パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

小学校

AMEMAN1222032_TP_V

152 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 12:57:27 ID:C8sDAKZm0
お前らの学校であった怖い話スレから
570 名前: 本当にあった怖い名無し Mail: sage 投稿日: 2010/08/13(金) 02:43:16 ID: Cspubcgj0
もう15年ほど前になる小学校の頃。
3階建ての細長い校舎でトイレが両端にあるんだけど、結構でかい学校だから
手洗い場も横に5つ位連結してるというか、鏡がズラっと横に並んでたのね。
そんで二時間目の休みの時(一時間目かも。とにかく短い休み時間)にガラーっと教室に飛び込んできた奴がいて

「デカイ靴がでとるーーーー」

続きを読む

pksn85s24062_TP_V

688 :本当にあった怖い名無し:2010/12/31(金) 19:44:54 ID:QZGmx83X0
自分の小学校にしかない怪談かもしれないが「すなしろさま」って知ってる奴いない?
自分の学校の砂場は赤い大きな鉄棒の前にあって、その鉄棒を鳥居に見立ててお参りをしてからくぐって
砂場と鉄棒に背を向けたまま「すなしろさまさがさんせ、うせものひとつてらさんせ」とかそんな感じの呪文を唱えて
十円玉を砂場に投げ、その十円玉をちゃんと見つけれたら探し物が見つかると言う噂で上級生が迷子の猫を見つけたとか、
財布を見つけたとか噂が噂を呼びクラスの男子は信じる派と信じない派にわかれてよく盛り上がってた。

続きを読む

PAKS_aozoratosupika_TP_V4

512:本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 00:10:46 ID:Gyy6sG7u0
小学六年の時にあった話
お昼の放送を流す時は必ず決まったBGMを流してから放送を始める、というような流れだったんだけど、
その日は「ザザー・・ザザー・・・」というノイズと共に何人かが楽しそうに「フフ・・・ハハハハ・・・」って話している声が聞こえたんだ。

俺はその当時放送委員会の委員長をやっていて、この声の正体は委員が全校放送されているのに気付かず雑談してるもんだと思い、とっちめてやろうと思って放送室に向かったわけ。

続きを読む

AME20181123A006_TP_V

323 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/04/02(土) 14:28:31.47 ID:EMVep9YG0.net
俺が小学生の時のことだ
他の学校ではどうなのかは比べた事はないから分からないけど
養護教室(学年だったかな?)があって
高学年の給食当番が毎日給食を運んで一緒に食べる、という決まりだった
他の子は(病気や障害の人の所へ)行きたがらなかったけど
俺は特に気にもせず他の子の代わりに行くことも多かった

続きを読む

kozuAPP97468_TP_V

616 :名無し :2016/04/21(木)00:18:22 ID:cdS ×
長文で読みにくくてすみません。
私が小学生の頃の話。
当時小学5年生の私は学校で作文のコンクールに提出する作文の練習を居残りでしていました。
当時は両親も共働きで帰りが遅いので母が迎えに来るのを待っていました。
時間は大体夕方18時頃だったと思います。
時期は秋の終わりくらいで田舎の小学校なので回りは山しかなく、灯りが唯一あったのは校門近くのブランコの側にある外灯のみでした。

続きを読む

bf81e396-s

929: 本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 13:11:34.71 ID:Ia1nRNwAO
実話を投稿します。

私は小学校の頃、図書室の奥が恐ろしかった。
図書室の奥はいつも暗く、古書ばかりだったからだ。
私の行っていた小学校の図書室はかなり広かったので奥の本棚にある本は珍しい書籍ばかりで中には「妖怪バンシーの本」とか「月と6ペンス」なんていう本もあった。
ただ、不思議だったのはどの学年の生徒も図書室の奥には生きたがらない事だった。

古い本しかないから誰も興味を示さないのかと思っていたが、それは違った。
冬の寒い日、他の組の生徒が「なんかここ寒いよね?」という会話をしていた。

続きを読む

kozuAPP97468_TP_V

660 名前:本当にあった怖い名無し Mail: 投稿日:2019/08/07(水) 01:14:04.53 ID:9UlWcMOF0
急に思い出したので投下。

小学校の時、ヘンミ先生と言う頑固で怖いけど親父ギャグが好きな年配の先生がいた。
3年生の時、忘れ物をした私は夏休みの学校へ行った。教室の鍵のありかがわからず、たまたま見かけたヘンミ先生に「忘れ物したから3年3組の鍵を貸してください!」と声をかけ、鍵の場所を案内された。
デカイ声でお礼を言うと、「はいはい。ちゃんと挨拶出来てえらいね。」と誉められて嬉しかったのを覚えている。

続きを読む

kako-w7KdT0X3DZhbDFbz

811:本当にあった怖い名無し:2014/02/14(金) 00:53:31.00 ID:33gKkBRC0
地元のキ*ガイの話し。

オレが小学生だった頃、地元に有名なキ*ガイババアがいた。
あだ名は『お守りババア』

お守りババアは俺が通っていた小学校の正門前に、夕方頃になるといつも立っていた。
お守りババアは一年中厚手のコートを着ていて、同じくいつも被っているフェルトの帽子には、沢山の小さなぬいぐるみが縫い付けてあった。
コートも帽子も原色まんまの赤一色で、教室から校門を見ただけで、一目でお守りババアがいる事が分かった。
お守りババアはいつも両手を体の脇にぴたりとつけた気をつけの姿勢で、その姿勢を崩す事は決してなかった。
いつから入浴をしていないのか、お守りババアの周りにはいつもアンモニア臭がきつく漂っていた。

続きを読む

AME20181123A006_TP_V

420 :1:2005/03/21(月) 19:33:45 ID:SBIdkiRl0
俺が通っていた小学校は、歴史が古い学校だった。
現在高校生の俺がその小学校に在学していた頃にも、もう開校110年はとっくに過ぎていて、
数え間違いがなかったら、今年で126周年を迎えるはずだ。
そんな古い学校にも、他の学校に漏れず、学校の七不思議はちゃんとあった。
音楽室の笑うベートーヴェンや、理科室の走る人体模型等々、テンプレートに添った面々が登場する中で、
我が校のオリジナリティというか、他の学校にない異彩を放つ話が、『手すり女』という話だった。

続きを読む

BOBSE2054_3_TP_V

222 :1/7@\(^o^)/:2014/12/03(水) 20:23:23.98 ID:yhOdUZmm0.net
かなり長いけど、小学校の教諭だった母親が最も後悔していたことが後味悪い。

定年近くの母が勤務している小学校の職員室に、ある日数人の子供が泣きながら駆け込んできた。
理由を聞けば、喧嘩している子がいて、助けて欲しいとのこと。
喧嘩の報告といえば、普通正義感に燃えた子供が嬉々として飛び込んでくることが多いのに、
何故この子達は泣いているのだろうと母は不思議に思いながら現場にかけつけた。
理由は直ぐに分かった。
現場は血だらけで、数人の子が泣きながら口と鼻から血をぼたぼたと垂らしていたらしい。

続きを読む
×