パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

幽霊

宗教
11/07/31
洒落怖か?って問われるとそこまでだが、自分が今まで生きてきた中で一番怖かった体験を投下。

俺が通ってた高校は某宗教を崇拝する宗教学校だった。

そんで、なんやかんやあって自分が高1の時に悪さして停学になった。普通なら自宅謹慎なんだが、その学校は所属教会の詰所?っていうのに停学期間中、住み込みで働かされる。

んで、停学なんだから罰としてその詰所内の部屋全部そうじ。
続きを読む

夜、電車
102:08/12/22
JR緊急停車するも被害確認されず(2008年12月22日11:28現在)

きのう深夜、JRの貨物列車が玉名市の駅構内で人をはねたとして緊急停車しましたが、被害は確認されませんでした。この影響で、2本に最大2時間近くの遅れがでました。

きのう午後11時半ごろ鹿児島発大阪梅田行きの20両編成の貨物列車が、玉名市岱明町(たまなし たいめいまち)の大野下駅(おおのしもえき)で緊急停車しました。

35歳の男性運転士によりますと、駅を通過しようとしたところ線路を横断しホームに上がろうとしている人影を見つけたため急ブレーキをかけたが間に合わずはねたということです。
続きを読む

夜の公園
04/05/19
30年近く前の話。

当時中学生の私は、熊が出てくる北海道の田舎に住んでいた。

夏休み前の試験勉強を徹夜でやろうとしていたが、眠気が来て気分転換に犬を連れて、すぐそばの神社横の公園へ行った。

公園の暗闇の中から小型犬を連れた老人(男性)が姿を現した。犬の散歩で顔を見ると互いに会釈する程度の知り合いだった。

この夜も何のためらいもなく会釈すると、老人は笑顔で会釈をかえしてくれた。
続きを読む

旅館
11/09/15
昔、一度だけ見たことがある。いつ、どこでなのかは覚えていないが、体験だけは覚えている。

俺がかなり小さいころだったから、10年は前の話。そのころ、夏休みや大型連休となると必ずと言っていいほど、両親と俺と弟の4人、家族で旅行によく行った。

で、体験の舞台はある旅館だった。

部屋の中でその日を過ごし、やがて寝ようという時刻。俺と弟は親よりも早く布団に入ってた。そのあと寝付けないこともなく就寝。

ふと、俺は夜中に目が覚めた。電気がついていなかったから、親ももう寝たんだな…と思った。それで寝た体制のまま周囲を見ると、異常なのが目に飛び込んできた。
続きを読む

駐輪場
11/08/18
昨日から今朝にかけての話。

夜勤のある仕事をしてるんで、月に数回早朝の電車に乗ることがある。昨日も夜勤でほぼ始発くらいの電車に乗ってた。

都心から住宅街へ向かう電車だし平日だから普段は乗客もまばらなんだけど、昨日は珍しくちょっと混んでた。と言っても席はちらほら空いてるし、余裕で座れる程度ではあったけど。

いつも通り暇潰しに携帯を見てたりしてたんだけど、何気なく顔を上げたら向かいに座ってたリーマンと目が合った。
続きを読む

幽霊
06/04/28
俺が体験した死ぬ程じゃないかもしれないが怖い話。過去ログで家中の扉が開いたってのを見た関連で。

当時中二のときの話。

まぁ、事は俺のじいちゃんの兄貴に当たる人が亡くなったことから始まるのだが。その日の夕方、俺と親父でその人の見舞いに行っていた。

すでに顔に生気はなく、素人の俺が見ても「ああ、厳しいな。」と思うほどだった。親父が「足が寒そうだね。」といって、足をさすってあげてたのを今でも覚えている。

その後家に帰ってから晩飯食って風呂はいって部屋に戻るまでは特に何もなかった。
続きを読む

道
04/07/14
2年前に体験した話なんだけど、平日の夕方に親戚の家に親と遊びに行ったんだけど、次の日、学校って事もあって11時過ぎに帰る途中で…。

親戚の家を出て20分たった頃、すでに12時前、回りには街灯もなく畑しかない、田舎道。

前をよーく見ると道の端に普通の男が立ってた。「こんな時間におかしいな」って思って、気味が悪いからあまり見ない様に通り過ぎようとした瞬間、事件は起きた。

その男は、車と平行して一緒に走っている。「うわっ」といった瞬間その男は…車の左前輪に頭から突っ込んできた。
続きを読む

人影
11/10/02
私が保育園に上がる前、私達は父の実家で同居する事になった。

祖父母・父母・私弟の六人家族。だけど家には、私にだけ認識できるもう一人がいた。最初はただの見間違いだと思って、誰にも言わなかったし、気のせいですませていた。

しかし時おり視界の端に白い人影が映り、顔をあげてそちらを見ても誰もいないという事が続いていた。

小学校に上がり高学年になっても、それは続いていた。私は自分の部屋があったが、入口はいつも閉めていた。
続きを読む

幽霊
11/12/22
これは俺が上京したての頃にあった実話です。

都内某所にある、とあるラーメン屋で社員として働いていました。そのラーメン屋は24時閉店でした。

しかもオープンしたてだと、仕込みなどが追い付かず、毎日27時くらいに帰宅する日々でした。

ある日店に忘れ物をしました。忘れ物を取りに店内に入りました。店内は真っ暗です。しかし、角の方の席に人の気配を感じました。暗闇の中にさらに黒い人のシルエットを見てしまいました。
続きを読む

階段
04/08/03
6年前の夏の日の話だ。

俺は会社の同僚達と飲みにいって、帰路についたのはもうAM1:00過ぎだった。

俺の住んでいたマンションは会社からも、みんなで飲んでいた飲み屋からも近く、みんながタクシーを拾って帰っていくのを見送ってから、一人で歩いて帰ることにした。

夏の夜のクソ暑さとアルコールのせいで、少し気分が悪くなった俺は、近くのビルの非常階段の陰で少し吐いちまおうと、ふらふらとビルの方に歩いていった。
続きを読む