パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

子供

bobbyoinPA3101050332_TP_V

262: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/01/03(日) 21:50:51.67 ID:WtM50wK70
2年くらい前からの話なんだけど、よかったら付き合ってくれ
異動で社宅で一人暮らしをすることになった
始めはは何もなかったんだけど9月の終わりくらいから
毎回夜中の2時~4時頃、3回以内で非通知でコールがなる
最初は誰かの間違いかと思ったんだけど、あんまりにも続くから非通知を拒否したら
今度は非通知を解除してやっぱり同じ時間帯に電話がかかってくる
で日中帯に改めて電話してみたんけど、コールするだけで応答なし
その番号も拒否設定にすればよかったんだけど、相手が誰かと勘違いしてたらって気持ち半分
そんな時間に電話してくる奴ってどんなのだろうって好奇心半分
で連休のときに徹夜で携帯を見張ることにした

続きを読む

bed-linen-1149842_1920

932 :昨日のこと:2010/08/10(火) 15:12:02 ID:/vLd+PF+0
私は二児の母、ド零感のオカ板住人です。
オカルトは大好きですが、今までそんな経験に出くわしたことなどありませんでした。
チキンですから、完全一人の状況で怖い話を読むことすらできません。
そんなオカルト好きは、安心材料がなくてはオカルトに関われないのです。
私の場合は、例えば目の前で寝ている子ども達がいる部屋で読む、とか。
居間に行けば旦那がいる、隣の部屋からテレビの音がする、など。
何か起きたとしても、自分にとっての『味方』『切り札』があればなんとかなる。
そのようなセーフティゾーンを確保しながら、オカルトに関わる方は多いと思います。
昨日の私も、目の前に熟睡した子ども二人と旦那がいました。
その状況で体験した事を、今から書かせていただきます。

続きを読む

kissaten117024_TP_V

654 :本当にあった怖い名無し:2011/09/04(日) 16:39:16.81 ID:sAsQ3KL50
小学校に上がる前だから4~5歳の時。
親戚だか誰かの確か結婚式だからと、新幹線に乗ってどこかへ行った。
どこかっていうのは覚えてない。確か新幹線に乗ったから、東京から見て西のほうだと思う。
両親はいなくって、祖母のお友達という人と一緒だった。

とにかく私はその当時、家で可愛がられていなかった。妹と弟のほうが明らかに可愛がられていた。
愛想もなく、変にあきらめがよく、物もほしがらずお友達もいなかった。
だから祖母の家に預けられていることが多かったし、家族で出かけることなんてなかった。
出かけるのは知らない親戚とか、祖母のお友達とかばかりだったので、このお出かけも変に思わなかった。

続きを読む

horror450_TP_V

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/17(土) 18:02:50.70 ID:yLDDdgqu0
両親が共働きだったので、母の職場近くの保育園に預けられていた

私は甘えただったので、朝、仕事へ行く母と離れるのが本当に嫌だった
施設の門の前ではいつも大きな声を上げて泣いたし、先生や母を引っかいたり、腕に噛みついたりした
そんなふうだったから、たまに母は仕事へ行かず、私と一緒に保育園にいてくれることがあった

続きを読む

YUKIhorro1171584_TP_V

737 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 15:18:31.43 ID:3pxfn7j10
去年の実体験の話をします。

6月の半ば頃の話。
当時俺はバイク買ったばかりで、大学が終るとしょっちゅう一人でバイクに乗ってあちこちを走り回っていた。
その日も特にする事がなかったので、次の日休みという事もあり神奈川方面へ結構な遠出をした。

続きを読む

paku1220FTHG3157_TP_V

501 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 05:00:40.76 ID:yWHWLPH40
俺は東京で働いていて家庭を持ってたんだが、
2年前からちょっとキツイ病気になって、入退院をくり返して会社をクビにされた。
これが主な原因なんだが、その他にもあれこれあって女房と離婚した。
子供は女の子が二人いるんだが、俺が生活能力がないんで女房が育ててる。
申し訳ないと思ってるが、今のとこ養育費なんかも払えないでいる。
それでなんとか病気のほうは小康を得て、今は郷里に帰ってきて療養している。
療養というと聞こえがいいが、実際は年老いた両親の元に一文無しで帰ってきたやっかい者だから、
当然、近所も親戚の評判もよくない。
続きを読む

bobjinno7050161_TP_V

490 :本当にあった怖い名無し:2005/12/01(木) 10:13:15 ID:pbKOlqiZ0
両親が商売やっているので、いろんな話が入ってくるんだ。
もう、迷宮入りで時効になった事件の内幕とか。



491 :本当にあった怖い名無し:2005/12/01(木) 10:36:41 ID:0mSfWFNo0
>>490
kwsk
続きを読む

neru1172011623_TP_V

682 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 22:33:49.18 ID:A9ugPHrVI
個人的に凄い不気味な実体験。

昨年の冬の夜、冷たい風に目が覚めた。
見ると、ベットの傍にある窓が少し開いている。寝る前に開けてそのまま閉めるのを忘れてたんだ。
部屋の中は猛烈な寒さで、やべー凍死するよとか思いながら起き上がって閉じた。と同時に異変に気づく。
窓は家の庭に面していて、その庭には何本か木が植えてある。(田舎だから庭が広いww)
高さ3メートルくらいかな?もうちょいでかいかも。
その内の一本が不自然に大きく揺れていた。ユッサユッサって感じに。
なんだ?と思って目を凝らす。
木にはまだいくらか葉が残っていて、その揺れの原因がよくわからない。
どうにも気になったので、メガネを掛けて窓を開け、さらに首まで出して見た。猿か何かがいると思ったんだな。
続きを読む

grim-reaper-11222_960_720

118 :本当にあった怖い名無し:2013/03/05(火) 12:05:55.96 ID:t4qKPEpb0
昨年の夏の話。

その夜は友人との飲み会で、かなり帰りが遅くなった。
終電も逃し、このまま朝まで飲み明かすかーって話だったんだけど、私は次の日用事があったので帰ることにしたんだ。
私の自宅は新宿からそう遠くなく、タクシーに乗ればすぐに着くけど、
まあ歩けない距離じゃないし、酔い覚ましがてら歩いて帰るかってことで、暗い夜道を一人で歩いた。
続きを読む

neru1172011644_TP_V

153 :本当にあった怖い名無し:2013/03/05(火) 23:49:02.33 ID:uMa6pjwN0
何年か前に両親が仕事の関係で出張に行っていて、叔父さんの家に預けられた事がある。
叔母さんと中3の従兄弟も歓迎してくれたし、家も広くて一緒にゲームしたりと楽しく過ごしていた。
だが、初めて来た日の夕食時、手伝いをしていて、箸とかコップとかを並べていたら、
「俺君、コップが1個多いよ」と言われた。
で、よくよく見たら、箸や皿も4個配る所を5個配っていた。
馬鹿だなー俺ってその時は思っていた。
続きを読む
×