パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

夜道

P1020408_TP_V

303 :本当にあった怖い名無し:2006/02/15(水) 00:21:43 ID:V+Xec/c40
流れ切ってスマソ。

田舎の高校に通ってた高1の夏休みのときの話します。
部活が夜8時に終わり、その後11時くらいまで部室で怖い話をしてた。
さすがに遅くなったから帰るか、ということになって家が近いAといつも通り帰ることに。

しかし、怪談に怖くなって帰れなくなったJを家まで送っていくことになった。
Jの家は自分の家の反対方向のド田舎なのに。
今思うとなんで自分たちが送って行くことになったのか謎。

3人で自転車を走らせていると、空は晴れ渡っているのに道が異様に暗いことに気付いた。
並んで走っている隣の奴の顔も確認できるかわからないくらい。
続きを読む

spotted-deer-2563014_960_720

399: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 12:36:18.10 ID:4jCYIIib0
北海道の奥地の道は慣れていないと それなりに怖い。運転は慎重に行い、速度も控えめだった。

そんな夜中の運転中の出来事だ。

ある時、真夜中の山深い道で数頭のエゾシカが急に車道に飛び出し横切っていった。
本来、夜行性ではないはずのエゾシカだが、夜中でもよく見かけた。

北海道のドラーバーの方はご存じかと思うが、エゾシカには反射神経の良くない個体が意外と多い。
続きを読む

NAT93_hikarinosasu_TP_V

652: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/08/08(金) 07:05:31.17 ID:8MDRvv5y0
あー、そっか
この時間あんまり人いないんだよな

じゃあまあ適当に

これは俺が小学校の話だからもう十数年前の話になる。

その時俺はS県のとある市に住んでたんだけど、そこそこ田舎だったんだよね。
家から駅まで大人の足で30分ぐらい歩かないといけないし、子供の足でなんてもっと遠かった。
その頃両親は共働きだったから鍵っ子だった俺なんだけど、親は二人とも帰ってくるのが遅かったから、夕方を通り過ぎて夜まで友達の家で遊ぶなんてしょっちゅうだった。そのせいか夜の暗い道を歩くのは慣れてたんだよね。
続きを読む

YUKIhorro1171585_TP_V

100: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/06/25(月) 15:23
消防のころ塾からの帰宅のときのこと。
塾に置いてあった漫画をつい読みふけってしまい、
夜11時を過ぎてしまった。「やべー怒られる!」
自転車でとばしているとポツポツ雨まで降ってきた。
帰るルートにはT字路があり正面に洗○寺という寺がある。
寺の前まで来た時寺の正門にかなりやる気のなさそうな
喪服の眼鏡を掛けた男が山田家と書いてある提灯を持って立っていた。
「ああ、通夜か、」と思い先を急いだ。
続きを読む

暗い道

7: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/09/03(水) 18:46:01.97 ID:uKUAbISk0.net
初めてですがここで大丈夫かな…?

今年の7月の終わりごろの話です。
部活の全国大会で茨城県の筑波山の近くの青年の家に泊まった日の出来事。

夜中の20時ごろに友達が忘れ物に気が付いてコンビニへ行こうという話になった。
けれど、その友達はちょっと手が離せないので仕方なく片道4㎞のコンビニへ俺が行くことに。
続きを読む

夜道

33: 本当にあった怖い名無し 2018/06/23(土) 01:16:35.30 ID:lVOzuCs30
学生時代夜中にコンビニに飯を買いに行く途中カラカラ、カラカラ音がしてた
なぜか妙に気になったので目をやると駐車場だったのでエンジン切った直後の車だろうなと思ってそのままコンビニに向かったんだ
(当時はMMO全盛期で大体日付が変わってから夕飯を買いに行く生活をしていた)

コンビニで立ち読みして弁当を買い来た道を帰って先ほどの駐車場に差し掛かるとまだカラカラ音がしている。
続きを読む

夜道

327:名無しさん@おーぷん:14/07/11(金)01:35:53 ID:qJ6OdcPfu ×
1週間くらい前だが、深夜暗い一方通行の路地を車で走っていたら道の真ん中に白いブラウスを着た女性が向こう向きに突っ立っていた

住宅街の深夜なのでクラクションは鳴らさずに動いてくれるのを待っていたんだが、一向に動く気配がない
というか微動だにしない

携帯でメールか電話してて夢中になってて気づかないのかなとも思ったけど両手とも体の脇にダラリと下げてた
続きを読む

夜道

199:名無しさん:14/04/24(木)17:46:36 ID:V5t13enGH
酔っぱらった時の思い出だけど書いてみる。

大学生の頃、友達と飲んだ終電後の帰り道。
最寄駅から自宅まで20分ほど徒歩なんだけど。

田舎の住宅街なので真夜中12時頃になると
ほんとに通りには自分しか人がいない。
続きを読む

夜の道

354: 本当にあった怖い名無し:2012/03/28(水) 02:30:34.07 ID:xX8aJO/p0
この板の住人にとってはこんな話ありふれてて怖くもなんとも無いだろうけど
ふと思いだしたので書いてみる

3年くらい前
田舎の大学生だった俺は移動は常に原付だったんだけど
バイト先と当時住んでた学校の寮との間には街灯も殆ど無く夜は
完全に真っ暗闇になるけっこう怖い坂というか山道がある
続きを読む

暗い道

49: 本当にあった怖い名無し 2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:Pxsdv1Zq0
大学生の頃貧乏旅行した時の話

半日電車に乗っていて深夜てっぺん近くに関西本線の某駅で降りた。何もない田舎なんだけど翌朝行きたい史跡の最寄りだから
ここの近くのネカフェに泊まろうと思って調べたらネカフェあるにはあるんだけど、駅からちょっと遠いんだ。
仕方ないから重いショルダーバッグ担いで線路沿いの暗い道をよたよた歩いてた。
街灯がチラホラ立ってたんで真っ暗ではなかったんだが人通りも開いてる店もなくてちょっと怖かった。
続きを読む
×