パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

廃墟

廃墟

556 :h:03/08/03 18:35
友達のお兄ちゃんから聞いた話。
バンド仲間とか4、5人で廃墟になった病院でキモ試しをすることになったそうだ。
みんな幽霊とか頭っから信じてなくて、お酒の勢いで話のネタにでもなるだろう程度だったみたいで、
とりあえずコンビニでカメラ買って騒ぎながら行ったんだって。
続きを読む

カラフルな家

588: 名無しさん@HOME 2012/05/10(木) 14:31:10.40 0
バブリーな時代の話 

実家は郊外の住宅地で一戸建てばかりなのに「○○団地」っていう通称があり 
その○○団地の外れに田んぼがあった 
そこを1ヶ月で埋め立てして、住宅を10数件立てるって話しが出て 
その田んぼは長年水張り続けてたから、1ヶ月じゃ地盤が弱い 
埋め立てするのにダンプが来て道路を汚されるのは嫌と 
親世代は反対しまくってたらしい 
結局怖いチンピラさんなのか本職さんが出てきて押し切られたらしい
続きを読む

アパート

349: 本当にあった怖い名無し:2010/05/29(土) 18:18:03 ID:ZOXtXpz00
俺の近所に賃貸のアパートがあるんだが、不動産会社によると 
いわくつきの物件らしく、今日訪問して見た。 
オーナーは3階立ての3階に住んでいたらしいが自殺したらしい。 
今は廃墟になっているんだが、室内は荒らされていないが 
何故か全室前の入居者の持ち物が残ってる。 
一階は何故か、壁に穴が開いてるし、薄気味悪い。 
続きを読む

怖い

235: 本当にあった怖い名無し:2010/04/18(日) 19:50:55 ID:Qdcm2HHA0
私が中学生の時の話です 
私は学校から直接、友達と一緒に塾に行っていました 
塾に向かう道の途中には大きな廃屋(むしろ豪邸と表現するべきかもしれない)があります 
何か不気味な雰囲気を纏った廃屋でしたが、特に怖い話は聞いたことがありませんでした 
続きを読む

夜の道

76 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/16 10:54 ID:pRW8cJ+A
自分の話。 

5日前、父と二人で山菜採りに行った。 
目的地の近くの山中に旧炭坑街の廃墟があるのだが、中でも旧病院跡の建物は『出る』と噂されているそうだ。 
父は前日から、「心霊スポットを通過しないといけない」「通るとプレッシャーを感じる」などと言っていた。 
続きを読む

奥多摩、山奥

381 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/18 23:24
5~6年前の夏、奥多摩のほうにドライブにいたとき、 
林道の枝道に迷い込んでしまい麓に下る看板のあったゲートを 
強引に開けて入っていった。入るごとにどんどん草が深くなって 
いってヤバイとおもったが突然視界がひらけて別荘地みたいな場所にでた 
続きを読む

廃墟

338: 恋人は名無しさん 2007/07/03(火) 14:20:56 ID:aOKnM2t20
投下します 

携帯電話もWindowsもプレステも無かった遠い遠い昔。 
本社勤務だった俺は突然営業所開設と新規市場開拓を命じられて某地方都市へ 
転勤しました。 
それから毎日が激務の連続だったけど何とか営業所を立ち上げて顧客も獲得し 
売り上げもそれなりに順調に伸びて利益が出るようになった頃、仕事関連で 
地元の若い女の子と知り合い一年程度の付き合いを経て結婚しました。 
結婚と同時にそれまで住んでいたアパートを引き払い、一戸建ての借家を借り 
引っ越して結婚生活を営んでいたのですが・・・・・・ 

問題は結婚して3年程度経った頃発生しました。
続きを読む

廃屋

843: あなたのうしろに名無しさんが・・・        02/08/12 02:01
子供の頃、隣町の子供たちが秘密基地として使ってた建物。 

空き地の真中に、ポツンと一軒だけ建ってた 
納屋くらいの大きさの古い建物だったんだけど、 
コンクリートブロックで固められた壁面には 
入り口や窓といったものが一切なく、
続きを読む

廃墟

858: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/08/12 13:56
10年ほど前、T山市郊外山の中の幽霊病院という建物に野郎4人で真夜中に行ったときのこと。 
入り口には太い鎖がかかっていたのでノコで切断、ところがカギがかかっていたので
樋伝わって上の階の窓から侵入、内からカギ開けてみんなを中へ誘導しました。 
中には戦時?の古い写真の貼られた名簿?カルテ?みたいなのが散乱していましたが
続きを読む

山の神社

220: 本当にあった怖い名無し 2008/10/26(日) 23:51:51 ID:nRpiE0H90
これは五年程前からの話です。当時、私は浮浪者でした。 
東京の中央公園で、縄張り争いに敗れて危うく殺されかけ。 
追放されたあと、各地を転々とし。最後に近畿地方のとある山中の神社の廃墟に住まうようになりました。 
ふもとに下りてはなんでもやと称して里の人の手伝いをし。 
手間賃をいただいて食いつなぐ身の上でした。 
その生活の中で一番恐ろしかったのは、人間です。 
続きを読む