パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

廃屋

YATN20505_23_TP_V

315:日本昔名無し:2009/03/21(土) 00:35:58
高2の夏休み。霊の存在を否定していた友達が、出ると評判の廃屋に1晩1人で泊まることに。

昼間、下見をしてあまりにも汚いので寝袋を用意。晩飯の後、廃屋の前で別れたのがそいつを見た最後になった。
翌日、迎えに行ったら寝袋はあるが、そいつがいない。一緒にいた友達が携帯に電話してみた。
続きを読む

zubotty20716DSC_4987_TP_V

186 :その1:2008/09/20(土) 17:25:14 ID:mrtbTujN0
ガキの頃に親父の田舎で起こった話なぞ、ひとつ書き込ませてもらいます。

自分の親父の実家は、よく言えば自然に囲まれた農村で、悪く言えばド田舎。
マムシは出るは、見たこと無いが熊が出るはで、
夏休みに遊びに行くときは、色んな意味で自然ってものを教えてもらった。
今から話すのは、自分が小学校3年の夏休みの出来事。

自分はお盆の時期に、祖父母の家へ家族で1週間程過ごしに行った。
自分は年上の従兄弟(年齢順にA、Bにします)2人と、朝から日が暮れるまで遊びまわり、
帰る日が近づく頃には、真っ黒に日焼けするぐらい遊びまくった。
続きを読む

UNI_saigonDSC02703_TP_V

642 :本当にあった怖い名無し:2018/07/23(月) 10:03:23.18 ID:iUnNo60C0.net
まだ幼稚園に通ってた頃だと思う。
当時住んでたマンションの前が、漁船がぽつぽつ停まってるような漁港というか港というか、そんな感じだった。
そこで補助輪付きの自転車に乗って、前を走る姉を追いかけてた。
で、何だったかはもう忘れたけど何かに気を取られて、よそ見をしたまま自転車をこぎ続けて、
無意識のうちにハンドルが海に向かっているのに気づかず、
あって思ったときはもう身体は宙に浮いてて、直後に海に落ちた。
続きを読む

BOB20614P002_TP_V

183: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/01(水) 00:07:37.004 ID:czRi1DOYp
165 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/09/07(日) 09:15:08 ID:TFSvmiUr0

小さいときご近所さんが引っ越して空家になった。
随分長い間誰も入り手がなかった。

ある日不動産屋が窓のカギをかけ忘れたらしく
そこから進入してみんなで探検した。
続きを読む

BOBY2054C_13_TP_V

835: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 10:26:08.45 ID:qZuNt8xw0
当時住んでいた県は過疎化と市町村統廃合のお陰で廃村やら廃墟やらも多く、急勾配の旧道を好んで走るドMな人種であった私はそういった場所に行き着くこともままあった。

廃墟好きな私としては嬉しい限りであるし、県内の廃村は大体把握していた。

ある日の練習中もひたすら山中へ、旧道へ、と走り続けた結果、数戸の廃墟と公民館か、学校らしき建物のある場所に出た。
続きを読む

neru1172011623_TP_V

598: 本当にあった怖い名無し 2009/12/01(火) 05:56:44 ID:mspR2NR/0
初めて書き込みます。よろしくお願いします。

私が小学校低学年も低学年だったころ、近所に一軒だけ空き家がありました。
平凡な平屋の空き家です。

ある日の昼下がり、近所の建設会社で働くよく見知ったおじさん達が空き家から出てきて
鍵をかけずにそのまま車で走り去っていくのを見た私は、探検仲間である幼馴染の家へ走り
「あの空き家に入れる!探検しよう!」と誘い出して、すぐに二人で空き家へ向かいました。
続きを読む

HIRO92_tukinomieruoka_TP_V

539: 殿山 2009/11/29(日) 11:18:43 ID:GBO2YqCq0
20年以上前の私がまだ子供の頃の体験です。
場所は関西の田舎

その村には「殿山」と呼ばれる丘がありました。
山と呼ばれていても見た目は大きく盛り上がった丘で
何でも地元の殿様に献上する為の作物を作る畑や田んぼの集合体です。
当時は数件の家が共有し畑や田んぼを使っていました。

その奥には竹林が続いていて親に絶対に行ってはいけないと言われていました。
おばけが出るとか、底無し沼があるとか・・・
続きを読む

kazukihiro512153_TP_V

291 本当にあった怖い名無し 2005/12/31(土) 02:18:17 ID:xggoclj70
今年の夏の体験。

私の家は山の上の方にある。
夜、喉がかわいたので飲み物を買うため、500メートルほど坂を下ったコンビニ行くため自転車にのった。

私の家からコンビニまでの坂の片側は、崖になっていて、崖の下には道路よりに樹がはえていてその向こうに
住宅などが建っている。
続きを読む

空き家

373: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/07/12(木) 08:48
皆様始めまして。
これは私が小学生の頃の話です。

家の近所に一軒の空き家がありました。その家は昔旅館を経営していた様子で、山奥の長い一本道を上っていくと突然現れるその家は小学生が誰しもあこがれる”秘密の隠れ家”には
もってこいの場所でした。
私は一部の友人達と共に学校が終わるとそこに集まり、夕飯時になるまでいろんな事をして遊んでいました。

そんなある日、その空き家に”でる”と言う話がどこからともなくわき上がりました。
続きを読む
×