ドアスコープ
13/04/03
私が小学生のとき、父と母と弟である団地に住んでた。

一日中雨がすごくて雷もゴロゴロとうるさかったある晩、トイレに行こうとした母が突然あわてた声で

「玄関の前に誰かいる」

と父を叩き起こした。その声で起きてしまった私と弟に

「あんたらは部屋におり」

と言い父を先頭に母と二人で玄関に向かった。父が恐る恐る覗き穴を見ると、そこにはギャルが一人ケータイをいじりながら階段の一段目に座ってた。
続きを読む