パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

家族

suicide-4566760_960_720

30 :本当にあった怖い名無し:2008/01/16(水) 18:09:13 ID:U/FGuTd/0
生命保険の勧誘の仕事をしていた時のこと。
Aさん(男性、40代、一般的な会社員)が、1億の高額保障の死亡保険に加入してくれた。
その時の会話。
Aさん「これってさぁ、自殺でもおりるのかなぁ・・・なんちゃって~(爆笑)」
私「も~、何言っているんですか~アハハ」
で、Aさんの明るい口調に、説明もせずに冗談で終わらせてしまった。

続きを読む

chains-19176_1920

105 :本当にあった怖い名無し:2007/10/15(月) 20:39:40 ID:LUnZ/ytB0
テレビで小学6年生の少女の誘拐(?)事件の報道見て思い出した。

ある家の2歳になる少女が誘拐された。
身代金の要求が一度あったものの、その後犯人からの連絡は絶え、
少女は殺されたものとして警察は捜査を終えた。

それから15年ほど経った頃、ある夫婦が詐欺行為で逮捕された。
その家の娘調べてみたところ、15年前に誘拐された少女だった。
誘拐したものの情が湧いてしまい、そのまま夫婦で育てていたらしい。
夫婦は刑務所にいれられ、少女は産みの両親の元へ返された。

続きを読む

takeru518008_TP_V

268 :1/6:2009/12/15(火) 22:15:46 ID:1fSqPHYk0
病院にまつわる幽霊系の話はよく聞きますが、自分では1つしか体験したことがありません。
というわけで、その唯一を…。

これも研修医時代、しかも働き始めの4月です。(日付まで覚えています)
おりしも世間はお花見+新歓シーズン真っただ中。
浮かれすぎてべろんべろんになって、救急車でご来院いただく酔っ払いで、深夜も大忙しでした。

続きを読む

RED2020906045_TP_V

559 :本当にあった怖い名無し:2007/09/27(木) 10:14:29 ID:mhBhUz3R0
ちょっと前に新聞(毎日か朝日)で、
重篤な怪我・病気をしている子供……の兄弟姉妹の精神的ケアをする機関の記事があった。
(どうしても健康な子は、病気の兄弟に比べて色々我慢することが多くなるので)
そのシリーズ中で『兄弟間移殖のドナーとなった子供』の話もあって、
兄弟間ってことで家族の空気読んだらどうしたって同意せざるを得ないとか、
ちょっと昔だとそもそも手術に関する話もよく聞かされない・理解できないうちに施術されたとか、
『本当は怖いし嫌だったけど言えなかった』なんてコメントも載ってて後味悪かったな。
『そんなはずはないのに、両親は兄・姉のために自分を作ったのかと考えてしまって辛い』とかさ……

続きを読む

fire-2197606_1920

729 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 07:00:49 ID:IH+cjfCMO
少年が中学一年生の時に両親は交通事故で死んでしまった。即死だった。
その後、少年は親戚の老夫婦に引き取られたが、少年の心はひどく荒んでいた。
少年は悪い仲間と一日の大半の時間を過ごすようになり、あまり老夫婦の家にも寄り付かなくなった。
世界に希望は無いように思えた。
少年には六歳年下の弟がいた。少年にとって弟は唯一の肉親であり、守るべき存在であった。

続きを読む

horror440_TP_V

490:本当にあった怖い名無し:2010/03/03(水) 23:53:04 ID:7WkghPrLO
今からお話しするのは自分の実体験で、
なんていうか…まだ終わっていないというか…
とりあえずお話しします。

自分は23歳の男で、実家暮らしの介護士です。
家族は父(52)、母(44)、弟(18)の4人家族で、弟はこの春から就職のため一人暮らしを始める予定で、
その日も夕食後、居間で父、母、俺でTVを見ながら、
「弟の家はどこにする?」や、「一人暮らしで必要は物は?」など話しており、
弟は自室(弟と自分は同じ部屋)で、就職に関する支度(?)をしていた。
TVは確か『なんでも鑑定団』を見ていたと思う。

続きを読む

neru1172011627_TP_V

389 :本当にあった怖い名無し[sage] :2005/05/17(火) 08:16:24 ID:RO+NVGfU0
2年生の時、庭で遊んでると背中に何か感じるので振り向くと、父親がしゃがんで庭木の手入れをしていた。が、すぐにすっと消えた。

あれっと思ったが目を離し、またすぐに気配を感じたので振り向くと、また父親がしゃがんでいて、すっと消えた。

続きを読む

sad-505857_1920

995 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 23:13:21 ID:pBoI5U3j0
ビデオの話。

最近じゃDVDやらHDが増えててビデオの存在価値が薄いが、
俺の地元の個人でやってるレンタル屋も、ついにDVDのほうが主流になってきた。
でも未だにAVとか古い映画とかはビデオで置いてある。

ある日借りに行った時に、
AVで『裏流出 ○○(名前は忘れた)』ってやつで、生写真がパッケージになってるやつがあった。
可愛いから借りてみたんだが、延々と自分が死んだ時の為の遺書を読んでるだけの内容だった。

続きを読む

NAT5_nihonnkaokunosuijiba_TP_V

260 :本当にあった怖い名無し:2010/11/28(日) 10:10:41 ID:MYh63clq0
ただの実話。

数年前、実の祖母が亡くなった。母方の祖母。
祖母はド田舎の家に一人で暮らしていて、
そこへ定期的に様子を見に行ってた親戚が、死んでいるのを発見したらしい。

身内で遺品を整理してたら、日記らしきものが出てきた。
亡くなるひと月前くらいまで、ほぼ毎日付けてたみたい。
最近の日付のところには、『あの女に殺される、○○子に殺される』って何度も書いてあった。

続きを読む

kissaten117024_TP_V

654 :本当にあった怖い名無し:2011/09/04(日) 16:39:16.81 ID:sAsQ3KL50
小学校に上がる前だから4~5歳の時。
親戚だか誰かの確か結婚式だからと、新幹線に乗ってどこかへ行った。
どこかっていうのは覚えてない。確か新幹線に乗ったから、東京から見て西のほうだと思う。
両親はいなくって、祖母のお友達という人と一緒だった。

とにかく私はその当時、家で可愛がられていなかった。妹と弟のほうが明らかに可愛がられていた。
愛想もなく、変にあきらめがよく、物もほしがらずお友達もいなかった。
だから祖母の家に預けられていることが多かったし、家族で出かけることなんてなかった。
出かけるのは知らない親戚とか、祖母のお友達とかばかりだったので、このお出かけも変に思わなかった。

続きを読む
×