パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

妖怪

生物

10/04/13

しょぼいけど子供の頃の話し。 


親父が山菜好きで、よく実家の裏山にワラビやゼンマイを取りに行っていた。 

その時はたまたま親父に来客があって、一緒に取りに行く予定がキャンセルになった。 

でもきっと食べたいだろうと思って、一人でいつもの裏山に行った。 

渓流みたいな細い流れに沿って登っていく山道で、ゼンマイはそこらにある。 

ワラビはその先の明るく開けた崖のあたりにあった。ワラビの生えている場所について 

なるべく太くて美味しそうなのを選んで摘み取っていた。 

続きを読む

宇宙人-不気味な謎の生物

572名前:
あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/03/25 01:05
4年前の3月の出来事です。

僕は車を使った外回りの仕事をしています。
外回りの仕事をしている人は、お気に入りの昼寝ポイントという場所があると思います。
僕のポイントはかなり大きめの公園で、四方を道路が囲んでいます。

南側以外の道路は公園の周りを意味無くまわっているだけで、運送関係の人や僕のような人間の絶好の昼寝ポイントとなっていました。昼間は常に昼寝をする人たちの車で溢れている場所でした。

その日は19時くらいで会社に戻る途中のことでした。会社に戻る前に少し寝てから戻ろうと思い、いつものお昼寝ポイントに車を止めました。日中あれだけ車で溢れているこの場所も、夜になると僕以外に止まっている車はありません。

2時間くらい寝てから会社に戻ろうと思い、携帯電話のアラームを21時にセットして僕は仮眠をとることにしました。
続きを読む

戦争

11/07/29
昔、おばあちゃんから聞いた話。

おばあちゃんの住んでいた地域は何度も空襲にあったという。

ある夜、警報が鳴り近所のみんなで防空壕に避難する途中、防空壕の付近に爆撃を受け、みんなは覚悟した。

すると、いつのまに混じっていたのか、見たことのない子供が先頭に立っており、空を見上げていた。

小さな町内だから、知らない子供などいるはずがないのだが、見覚えのない男の子だった。
続きを読む

一反木綿

16/11/10
昔、母親と一緒にクネクネのようなものを見ました。

ずっと記憶に残っていて、大人になってネットで調べるうちにそれがクネクネに似ていると思ったので書いてみます。

祖母の家に住んでいた時だったか、遊びに行っている時だったか。祖母の家は兵庫県の田舎にあります。

家の向かいに畑があって、その向こうに道路があります。家の縁側から道路を見ると左手から右手に向かって下り坂になっています。

左手の山側には10軒ほど家があり、そのまま登っていくと山道になるはずですが行ったことはありません。
続きを読む

山

12/02/16
一番、不思議だった話をさせて頂きます。

ある日、事故で亡くなった母親の弟さんのお墓参りに行くことになり、山奥の大きな墓地に行きました。

墓地は少し坂になっていて、規則正しくお墓が並んでいました。

それから、弟さんのお墓を見つけると、手を合わせ、目を閉じました。そして、目を開けると、二十メートル先に大きな狸がいたのです。

尻尾がいっぱいで、どっちかと言うと怖い感じで、こっちを見ていました。

怖くなり、目を閉じると、狸は消えていたのですが、狸がいた場所に行くと、狸の小さい置物がたくさんおかれていました。
続きを読む

田んぼ
08/08/06
去年の夕暮れ時、家に帰ろうと車を運転してた。

やたら夕日が赤くてすごく眩しかったんだけど、その頃運転すると3日に1回ぐらい変な物見てたからまた見るような気がしつつ、

パッと横向いたら少し離れた所に田んぼがあってそこに二頭身ぐらいの全身真っ黒な親指に手足つけた感じのやつがいた。

カゴを持ち上げようとしてて、一瞬黒人かと思った。

二度見したけど、身長も140ないぐらいだろうし、関節とか全くなくどっかのキャラクターみたいな感じで、不自然な闇の様な黒さで怖かった。
続きを読む

家
07/11/06
保育所か幼稚園に通っていたころの話だけど天井舐め見たことあるんだよ。

うちの家は築50年くらいで古いっていえば古い家でさ、その日は、理由は忘れたけどなぜか離れの部屋でじいちゃんとばあちゃんと3人で寝てたんだ。

その部屋で寝たのは俺の記憶の内でそれが1回限りで偶然だったのかはわからない。

夜中、じいちゃんとばあちゃんに挟まれる形で寝てて何故か不意に目が覚めたんだ。

もちろん上向いて寝てたから目が覚めれば天井が目に写った。すると、左下の方の天井が妙に明るかったんだよ。

それで、明かりの方を見てみると左手で天井の板を開けて、右手に昔のろうそく立て?みたいなものをもっていて、開けた天井の隣の板をほんと長い舌でべろべろ舐めてたんだ。
続きを読む

洞窟
13/01/21
会社の新入社員研修の時に同じ部屋だった同期のAから聞いた話。

研修中、毎晩毎晩うなされててうるさいので、問いただしたら冗談めかして以下のような話を始めた。

たぶん作り話だろうけど、最近、ある機会に思い出したので。

Aは都内の大学を卒業して新卒で会社に入ってきたんだけど、出身はN県。それも実家があるのは、かなり田舎の方らしい。

で、このAの祖母がかなり迷信深い人で、昔から色々な話を聞かされたんだとか。その中でも一番よく聞かされたのが『よりかたさま』という妖怪(?)だかの話らしい。
続きを読む

藪
09/01/21
みなさんお邪魔します。自分のめちゃ怖かった体験を書き込ませて頂きます。

その体験をしたのは小学校5年生の春頃の日曜日だった。

その日は普段つるんでいる友達の都合が合わず、せっかくの休日をどうすごしたものかって感じでいると、当時中2だった兄貴の友達でYさんってのが兄貴を誘いに来た。

兄貴とYさんは中学野球でバッテリー(Yさんがピッチャー)を組んでおり、何かの都合で部活の練習がないときでも、良くキャッチボールをしていました。
続きを読む

妖怪
09/07/08
実体験です。

俺が小学校一年生の頃、後ろの席にO君って子がいた。O君は勉強も出来てスポーツも万能でみんなにしたわれてた。

あんまり友達のいなかった俺とも仲良くしてくれた。そんなある日俺の母さんが凄いあわてて家に帰ってきた。

母さん「〇〇(俺の名前)!O君、ダンプカーに跳ねられたって!即死だって!!」

幼かった俺はイマイチよくわからなかった、人が死ぬって事がよくわからなかった。
続きを読む