パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

AME20181123B004_TP_V

396 :本当にあった怖い名無し:2019/02/22(金) 00:57:21.86 ID:VMhKGG1e0.net
奇妙な出来事があったので書かせてください。

俺と友達の何人かは怖がりな癖に心霊スポットとかが好きで、集まると大体車で心霊スポットへ向かうんです。
で、1週間ほど前にその友人達から、また心霊スポットへ行こうとの誘いがあったのですが、用事があって俺は参加できなかったのです。
結局行ったのは男2人と女1人の計3人でした。
仮に男2人をAとB、女をCとします。
続きを読む

P1030708-Edit_TP_V

189: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/01(水) 00:09:44.931 ID:czRi1DOYp
408 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/01/08(木) 06:05:17 ID:XpmeHswn0

コンビニで夜勤してた時の話。田舎なもんで
山の中にポツンとコンビニがあるんだわ。周りは山だけしかない。

峠に囲まれたコンビニを想像してもらったらいいかな。

それでも釣りの客とかで、土曜の深夜とかおにぎりが飛ぶように売れるが。
寒い2月の深夜3時。いつもどうり一人夜勤。
続きを読む

2

472: 1/3 投稿日:2009/10/10(土) 11:31:14 ID:gG7NfPNN0
しょうもないのに長文ですが。

母親と山の方へドライブに行ったら、突然嫌な感じがした。
「この先に何か変なものがある」という直感だ。
すると、ちょうど目の前の橋の欄干に新しい花束があるのが見える。
「自殺か、あれのせいだ」と思ったら、なんだかすごく疲れてしまった。
止む無くそこでドライブを切り上げ、Uターンして帰宅することに。
そして倒れこむように自分のベッドにもぐりこむと
「あ、来る!やばい!」というような、またしても嫌な直感が。
続きを読む

Yamasha181026081_TP_V

68: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/08/19(火) 14:09:32.05 ID:UJNum0ep0
もう時効だと思うんで書く。
十年以上前の3月、俺は高校を卒業したばかりだった。
取ったばかりの免許に浮かれて、兄貴の車であちこちを走り回っていた。

ある時、俺は2人の後輩を連れて深夜にドライブしていた。
グンマーに住んでたから峠道には事欠かない。
長野との境を走る峠を、当時はまっていた頭文字Dの真似をして攻めていた。
続きを読む

山道2

502: 灰皿 ◆RxRt4/Lex. 04/02/06 23:38
ある雨の午後、不思議なものを見つけた。
それは仕事で移動する時に使う、ちょっとした抜け道のような山あいの道だった。
ときどき通るその道は、幹線道路の渋滞を避ける峠道につながる寂しい道。
走行中にふと右側の路肩を見ると子供用のプラスチック椅子に座ったクマのぬいぐるみが見えた。
道路と平行してぬいぐるみの横に小さなテーブルがひとつ。
そしてそのテーブルを挟むように大人も座れるレジャー用の椅子が道路に向かって置いてあった。
最初は子供がオママゴトに使ったものかと思った。
しかし、その場所の近くには民家などなく、道路ギリギリに置かれた椅子も不自然に思えた。
数日後にその道を通った時には椅子もヌイグルミもなく、その事も記憶の中に埋もれてしまった。。
続きを読む

夜の山道

119: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/04/22(火) 22:55:36.29 ID:xpY8cdWU0
「帰省での出来事」
俺が小学生の頃の話だ。
俺は毎年お盆になると祖父の実家に親父が運転する車で帰っていた。
丁度、日航ジャンボが墜落した頃だったかな?
で祖父の家というのは国立海中公園に指定される海岸沿いにある漁村で、当時は道の整備を万全としたものではなく、
ひたすら海岸沿いを道なりに運転して帰らなければいけなかった。
まぁたまたまその年に限って親父と俺と二人で帰省したんだが深夜に車を走らせていたんだ。
俺もガキだったから深夜にもなれば旅行気分も落ち着き眠りに入っていった。
続きを読む

夜の山道

49: 本当にあった怖い名無し 2018/06/27(水) 00:31:26.53 ID:nCe7vr750
思い出したので 流れ読まずに書く

当時の彼氏とドライブで峠に行った時の話
私も彼氏もオカルトな話が好きだったので 「なんか出たりして~w」なんて話してた
すると対向車がきたんだけど 何気なく見てみるとおかしい
続きを読む

夜の山道

62: グライダー 02/02/05 15:54
もうだいぶ前の話。ある夏の深夜、友人と二人でドライブした。
いつもの海沿いの国道を流していると、新しくできたバイパスを発見。
それは山道で、新しくできる造成地へと続くらしかった。
ちょっと行ってみるかということになり、三十分ほど運転したが、どうやら迷ったらしい。
続きを読む

夜の山道

360: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/04/05 16:08
去年の、冬ももう間近なある夜に起こった話です。

この話は、今まで誰にもしていません。
自分なりに裏付けを取ろうと思って、地元の怪談話や伝承なんかも調べてみたんですが
特にこれといった話はありませんでした。
続きを読む

山道

180 :田舎者:04/03/30 18:43
叔父が若い頃、住んでる村から町へ行くのにいつも山を越えて行っていたそう。

ある日、いつもより町からの帰りが遅くなりあたりは薄暗くなってしまい急いで山道を歩いていたら目の前に急に長い顎髭の顔が上から現れたと。

突然のことで腰が抜けた叔父。薄暗かったのでよくわからなかったがよくよく見ると顎髭と思ったのは長い髪だった。
続きを読む
×