パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

奇妙

夢
15/08/05
ありえないような、不思議な話なんですけど。

私はよく夢を見るので、いつも起きたら、すぐメモするくせをつけてます。あとで、夢占いのサイトで自分の夢を占ったり夢の場所を調べたり。。暗い趣味の持ち主ですw

で、まだ忘れられない出来事があるんですけど、2年前くらいかな、夢を見ました。女の人と遊んでる夢です。

顔は、はっきりと思い出せませんが、雰囲気はきれいな人の記憶があります。すごく幸せと言うか、心地良い感じは今でも忘れません。
続きを読む

悪魔
15/08/08
誰も信じないだろうから誰にも言ってない、悪魔みたいなものを殺した話。実話。

自分はとある飲食グループの販促部でカメラマン兼デザイナーという名の便利屋をやってる。

当時は結構激務で寝る暇がないことも多々あり、その日も日曜の夜だというのに、自室に籠ってイラストレーターとフォトショップでチラシを作っていた。

夜中1時頃、もう終わる、というところで、扉の向こうから母の呼び声がする。

「ごはんできたよ~」
続きを読む

電車内
15/10/14
こないだの日曜日、不思議な体験をしました。今でも何が起きたのか分からない部分があるので、意見して頂けたら幸いです。

自分は今、仕事の都合でそこそこの田舎に住んでいます。

前述した日曜日は仕事が休みで気分転換もかねてこの辺りでは比較的栄えている街(電車で1時間ほどの所)へ電車に乗り、一人で買い物へ行きました。

その不思議な体験は帰りの電車内で起きたんです。
続きを読む

人間
17/07/09
昔バイトで塾講師やってた時に聞いた話。前提としてそこそこ名の知れたチェーンの割と大きめの教室で起こった話。

8月末、夏期講習会のラストの方に生徒全員に主要5教科毎のアンケートをとっている。(これが査定にも影響する)

まあそれなりの規模の塾で教材もしっかりしているから、普通に授業やってりゃおおむね高評価がもらえる。

「学校より面白くて分かりやすい」「冬季講習会も受けたい!」みたいにね。
続きを読む

不気味
17/06/30
うちの近所に昔火薬工場があった。ちなみに今は公園になってて、一応倉庫?やトンネルなんかは残ってる。

昭和30年頃、その工場で爆発事故が起きて3名が亡くなった。

そのうちの1人は即死だったんだけど、近くに住んでいた祖母宅の周りの山にまでバラバラになった遺体が吹き飛んで来たらしい。

後日、野次馬精神で祖母や近所の人々は現場を見に行った。すると奇妙なオバサンがフラフラ歩いていたそうだ。

野次馬の中をぶつかることなくスルスルすり抜け、祖母の方へ近付いてくる。なぜか言葉では言い表せないほどの不気味な笑みを浮かべていたらしい。
続きを読む

人体
11/08/19
少し前のこと。

皮膚科研修中に、大腿部に人の顔のような皮膚腫瘍がある症例を見た。15㎝大の腫瘍で、鼻やまぶたや口唇に相当する隆起がはっきりとしている。

皮膚疾患の大まかな診断は視診によるところも大きいのだが、ベテランの先生方は誰1人として診断を下せず、結局すぐにより大きい病院に送った。

患者は、たまにこのできものが表情を浮かべているような気がする、と主張していた。
続きを読む

不可思議
09/10/05
ドッペルっぽい話だけど私もある。

小4の放課後。姉とその友達と私の3人で帰ろうとした。しかし私だけランドセルを忘れてきたので、ゆっくり歩いてもらって走って取りに戻った。(ランドセルを忘れてかなり笑われた)

教室はプレハブ校舎だった。プレハブ校舎の廊下の突き当たりは引き戸になっている。上半分がガラスだ。

そこから入り、ランドセルを取ってまた引き戸を開けて出ようとする。そしたらガラスの部分に、人が映っていて、びびって立ち止まってしまった。
続きを読む

江戸時代
10/08/19
古い街道筋の老舗旅館に家族と泊まった時の事。

夜遅くトイレに目を醒ましたら部屋の襖の上にある欄間(らんま)から明かりがもれていた。

隣の部屋には家族が寝ているはずで、明かりがついてるのは変だなと思い、そっと襖を開けてみる。すると江戸時代風の舞子さんが複数で一人の男を囲い、宴をしていた。

えっなにこれ?と思った瞬間、向こうの全員がこちらを凝視している。うわっ、と思わず襖を閉めてまた開けたら暗いなか家族が寝てる。欄間の明かりも消えていた。
続きを読む

ビル
08/02/09
ちょっと不思議なことあったんで書かせてもらう。

たしかこのあいだの水曜日あたり(2月6日)だったと思うんだが、課題やらなんやらあっていつもより早めの登校だったんだ。とはいえ、いつもより20分ほど早いだけなんだが。

電車通学なもんで車内はひまで、ぼーっと窓の外を見てた。天気やら多少の違いはあるけど、いつもとほとんど変わらない風景のはずなんだが、その日はなんか違ったんだ。

高架っていうのか?そこを走ってたんだが、数ある建物の中一つの窓が妙に目についた。
続きを読む

カオス
14/08/28
これは叔父が若い頃に体験した話で、今年の夏祭りの時に叔父が話してくれました。

叔父は昔、E県の田舎に出張していた事がありました。

仕事が一段落すると、疲れを取ろうと叔父は休暇を取り、出張先で一緒に来ていた同僚のH氏と一緒に旅館に宿泊しました。その旅館での出来事です。

2人は酌を交わしながら深夜まで他愛もない世間話をした。
続きを読む