パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

外国

森

185: ななしのいるせいかつ 2007/10/08(月) 11:07:52
私が東南アジアのとある国に、仕事で行っていた時の事、付近の村の現地住民から、 
「夜中になると、森の中から変な声が聞こえてくるんだ。それが、日本語みたいな気がする」という話を聞いた。
何て声が聞こえるのか聞いたら、「オカアサン」「イタイ」「トツゲキ」「バンザイ」と聞こえ、男の人の泣き叫ぶ声も響き渡り、怖くてトイレにも行けないという。 
実際に確認しに行ってみたら「オカアサーン」って聞こえ驚いた。 
続きを読む

廃墟

584:サナトリウム1:2008/08/02(土) 03:14:08 ID:TmKiEHv40
まあこの話は何年か前の夏休みに外国の友達のAの所に遊びに行った時の話 
多分話の始まりは『日本のお化け屋敷』だったと思う 
Aはジェイソンとかドラキュラみたいな『パニックホラー』が好みで、
日本のホラーハウスは静かでつまらなさそうって話から 
日本では廃墟とか心霊スポットとかに行って、そういう空気を楽しむんだ、と俺 
続きを読む

グアテマラ

774: 本当にあった怖い名無し 2013/01/09(水) 22:19:28.88 ID:a4yiE2hd0
後味悪いかは微妙だが。 
2000年、中米のグアテマラで日本人男性が現地住民に殺害されるという事件があった。 
覚えている人も多いと思う。 

観光でグアテマラの先住民の集落を訪れた男性が、現地の子供たちをカメラに収めていたところ、 
現地人の集団に取り囲まれ暴行を受けて殺害された。 
続きを読む

ジャングル

171:本当にあった怖い名無し:2006/10/26(木) 05:11:25 ID:cQYTHW9f0
4~5年ほど前に、取引先の人から聞いた話。 
その人が言うに、もうだいぶ前の出来事とのことだから、少なくとも10年以上前のことと思われる。 


インドネシアにA氏(話してくれた人)、B氏、C氏の3人で仕事に行った。 
仕事といっても、半分は遊びを兼ねたような旅行だったらしい。 
そんなわけなので、仕事が終わってから10日近い暇ができ、最初の2~3日はのんびりと観光を 
楽しんでいた。3人とも現地は初めてではないので、なんとなく退屈さを感じていたところ、 
B氏が「ラフレシアを見てみないか?」と言い出した。 
続きを読む

ベトナム、バイク

164: 本当にあった怖い名無し 2011/02/10(木) 20:49:38 ID:HElc1iEoO
ベトナム旅行に行った時の話。 
ものすごい量のバイクが行き交っていて、道を渡るのも必死。信号もまともにない。 
最終日、バスから見た光景ですが、目の見えないおじさんが手を伸ばして必死で助けを求めている。どうやら道を渡りたいらしい。 
でも誰も助けない。 
続きを読む

拉致

68: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 18:54:46.49 ID:rE/V6+pL0
おそらく外国のテレビが取材した奴を放送しただけだと思うんだけど、誘拐婚についてやってた。 
無理矢理女の子攫って、さらった先で結婚させるって風習自体充分後味悪いと思う。 
だけどその放送内容が、女の子攫うところから攫われて車内で母親に助け求めてるとこ、攫った先で結婚するまでの密着。 
続きを読む

精神病

570: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2010/03/24(水) 23:16:21 ID:OplUSoqZ0
大学生のとき、バックパック背負って初の海外旅行に行って 
友人と30日かけてヨーロッパをぐるっとまわった。 
帰って現像したらすべての写真が変だった。 
自分の体が透けて後ろが見えてたり、たくさんの顔が背後の遺跡に映ってたり。 
続きを読む

虐待、子供

17/02/17
【アメリカ】育児放棄され、13年間部屋に閉じ込められていた少女 

人間と言う 勝手気ままな動物に見放された少女のお話。 

ジーニーは13歳になるまでひとつの部屋に監禁されていた。 
おまるに縛りつけられ、寝るときは寝袋に入れられ、 
父親はジーニーがなにか言うと怒鳴り、殴りつけておとなしくさせた。 
父親はジーニーの母親や兄弟たちがしゃべることも禁じていた。 
続きを読む

地底

16/06/27
各国を旅していた時の話 
とある国の奥地 
普通では行っては行けない場所、寄れない場所 
降りてから少しばかり歩くと村がある 
村と言ってもかなり原始的な村だ 
小高い崖に横穴を掘り柵を設け住居にしている 

これだけ言えば分かる人には分かるだろう 
そこに数日間滞在していた時の文明の機器を餌に仲良くなった髭長から聞いた話 
色々と面白い話を聞かせてもらったが特に興味深い話をひとつ 
崖の内部構造はビルのように1階2階とあり各層に部屋が数部屋あるが地下もある 
地下の装飾した一室、そこの床下の木製扉を開けると更に下に地底へと続いているというのだ 
どこまで続いているかは詳細不明 
続きを読む

カナダ

11/11/21
それほど怖くは無いけど、複数の人達で体験した、ドッペルゲンガーの話を、、、、 

昔 ワーホリでカナダに行ってた、そん時 現地で知り合った日本人で一軒家を 
借りて、男4女4位で住んでました。その男4人のウチの一人がドッベルで以下 Dさん。 
因みに Dさん以外全員、ドッペルを見てたし、Dさんだってのも知ってた。 

その中で、ドッペルゲンガーの目撃談は沢山有ったけど俺が体験した話。 

俺とDさんは二階の部屋で、階段を上ると踊り場があって、左右に分かれる感じで二つの 
部屋があったのね。左が俺で、右がDさん。 
続きを読む