] :02/01/23 01:16
昔、10数年以上昔に、御神酒を届に行った山の社(やしろ)で山神様(?)にあった。
こずきまわされて、大怪我した。(両手、片足、顔、鎖骨、肋骨をそれぞれ数箇所ずつ骨折)
殺されるかと思った。小学生の僕(身長130cm以下)より小さいのに
片手で僕の足をつかんで僕を振り回し、何度か地面に叩き付けた……
いつまでたっても帰らない僕を心配した親と祖父母が探しにきて、
死にかかっている僕を発見。救急車とパトカーが来たそうです。
その後、大人にに事情を話したら、それが近所に伝わって基地外あつかい。
でも、老人達は僕の味方で「神様は気まぐれだから…災難だったな~」って言ってた。

今考えても夢かと思う出来事だったけれど、僕はいまだにビッコ引いてるから夢じゃない。
悪夢のような出来事でした

続きを読む

YATSANIMG_7600_TP_V

723 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/04/25 23:03
 たまにニュースなんかにもなるんですが、携帯電話に夢中で、踏
み切りを気づかずに越えて電車に轢かれてしまう、って事故があ
るじゃないですか。
 巻きこまれた本人もさることながら電話の相手も大変だ。友人知
人が、あるいは肉親が電車に轢かれるまでを電話口にきかされる
ことになるのだから。そしてそのなかには、電話先が留守電であっ
たためにその一部始終が録音されている場合もあるわけです。友
人の彼女、A子もそういう経験を持ってるんです。以下の話はA子
から聞いた話。

続きを読む

centipede-8695_640

395 :本当にあった怖い名無し :05/02/27 16:20:00 ID:BBkl7GkvO
不思議と言えば、
小2の時に学校の玄関前で赤、青、黄色といったブチのある真っ黒なムカデっぽい虫を見た。

見た事もない虫だったので捕獲出来なかったものの、図鑑でその虫を調べた。載っていなかった。

続きを読む

13redsugar2286_TP_V

654 :本当にあった怖い名無し[sage] :2005/05/26(木) 20:29:55 ID:CxR3OSlJ0
洒落にならん話スレに書こうと思ったが今荒れてるようなんでこっちに書かせてもらいます。
山奥の村の話。そこの中学校にいつも三人でつるんでる男の子達がいました。
そしていつも男の子達にいじめられてる同級生の男の子(M山)がいました。
ある日、三人組のリーダーの男の子(Y田)がM山も一緒に山でかくれんぼをしようということになりました。
本当はM山を山の中に置き去りにしようという理由でかくれんぼを思いついたのでした。
M山は嫌がったのですが、無理やり山の中につれてこられました。
そこで三人はM山を一人鬼にしてかくれんぼをしました。
当然まじめにかくれんぼなんかするはずもなく、三人はM山を一人山の中に置き去りにして帰りました。


続きを読む
×