パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

小学生

YUKIhorro1171585_TP_V

100: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/06/25(月) 15:23
消防のころ塾からの帰宅のときのこと。
塾に置いてあった漫画をつい読みふけってしまい、
夜11時を過ぎてしまった。「やべー怒られる!」
自転車でとばしているとポツポツ雨まで降ってきた。
帰るルートにはT字路があり正面に洗○寺という寺がある。
寺の前まで来た時寺の正門にかなりやる気のなさそうな
喪服の眼鏡を掛けた男が山田家と書いてある提灯を持って立っていた。
「ああ、通夜か、」と思い先を急いだ。
続きを読む

PPP_yuugurenokousyaura_TP_V

303: 日本昔名無し 2008/08/22(金) 23:52:53
昭和50年小学校5年の時、放送部員だった。戦前からある大きな木造校舎の薄暗い放送室での出来事。
当時学校には放送厳禁とされている古いレコードがあり理由は不明だった。
保管庫には施錠されて無かったので、翌日の放送当番3人で打ち合わせをしていたときに思いついて探し出し、プレーヤーにかけてみた。
落とせば割れてしまうような重くて厚い古いレコード盤。「ハチャトゥリアン」の「剣の舞」が鳴り出して5分位した頃、男の苦しげなうめき声が「あつい・・あつい・・たすけて・・・」と音楽にかぶってはっきり入っていた。
続きを読む

家

51: 1 2007/02/16(金) 22:37:14
実話です。まだ自分が小学生のころの話


当時は近所にすむ兄ちゃんと毎日一緒に登下校してた。
その日は半ドンの土曜日、その兄ちゃんは学校を休んでて、一人の登下校だったんだ。
いつも兄ちゃんと一緒のときは、近道を通ってたんだけど、
一人だったし、ちゃんとした通学路で帰ることにしたわけ。

で、細道を歩いていて、ふと見ると、とある家の塀一面に朝顔が咲いてた。
(昼なのになんで咲いてんだろ)と思ってると、塀の向こうにいるじいさんがこっち見てた。
続きを読む

c3a2bd69

20/02/25
今から10年前ぐらい、自分が小学生の時に学校から帰ってきて友達と遊ぶ約束をしていました。

家に帰って誰もいなくてそのまま支度して何となく下を向きながら玄関に向かったら、黒い影のような足が見えました。今考えると何で黒い影っぽいのに足って確信したのかはわからないけど、その時はしっかり足に見えました。
続きを読む

田舎

441: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/03/15(土) 19:18:01 ID:mTPuEhD8O
1/2

神隠しっぽいものにあったことがある。
小学校1年の夏休みのことだ。

実家はいわゆる過疎地にあって、地域には同い年の子が数人しかいなかった。
その日は遊べる友達がいなかったので、私は一人で外をフラフラしていた。
「大人の目のない場所には行くな」とか「一人で山に入るな」とか言われていたが、
どうせ平気だろうと高をくくり、忠告を無視して林道に入った。
そうしたら見たこともない「可愛いお姉ちゃん」に会った。
続きを読む

怖い

467: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/09/04(金) 09:32:53.94 ID:7En4DvsP0.net
小二のときのこと。
休み時間に、「ちょっとこの辺にいてくれる?」と言われて、廊下の一角に立ってた。
なんにもすることがないし退屈だったので他のところに行こうとしたら、「その辺りにいて」と再度言われた。
しばらくして休み時間が終わり、授業を受けてたんだけど、授業か始まって10分くらいして廊下から物凄い爆音。
続きを読む

蛇口

655: 本当にあった怖い名無し@ \(^o^)/ 2016/05/31(火) 08:20:58.19 ID:8n2R8qde0
小学生の頃、校舎の特定の水道の虜になった。
朝学校へ行き、友達と分かれてまでその水道に行き水をガブガブ飲み、2時間目が終わる頃には完全に水の事しか頭に無くて、
その水道までダッシュで行ってガブガブ飲み、何食わぬ顔でまた友達の所へ戻る。
続きを読む

山

455: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/07/17(火) 23:43
こんな話信じますか?今まで誰一人として信じてくれないんです。誰に話しても。
小学校2,3年の頃でした。学校で野外学習のようなことで、T山に行ったんですよ。
それで、オリエンテーリングみたいに、2人一組で決められたコースを辿ってくるということをしたんです。

なんだかねえ、背丈くらいある茂みの中で方向がわからなくなっちゃったんです。
どっちがどうだか全然わからなくて、道に迷ったんですねえ。
続きを読む
×