パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

実話

山岳救助隊
12/11/02
俺の親父から聞いた話。

昔うちの親父が山岳救助の仕事をしていて、転落で亡くなった登山客をふもとまで運ばなくちゃいけなくて、当時の死体を運ぶ方法が、死体の背骨を折って折りたたんで運んだんだって。

そんで、うちの親父がその仕事をまかされたんだけど、死体の背骨をボキッと折った瞬間に死体が

おうぇええええええええええええええええええええええええええええええええええええ

って叫んだんだって。それが今でもトラウマになってるとか。
続きを読む

井戸
13/05/29
幽霊話とはちょっと違うし、そんな怖くないかもしれんけど…

一時引きこもりだった俺を心配して、叔父が仕事を紹介してくれた。

父方の田舎の土建関係の仕事で、叔父の家に住んでも良いし、寮に入ってもいいから体一つでこいといわれて貯金も底をついていた俺はいそいそと行った。

肉体労働で大変だったけど、仕事は結構楽しかった。

ある日、叔父から「角の井戸を埋めることになったんで、その仕事もお前んとこがやるだろうな」といった。
続きを読む

死亡現場
15/05/14
四十代の自動車整備士です。

うちのガレージの隣がマンションなんです、一階が駐車場になってるタイプの。

で、うちのすぐ隣の駐車スペースにもうずっと、半年以上停めている車があるんです。

職業柄、気になるんですよ、不動の車。自動車ってのは動かさないとガタが出てくるもんなんです。エンジンが具合悪くなったりね。

で、何となく気にかけてたらどうやらマンションの管理会社の社用車らしい。私としては全くの善意で管理人さんに教えてあげたんです。
続きを読む

デトロイト、治安悪い
15/07/04
留学していた頃の話。

カナダに留学していて友人も出来始めた頃、「せっかくだし近くのデトロイトのクラブまで遊びに行こうよ」という話になった。

「国境を越えての遊びなんて夢があるじゃねーか」なんて思いつつその日は皆でバカ騒ぎしてストレス発散をすることに。

帰りのバスなどもふくめて良い時間になったけど、皆はまだ帰らないとのことなので、俺だけ一足先に1人で帰ることにした。

後々知ったんだけどデトロイトってのは犯罪の多い街なんだよ。
続きを読む

富士ガリバー王国
15/07/09
会社の先輩から聞いた話なんだけど。

地下鉄サリン事件後、オウム真理教の施設に家宅捜索が入ったニュースを見て、先輩が仲間たちと肝試しでその村に行ったんだって。

でも当然警察がいて、近くに行くことは出来なかった。

仲間たちと、「拍子抜けだね」なんて話をしながら暗い道を車で走っていたら、遠くに明かりが見えたらしい。走っていた場所が山道だったから、こんな所に明かりがあるのはおかしい。

それこそオバケがいるかもしれない、って軽い気持ちで車から降りてその明かりの所に向かったら突然、茂みから白い服を着た男の人が、小さいオノをもって先輩たちの方に走ってきた。
続きを読む

殺人ニュース
16/12/01
おれが小学生だった頃の男性教諭が、殺人で逮捕された。たしか犠牲者は奥さんだか内縁の妻。全国ニュースにもなった。

すんげぇ人気あった先生で、男子生徒はもちろん、女子生徒からも親にも教師にすらも絶大な信頼と人気があった。

見た目は汚いけど、話が超面白いし、ゆるすぎず厳しすぎずのわかりやすい授業してくれるし、それでも指導はきっちりしてるし、(ずーーーっとあとで親から聞いた話だけど)PTAとかの会合でも、ものすごいしっかりした対応をしてくれる先生だったんだ。

そんな人が日曜に、ボサーーッとみてたTVにドカンと『逮捕』の文字と共に映った衝撃はハンパなかった。そもそも結婚してるという事実すら知らなかった。
続きを読む

マンション、夜
06/09/20
以前、カミサンを連れてパチ屋へ。裏口のない店、1階左奥の島。

その通路には、約10台。つまり背中合わせに20台ぐらいある感じ。正面から見て通路右側の、手前から3台目と4台目に並んで座る。

もともと稼動の良くない店で、その列にはわれわれ以外いない。

打ち始めると、ふと左から気配。その方向(通路奥の隅)を見るが、誰もいない。しかし気配だけは消えず、どんどん強くなってくる。

ちょっと霊感がある俺には、「いるな……」と分かっている。

やがて、気配は人の形になる。冬物ロングコートを着た男性。腰から下だけが見えている。俺はカミサンに言う。
続きを読む

池袋駅
16/03/22
25の時の実話です。怖いというよりは不思議要素が多い実話です。

出勤時に池袋駅東口を出て西武デパートに沿って歩くと途中にある灰皿の前でタバコを吸ってる時でした。(いまはこの灰皿はないです)

突然知らない中年の男性にライターを貸してほしいと言われたので貸してあげたところ、世間話をするようになり、タバコは吸い終わったのですが少し会話をしていました。

そろそろ立ち去ろうとあいさつをしたらメモみたいなものを渡されて、さらに妹さんは今年帰省させない方がいいと言われました。

去り際だったので頭の中が???になりながら去ったのですが、妹がいることは世間話の中では話してないのに何か気持ち悪いな、と思いながら仕事に向かいました。
続きを読む

廃墟
16/12/29
こんにちは。先月俺が体験した実話です。

ウチの近所には昔から誰も住んでいない家がある。

何かいわくがあるとか、特に怖い見た目の家じゃなかったから、お化け屋敷などと近所の子供たちから噂されることもなかった。

普通によくあるタイプの昭和の日本の家って感じ。ただ、なんとなく暗い雰囲気はある。

その日の朝、友達の家に遊びにいく途中その家の前を通っていると、目の端に何か映った気がしたんでその家の方をなんとなく見たんだ。
続きを読む

新宿歌舞伎町
09/08/28
24歳男性です。体験談書きます、実話です。

初めてホストクラブで働いたのは19歳の頃で、高校を出て1年制の専門学校を卒業した直後に就職に困って歌舞伎町へと進出した。

イメージではイケメンしか出来ない仕事だったけどやってみるとそんな事もなくて、ふかわりょう似の僕でも何とか食っていける仕事だった。

女をダマすノウハウを毎日考えて、駅前を歩く女の子の気を引き店に連れ込んだ。恐らく一日に10組以上入れていたかな。

それがいわゆるキャッチという作業なんですけど、普通ある程度客がいるホストはキャッチに出ないんです。新人が連れてくる客を自分の客にしようと店内で接客するわけです。
続きを読む