パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

家族

blood-group-2668683_960_720

127 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/18(月) 21:06:26.52 ID:k7A4+9eu0.net
世界仰天ニュースみたいな番組で見たと思う、『おおらかなO型一家』の話。

ある一家は、O型同士の両親から産まれたO型の姉妹二人の四人家族。
特に父親は「俺はO型だから細かい事は気にしないんだよ~」が口癖。

ある日、成人した長女は生まれてはじめての献血へ行く。
するとそこで、自分の血液型O型ではないと判明する(A型かB型だった)。
そうなるとO型の両親から自分が生まれる訳がない、愕然とする長女。
調べ直して貰うも検査結果に間違いはないと言われ、
ショックで自宅に帰り、母親に検査結果を見せて涙ながらに話をする。
当然ながら母親も驚き、その日は家族での会議が開かれる。

続きを読む

neru1172011635_TP_V

336 :本当にあった怖い名無し:04/11/20 13:36:01 ID:7VcYxe3h
全然怖い話ではないと思いますが、私の身の回りの話を聞いてください…
というより、この話をここに書く事で、私自身に勇気を下さい。

身内の恥を晒すようなのでアレなのですが、従兄弟の家はあばら屋なのです。いつ崩れてもおかしくないほど。
そんな家で従兄弟家族は住んでいます。
お金も余り無いようで、うちの家にしばしば借りに来る事もあります。
お金を返してくれた事はありませんが…。

続きを読む

penfan_KP_1615_TP_V

298: 本当にあった怖い名無し 2017/04/18(火) 10:34:26.22 ID:iPwuA+qr0
すみません、勝手に始めます。
あんまり怖くなかったらごめんなさい。

簡単に我が家の紹介します。
家は曾祖父の時からある築90年
祖父や父親が所々手を加えたりしたので、壁紙貼ってたり土壁だったりで綺麗か汚いのかよく分からない見た目。

続きを読む

woman-2696386_960_720

9 :1/2@\(^o^)/:2014/11/23(日) 08:27:43.24 ID:1JlQv92J0.net
784 :名無しさん@HOME 2014/11/19(水) 17:33:57.30 O.net
後味悪いので注意

私は自分の名前があまり好きではなく、10年と少し前に成人したのを機に改名した。
いわゆるDQNネームとかキラキラネームではないんだけども、
花子(えみ)といった感じで、漢字とふりがながそれぞれ別の名前になっていた。
だから間違われてばかりの人生で、うんざりしていたので親に黙って改名した。
親に名前について文句を言った時、「いい名前じゃないの」と返されたこともあって、
親には絶対に反対される!と、当時の私は勝手に親をDQN扱いしていた。

続きを読む

redsugar201025962_TP_V

799: 本当にあった怖い名無し 2017/05/12(金) 13:41:44.60 ID:t8yOcBjt0
これは先日私が聞いた話。

「そう言えばリナのばあちゃんの心霊写真見た?凄かった!」
つい先日休日出勤のバスの中でJK二人組のそんな会話が聞こえてきた。
私は心霊系の話が大好きなので、自然とその手の話題には耳を傾けてしまうのだけど、
かつて自分の友人がただの影を心霊写真だと騒いでいたことがあったので
どうせそれも勘違いか何かなんだろうと思いつつ、二人の会話に聞き耳を立てていた。
「見てなーい、どんな写真?」

続きを読む

pakuphoto39898PAR57339_TP_V

439 :1/3:2008/03/13(木) 11:01:33 ID:uraCRgvu0
東北地方の田舎であった実話です。

オレの隣に、定年退職した夫婦とその息子二人(二十代)が引っ越してきた。
こちらには特に血縁もあるわけではなく、いわゆるIターンというやつ。
この街にした理由は、夏は涼しく冬はわりに温暖で雪も少ない。
旦那さんの趣味の釣りのスポットも多くあるし、
うつ病気味の息子たちに田舎でのびのび生活させたいというのもあったらしい。

続きを読む

1

95: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/01/25 12:53
不可解と言えば、こういうのがあるんですが。
彼女と夜景を見てた時、良い感じになったんでアレしようと思い、人のこない山道に行った。
その道は奥に行っても畑しかなく、行き止まりになってるので深夜なら誰もいない。はずだったのに・・・
ところが、その道を車で少し進むと4、5人のグループが歩いてたんですよ。
年齢や様子から見て、こいつらは家族?でも様子が何か変なんです。
真ん中に子犬がいて、その子犬の首輪には4、5本の紐がついていて、それを一人一人が持ってるんですよ。

続きを読む

BOB20614P002_TP_V

148 :コピペ:2005/05/25(水) 13:14:26 ID:B27K6Y+x0
今朝、母親から聞いた話です。
ゴミ捨てに行く時に、そういえばこんな事があってねと…

家の近所に、有名な女性の住んでいる家があります。
母親と同級生なので、生きていれば56、7歳くらいになりますか。
…細長い3m級のマフラーを編んで近所中にくばる。
…金属バットを持って隣の家に殴りこみ。
…冬でもノーブラ・タンクトップで家の前で掃き掃除。
…春になると誰彼かまわず喧嘩を売る。
…イタズラ電話が趣味。
とまぁ、精神的に問題を抱えていた女性です。
一時期病院に入っていたのですが、親が無理やり連れ帰り、
2度の結婚離婚を経て(ただし、実際には籍を入れていなかったらしい噂が)
何年かたち、1、2年前にガンで亡くなったそうです。
亡くなった場所は、結婚の際に母屋と離れて同じ敷地内に建てた、一軒家だそうです。

続きを読む

town32151979_TP_V

694:本当にあった怖い名無し:2005/08/15(月) 04:21:17 ID:3BeutGhm0
家にまつわる怖い話とは少し違うかもしれませんが、
このスレッドが最も適切かと思い書き込ませていただきます。

私が15歳のときの話です。
学校から帰ると、家があるはずの場所が空き地になっていました。
それまで毎日通っていたわけですから、帰り道を間違えるはずはありません。

続きを読む

fujikoSK1094_TP_V

626 :本当にあった怖い名無し:2014/03/17(月) 22:32:08.38 ID:JF3JlW0H0
戦前の話だけど、大きな農家の家長が家の運勢を占い屋に占って貰ったそうな。
そうしたら、その占い師は「この家は代々子供の運が悪い、家を継げる子がいない」と言ったものの、
当時、その家には上に4男3女の子供たちがすくすく育っていて、家長は「何を馬鹿なことを!」と本気にしなかった。

続きを読む
×