パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

夜の山道

119: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/04/22(火) 22:55:36.29 ID:xpY8cdWU0
「帰省での出来事」
俺が小学生の頃の話だ。
俺は毎年お盆になると祖父の実家に親父が運転する車で帰っていた。
丁度、日航ジャンボが墜落した頃だったかな?
で祖父の家というのは国立海中公園に指定される海岸沿いにある漁村で、当時は道の整備を万全としたものではなく、
ひたすら海岸沿いを道なりに運転して帰らなければいけなかった。
まぁたまたまその年に限って親父と俺と二人で帰省したんだが深夜に車を走らせていたんだ。
俺もガキだったから深夜にもなれば旅行気分も落ち着き眠りに入っていった。
続きを読む

夜の山道

49: 本当にあった怖い名無し 2018/06/27(水) 00:31:26.53 ID:nCe7vr750
思い出したので 流れ読まずに書く

当時の彼氏とドライブで峠に行った時の話
私も彼氏もオカルトな話が好きだったので 「なんか出たりして~w」なんて話してた
すると対向車がきたんだけど 何気なく見てみるとおかしい
続きを読む

夜の山道

62: グライダー 02/02/05 15:54
もうだいぶ前の話。ある夏の深夜、友人と二人でドライブした。
いつもの海沿いの国道を流していると、新しくできたバイパスを発見。
それは山道で、新しくできる造成地へと続くらしかった。
ちょっと行ってみるかということになり、三十分ほど運転したが、どうやら迷ったらしい。
続きを読む

夜の山道

360: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/04/05 16:08
去年の、冬ももう間近なある夜に起こった話です。

この話は、今まで誰にもしていません。
自分なりに裏付けを取ろうと思って、地元の怪談話や伝承なんかも調べてみたんですが
特にこれといった話はありませんでした。
続きを読む

山道

180 :田舎者:04/03/30 18:43
叔父が若い頃、住んでる村から町へ行くのにいつも山を越えて行っていたそう。

ある日、いつもより町からの帰りが遅くなりあたりは薄暗くなってしまい急いで山道を歩いていたら目の前に急に長い顎髭の顔が上から現れたと。

突然のことで腰が抜けた叔父。薄暗かったのでよくわからなかったがよくよく見ると顎髭と思ったのは長い髪だった。
続きを読む

聴覚

566: 本当にあった怖い名無し:2010/01/06(水) 21:52:02 ID:l1YMo2gd0
どうやら自分はやたら耳が良いらしい。コウモリの鳴声なんかフツーに聞こえてたんだけど、 
そんな耳、なくしちゃった話。やたら長くてすいません 

仕事帰り、深夜の峠をレンタカーで走っていた 
除雪はされているが根雪で辺り一面真っ白。天気は荒れ模様で、断続的に降っている雪が、 
時折すごい勢いで吹き付けてくることもあった 
対向車もほとんどなく、そのときは前にも後にも車は見えなかった 
続きを読む

夜の山

469:本当にあった怖い名無し:2008/04/22(火) 01:52:15 ID:pD+NdzH6O
俺が工房だった頃連れに族(笑)がいてたまに一緒に峠とか走ってたんだわ。 
でまあ族とかやってるような奴なんで頭は悪かった。 
遠出してあんま土地勘のない山でちょっと一服ってことになった。 
ちっちゃい地蔵が三体くらいかな?並んでんのに気づいてね。 
その族の連れがおもむろに地蔵を蹴ったんだよ。踏みつけるような感じで。 
そしたらさ地蔵の首とれちゃった。 
続きを読む

夜の山道

263:本当にあった怖い名無し:2006/03/22(水) 00:52:27 ID:6hbuUPCtO
友達にあった話だけどいいかなあ? 
長くなりますが… 

Aが友人と2人で、出るって有名なトンネルまでドライブに行くことになった。 
運転するのは友人で、もちろん夜中。くねくねと曲がる山道の途中にそのトンネルはあった。 
適当にトンネル周りと中を走り回ったが、うす暗くて気味が悪い位で特になにも無し。 
拍子抜けした2人は帰ろうと峠の道を走っていた。 
車のステレオから有線の音楽が流れ、夜中ということもあって2人ともテンションが上がっていた。 
続きを読む

トンネル

09/07/11
2つのトンネル
長距離トラックの運ちゃん(名前をAとしておく)から聞いた話。 

真夜中の峠道。 
・・・普段からよく通る道だったそうだ。 
その道の途中のトンネルに差し掛かった時、Aはある異変に気付いた。 

いつものトンネルの隣にもう一つ、同じ造り、同じ大きさの、謎のトンネルがあった。 

昼夜問わず最低でも半月に一度は通ってる道だから、 
新たに開通したトンネルなら、工事の時点で気付いてるはず。 
しかしこれまでにその様子もなく、まるで鏡に映したかのようにそのトンネルは突然、そこにあった。 
続きを読む

池

03/03/06
俺自身この事件(事故?)を全部知ってるわけじゃなくて、肝心の所を知らない。もし俺より知ってる人がいたら、逆に教えてほしい。あの時一体何があったのか。

今から14年程前、夜な夜なバイクで峠に走りに行ってたんよ。場所は大阪と奈良の境にあるH道路ってとこ。

そこで知り合った人に起こった話なんだけど、知り合いって言っても「ああ、あのCBRに乗ってる人か」ってぐらいの知り合いで、あんまり話したこともなければ、名前も知らない。

当時はそんな「知り合い」がいっぱいいたよ。

で、ある日、そのCBRの人の事で変な噂を聞いたんよ。そういや最近見かけないなーって思ってた所だったから、妙にその噂が気になって、色んな人に聞いたんだけど、聞く相手によって話が微妙に違うの。
続きを読む
×