パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

幽霊

10/05/27
俺のじいちゃんが不思議な夢を見たらしい。 
テフコパンという名前の天使だか悪魔だか分らん奴が出てきて 
「あなたにすごい能力を授けるわ!」と言われたところで目が覚めたらしい。 

最初は「何言ってんだ、このじじい」って思って軽く受け流してたんだけどね。 
少し経ってからじいちゃんが首をかしげている。 
どうしたのーって聞くと 
「んあー・・・水がイチゴの味すんだよ。舌おかしいんかなぁ・・・!」 
続きを読む

火事

10/07/15
数年前の洒落怖を読みあさっていた夏、洒落にならない怖い体験をした・・・ 

少しフェイク入れながらですが・・・ 

その夏は、ずいぶんと暑い夏でして 
仕事の関係で外に毎日出ていた私は、ずいぶんとばてながらも毎日せっせとそこら中を歩き回っていたわけです 

しかしながら実家から離れての一人暮らし 
節約生活にいそしんでいた私は、お金をかけずに涼を取ろうと洒落怖のまとめサイトを毎夜のように読みあさっていました 
続きを読む

犬

16/02/14
俺のじいさんの家に犬が居たんだ、柴犬の雑種だと思うんだが  
真っ白な綺麗な毛並みの犬だった  
名前はコロ  

コロは町中の野良犬の大ボスで、コロの後ろには5~9匹  
多いときは14,5匹の犬がついて回ってた、それ位すごい犬だった  
そんな大ボスがなぜじいさん家に居たのかは変な話で・・・  
俺のじいさん教師をやってたんだが、ある日いつもの駅に通勤のため行くと  
コロが居たそうだ。取り巻きなし、たった1匹で(コロは近所じゃ有名、野良軍団のボスだからねw)  

で、じいさんが「どうしたコロ?このあたりはお前の縄張りじゃないだろ?」  
って聞くと、コロはじいさんをじっと見つめて「クゥ~~ン」って甘え声を出したそうだ。  
続きを読む

夢

09/09/01
俺の脳内だけで起こった俺だけに死ぬ程洒落にならない怖い話 

昔、朝目が覚めて、眠いけど一念発起してベッドからはね起きた 
…ところで目が覚めた。 
それから、ベッドから降りて靴下を履こうと 
…したところで目が覚めた。 
その後、少しずつ進んでいくも(パジャマを脱ぐ、シャツを着る等)、 
その度にリセット。全部夢。 
続きを読む

切ない

18/09/16
怖くもない話ですが、私の唯一の不思議な体験を投稿させていただきます。

祖父に関するお話です。
私の母方の祖父は明治生まれで、戦時中は陸軍の軍人、終戦後は自動車整備工場で働いていました。
祖父の子は6人で、母は末っ子でした。
祖母と共に、たくさんいる孫の中でも特に私を可愛がってくれていました。
20年ほど前、そんな祖父でも老いには勝てず、93歳で他界しました。
2/29になったばかりの深夜で、祖父が亡くなると同時位に雪がパラパラと降ってきたのを今でも覚えています。
悲しすぎて塞ぎ込み、なかなか立ち直れませんでしたが、
当時すでに社会人でしたので、仕事に没頭し、気を紛らわしていました。
転勤も多く、同じところに何年も住むことはありませんでした。
続きを読む

不気味

08/12/19
とりあえず、読む前に見てくれ。話を聞くだけでリンクするかも知れない話だ。

零感体質の俺や友達数人でも霊障(っていうのか?)が起きた話だ。霊感体質の人間は自己責任で頼む。あと、想像はなるべくしない方が良い。

俺の友達(Y)が陰嚢水腫(いんのうすいしゅ)?とかいう病気で入院していた。

2週間ちょっとで退院できると言っていたので見舞いに行かなかったら、「明日ちょっと来てくれ」とのメールを貰った。

手術も済んであと5日で退院という時だったのを憶えてる。

久しぶりに見たYは結構やつれてて、俺は入院すると誰でもこうなるんだなーって思った。

「おっす!どうよ擬似ニート生活は」

という冗談にもYは力弱く笑うだけだった。
続きを読む

夢

09/12/14
母方の人間が皆見る夢があります。

何時代だか判然とはしないのだが、貴族が着るような服(戦国無双の今川が着ているような服)を身にまとった男女が小さい橋の上で抱き合い泣いている夢。

悲痛な嗚咽を漏らしていて、抱き合ってるだけ。母の弟三人がこの夢を見ています。

近所に住む叔父が酒の席で漏らしたんだが、その女性が枕元に立っていたそうです。

それは叔父がまだ元気で、働き盛りの二十代前半の話。

夏が終わりかけている時期、暑いのか涼しいのか中途半端な時期の夜にその女は現れたらしいです。
続きを読む

2ちゃんねる

12/06/13

755名前:本当にあった怖い名無し[]投稿日:2009/12/28(月)23:53:55ID:V10PJTs40
自分は37で死ぬと最近、夢で宣告された。なんか夢の中の自分も死ぬことを冷静に受け止めた感じだった。

二年前にも

「あなたはもう余命が少ない、大地震(神奈川住みです)で死ぬ」

と言われた夢をみたが、不思議と怖くなくて「ああそうなんだ」と思った。
するとあと1年か。
続きを読む

魂

17/08/13
つい二日前のことなんだけど。

最近幽体離脱の練習をしていて、久々に金縛り的な感覚になったから、えいやっと抜けようとした。

練習したことある人は分かるだろうけど、ここからが難しい。

意識しすぎると金縛り解けちゃうから、なるべく意識が覚醒しないように落ち着いてやる。

手先から抜けるのをイメージしてぐぐっと身体をおこす…と、いつものようにやってみたらすぽっと抜けたので、やった!成功した!と思った。
続きを読む

ブログ

17/08/25
半年程前に実際に体験した俺の話なんだが。

普段は寝付きが悪く布団に入っても中々寝れないんだけど、その日は仕事で疲れて横になるとすぐに眠りについていた。すると変な夢をみた。

俺が大腸癌を患っていて、ある病院に治療の為入院していたんだが、そこの主治医の男性の顔がやけにはっきりしていて名字も下の名前もはっきりでていた。

夢はとても長く感じ、手術から抗がん剤治療やら苦しい体験までやけにリアルだった。

そして治療途中で目が覚めたんだが、ふと気になってその夢の中の主治医の名前を検索すると実際にいる医者であることが判明し、驚くことに顔も夢にでてきた男性と同じ(ように感じた)だった。
続きを読む