パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

山奥

redstymtA020_TP_V

255 : 本当にあった怖い名無し : 2011/10/01(土) 21:33:13.44 ID:BxN9IQCP0
今年の夏、今までの人生で一番怖い体験をした。
最初は誰かに話すなんて考えられなかったけど、だいぶ落ち着いてきたので投下。

自分の家は中国地方の山奥の田舎にある。
俺はそこでちょっとした自然愛護のクラブに所属していて、いろいろイベントを企画したり参加したりしていた。
家から車で20分ほどの所に『○○さん』と呼ばれる山があるんだが、
主にその山を舞台にして、クラブのメンバーで登山やキャンプなどを催していた。

その○○さんで近々、一般の参加者を募ってクラブのメンバーで山のガイドをしよう、という企画が持ち上がった。
○○さんの魅力と自然の美しさをもっと地元の人に知ってほしい、というのが発端。
俺はその企画に賛同し、イベントの下準備などを受け持つことになった。
俺の担当は、必要な道具などの準備と、ガイドする場所の選定。
何度も上った山だけに案内はほぼ熟知しているが、
やはり一度山に行って実際に歩きながら考えようと、休日に一人で○○さんへ向かうことにした。

その日は良い天気で、絶好の登山日和だった。
俺はデジカメを片手に、要所要所でガイドのパンフで使う写真を撮りながら、純粋に登山を楽しんでいた。

そうして目標地点まで半分あたりに来た頃、湧き水の出る休憩所で一休みしていると、少し天気が翳ってきた。
帰ろうかと思ったが、イベント当日ではもっと上の方まで上がる予定だ。
もう少し歩いて、天気が荒れそうなら引き上げようと、荷物を持ち直す。
と、
「―――……」
続きを読む

redsugar201025987_TP_V

539 :本当にあった怖い名無し:2011/11/28(月) 13:48:34.70 ID:g14n3bOJ0
俺がまだ小学生だった頃、親父と一緒に渓流釣りに行った。
俺の親父は絵にかいたような超まじめなサラリーマンで、冗談なんか一切言わない人だった。
ルックスも七三分けで、銀縁の眼鏡をかけているぐらいの徹底ぶり。
そんな親父と一緒に俺は渓流釣りに行った。
続きを読む

REDSUG074B005_TP_V

642 :本当にあった怖い名無し:2012/04/05(木) 23:16:55.29 ID:5++cWm+p0
10年くらい前の話だけど・・・友人に誘われて山奥の渓流に釣りに行った。
自分は釣りは不慣れだったが、友人は釣りに関してはベテランで、彼の案内に従って渓流をさかのぼって行った。

川の美しさに興奮しながら上流へと進んで行くと、やがて高さ10mはある滝にたどり着いた。
この滝もまた非常に美しく、私も友人も釣りを忘れてしばらくその滝を見上げ見つめていた。

うっとりと滝を眺めていると・・・・なんと・・・滝の上から水と一緒に裸の人間が落下してきた。
人間は落下の途中で岩にぶつかり、鈍い音をたてながら下に落ちた。
岩にぶつかるたびに手足がおかしな方向に跳ね上がっていたので、意識は無かったと思う。
当然かもしれないが、下に落下した後もぴくりとも動かなかった。
続きを読む

PPS_yamanonakanominka_TP_V

431: 名無しさん@涙目です。(氣比神宮) 2012/01/03(火) 06:47:02.70 ID:XBzdcZfS0
145 名前: 避け地って 投稿日: 1999/12/16(木) 16:51

本当にあるよ
和歌山の山ん中、田辺市から熊野のほうにずっと
入った所
親戚のばあちゃんから聞いた
140さんの書いたような理由で放置された部落があるって
いってた。戦後、町に出てきたその部落の人がいたそうだが
よってたかって殴り殺され、死体は焼かれたという事
田辺界隈の老人のあいだではタブーになってる話だ
続きを読む

yukidokeame_TP_V

587: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/04/13(月) 19:05:11.90 ID:PEqlIEGq0
おっぺけ様って知ってる人いますか?
とりあえず書き溜めてあるので投下してみます。
これは友人の実家に泊まりに行った時に友人(Aとします)のお爺さんから聞いた話
です。
友人の実家は山奥の集落にあって、小さい頃から夏休みになると一緒に泊まりに
行って、山遊びや川遊びを楽しんでいました。
続きを読む

o0407038714468894622

389 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/28 15:06
以前やってた未解決事件スペシャルみたいな番組での話。

ある田舎町の青年会の若者が、山奥の簡易トイレの狭い配水溝に、
溝の形にぴったるはまる姿勢でコの字型で死んでたらしい。
で、その若者のお父さんが生放送の番組に出てきて息子の顔を公開し、
「この不自然な死の謎を解明して欲しい。うちの子は他人に恨まれるような子じゃない」と悲痛な訴え。
続きを読む

nerusan0614_5_TP_V

683: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/04/21(木) 14:52:07.92 ID:Upl2P+gO0
ROMってたけど実体験。

うちの婆ちゃんちって超田舎の山奥なんだ。
車止めてしばらく歩いて家到着って感じで、一番近いお隣さんも数百メートル離れてる仙人級。

小さい時は毎年夏休みに泊まりに行くのが恒例だったんだ。
その日も渓流や山を走り回って遊んで夜はクタクタで婆ちゃんの隣で爆睡。
続きを読む

057AME0226_TP_V

205: 本当にあった怖い名無し 2010/07/03(土) 22:43:57 ID:b12ivNzb0
今年祖母88才になる祖母に、以前「なにか怖い体験をした記憶があれば教えてほしい」とねだった際に教えてもらった話。

祖母が若い頃、ある夏の日に用足しをしに山を下りた帰り道での体験。
その頃、祖母が住んでいた辺りは東北の山奥で、近くの町まで下りるにも峠や谷をいくつも下りなくてはいけない程の僻地だった。

その日も用を終えて帰る頃には夕暮れ時に差し掛かってしまった。
帰路を急ぐ祖母の行く先の橋のたもとに、着物姿の女のひとが佇んでいたという。
続きを読む

KUMA1892068_TP_V

52: 本当にあった怖い名無し 2007/09/26(水) 02:17:09 ID:lhgCF61W0
祖父母が住む山奥の里に従兄弟と共に遊びに行ったときの話。

ちょうど従兄弟、祖母と一緒に花火してたときだったと思う。
線香花火が落ちたので顔を上げると、
正面の山に数個の流れ星がゆっくり下りていった。
続きを読む

流星

692: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/10 07:10
天体観測が趣味の時期があり、都会の灯りをさけて山奥まで出かけていった。
ある流星群の集団観測のときも、険しくはないが人家から離れた山に登って行った。
流星の観測には、カメラのほかに声を録音する方式を採っていた。

その日の観測は当りだった。
みんな興奮して天空を見つめたまま、声にして観測結果を記録していった。
後日、録音を聞いて用紙に記録した人が、「観測は成功だったが、あの日の録音にへんな声が入っていた」といって、
ログを見せながら首をかしげている。
みんなで聞いてみようということになり、再生してみた。
続きを読む
×