パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

幽霊

nosesan59_2_TP_V

137: 本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 03:58:14.78 ID:w1qq8Z+mO
夜中、急にビールが飲みたくなる時ってのは大学生になると
一度は必ずやってくるもんだと俺は思ってる。

先日、もう日が変わって夜の一時くらいになった時の話。
テレビでアサヒのスーパードライのCMを見たせいか、急にビールが飲みたくなって、冷蔵庫を開けた。
丁度ビールを切らしてたみたいで、中はケチャップと卵だけ。
で、仕方なく俺は近所のコンビニまで徒歩で向かう事にしたわけ。

ものの数分、あっさりとコンビニに到着し目当てのビールと少しのツマミを買って帰る。

帰り道には、遊具が2つばかりある小さな公園があるんだが、
そこを通る時に、渋いオッサンの歌声が耳に入った。

続きを読む

幽霊

17/01/30
俺の知人の話。

彼はとある飲食店を経営しているんだが、彼の側にはいつも小さな女の子がいる。もとい、小さな女の子の霊がいる、らしい。

俺は霊感ないんだが、友達はバリバリの霊感持ち。彼と友達が何度目かに会った時、友達は女の子の霊が憑いていると彼に言った。

彼は「知ってるよ。でも一緒に居られるなってだけでいいんだ」と言った。
続きを読む

スマホ

306:16/10/25
今起きたことをそのまま書きます。

ベッドで横になって寝る前にスマホでアニメの動画をみようと部屋の電気を消してみてました。

アニメ動画が終わって画面が真っ暗になった瞬間、一瞬だけすーっと般若のような女の顔が画面に映って俺を睨んでました。
続きを読む

d3e4a2a0-s

799 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 00:13:09.72 ID:AsLijXGX0
昔、おばあちゃんから聞いた話。

おばあちゃんの住んでいた地域は、何度も空襲にあったという。
ある夜、警報が鳴り、近所の皆で防空壕に避難する途中、防空壕の付近に爆撃を受け、皆は覚悟した。
すると、いつのまに混じっていたのか、見たことのない子供が先頭に立っており、空を見上げていた。
小さな町内だから、知らない子供などいるはずがないのだが、見覚えのない男の子だった。
すると、空を見上げていた男の子が、そのままの姿勢でぬーっと体がのびあがり、
皆を包むような姿勢で空を塞いだ。

続きを読む

susipakuAB785PAKU3852_TP_V

539: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/11/16(水) 17:15:29.80 ID:2M8C8wC+0
以前老人ホームに勤務していた時の話。
4階建ての大型の施設で、部屋は相部屋。
エレベーターに近い方から1号室、2号室と部屋が区切られていた。

そのため、階層問わず自力で移動できる介護度の軽い人ほど
若い番号の部屋に集められていたのだけれど…

ある日の深夜、全階層の1号室から一斉にナースコールがかかった。
そしてコールを鳴らした全員から同じ訴えがあった。

続きを読む

廃墟

11/08/02
レンタルビデオ店のAVコーナーに入ったときのことなんだが、、

いろいろと作品を物色していると、ふと、棚と棚の間のすき間に目がいった。わずかなすき間に目が2つ、

|◎|
|◎|

こういう感じでこっちを見ていた。

初めはびっくりしたが、観察してみると、俺の動きに合わせて目線を動かしている。

ちょっとフェイントかけてみたら、それにもまんまとひっかかる。
続きを読む

夜道

16/10/26
ふと思い出した8年くらい前の話なんだけど。

夏休みが始まってすぐの7月終わりから、窓の外で赤ちゃんの泣き声が聞こえ始めたんだ。

時間は大体深夜2時頃から4時頃くらい。

初めは、近くで子供が生まれて夜泣きか、大変だなぁって感じでスルーしてたけど、そこから毎日毎日聞こえてくる。

それが8月終わりまで毎日続いてたけど、夜型で夏休みでおまけに零感だから全く気にしてなかった。

その翌年、もう去年のことなんかすっかり忘れてまた夏休みを満喫し始めた7月終わりに、また赤ちゃんの声がきこえてきた。
続きを読む

病院

16/10/30
病院であったこと。

そもそも、私は霊が見える人ではないと思っていた。

これぞ幽霊というものは見たことなかったし(人ではなく物ならあったが)、音や引っ張られるということがほとんどだったからだ。

でも、本当に見えていないのか、それとも気付いてないのか分からなくなった話。

私の勤めていた検査室の廊下をはさんだ向かい側には放射線室があった。

検査室に入るときに放射線室が少し見えるのだが、昼休みから帰って来たときB先生がその放射線室のパソコンの前に座っているのが見えた。

続きを読む

田舎

11/07/04
これは102になる俺の婆ちゃんから聞いた話&俺が体験した話なんだけど、今思い出しても少し怖いかな。

あれは1年前の話、俺は田舎に住んでる婆ちゃんの家に遊びに行った。

俺にとっては当然だけど、婆ちゃんの家にはたまにしか行けないから凄く歓迎されるわけよ。

「あら、よく来たわね。いらっしゃい」

「婆ちゃん大丈夫?病気とかしてない?」

「大丈夫よ」

こんな風に話してたりしたら、夢中になっちゃったんだろうね。時計を見ると午後九時を回ってた。
続きを読む

女

11/07/07
小4の頃、友達と2人で近所を歩いてた時のこと。

道のすぐ隣に大きなマンションが建ってて、マンションって各家の玄関ドアが並んでる長いベランダみたいな所あるじゃん、あそこを縦1列になって2人の女の人が歩いてた。

前を歩いてたのは若くてぽっちゃりしたケバい感じの人で、トイレットペーパー8個入りの袋をかかえてた。

で、後ろを歩いてた女(多分)は髪は黒いキノコカットで、痩せてて安っぽい服装。

それで歩き方がデスノートの死に神みたいな歩き方なんだよ。すーってすべるみたいに移動する。
続きを読む
×