パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

夏休み

nichinan0I9A3474_TP_V

374 :洒落怖からのコピペ1/2:2006/02/20(月) 09:23:39 ID:pnG/tBw50
不思議な記憶と言うか、今でも鮮明に覚えてる記憶。
小学校五年生の夏休み、家の裏手にある大きなグランドで夏休みの自由研究である「身近にいる昆虫リスト」を作ってた。

するとグランドの隅、地面がコンクリになってる場所で、下水道に通じるだろう錆びた鉄の扉を見つけた。
興味本位で取っ手をつかんで開けてみると、下に続く梯子が見える。
それを見た俺は冒険ごっこがしたくなり、すぐさま家に帰って懐中電灯をとってくると、ワクワクしながらその梯子を下りた。

下に着いてみると床は金網になっており、更に下には暗渠があるらしく、小さく水音がしてた。
イヤな臭いがしなかったので下水ではないと思う。
通路は後ろと前の2方向に伸びており、とりあえず正面に歩くことにした。
懐中電灯で足下を照らし、ワクワクしながらしばらく歩くと(たぶん20mぐらい)目の前に鉄格子が現れて行き止まりになっていて、すぐ脇には上に伸びる梯子が設置してあった。
続きを読む

021RED20404G_TP_V

389: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/12/27 02:12
漏れの友人が友人から聞いた話・・・つまりただの噂と思ってほしい。

大学生だったその人が、夏休みに友人と北関東をドライブしていたとき。
夜10時頃、立ちション目的で車を止め、そんままなんとなく友人と道路沿いの
山(というかただの斜面?)を登ってみたそうだ。
近くには川の上流もあり、せせらぎも聞こえる。
続きを読む

Suuhi_Nurarihyon

449: 本当にあった怖い名無し 2009/11/25(水) 07:08:31 ID:+NBr4sC0O
小学生の夏休みに、ド田舎の祖父宅に泊まった時の事。

どこの家も鍵や窓なんか開けっ放しで出かけるし、よそのおばちゃんとかが勝手に入って
野菜置いてってくれたりするのが当たり前な町だった。

祖父母が畑に行き、私は一人で留守番してた。

台所にジュース取りに行って、戻ると居間の椅子に知らないおじいちゃんが座っていた。
いつ来たのかな?お客さん?と思って聞いたが、ただただニコニコ笑うだけなので、
とりあえずお茶とお菓子をすすめた。
続きを読む

neru1172011635_TP_V

732: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/08/10(日) 20:21:06.63 ID:s1vHFX1EI
小学か中学の夏休みだったと思うんだが、親の仕事の都合で従兄弟の家に昼の間だけ居させてもらうことになってた。
勉強道具なんて持ってきてないから暇で暇でしょうがなくて、家の二階の漫画がたくさん置いてある場所にいることに決めた。

そこは二階への階段をのぼったすぐ横にある場所で横に長細い窓がある。落ちないように開けられなくなってるから暑くてしょうがなかったのを覚えてる。

テニプリやらなんやら大量の漫画を読んでいるといきなり窓に何かがぶち当たるような音がした。
びっくりしてそっちを向くと黒い人型だったか…とにかく真っ黒い何かが窓に張り付いてる。
もちろん人が乗れるような所は外にはない。
続きを読む

SnapCrab_NoName_2020-3-25_1-37-8_No-00

631 :風吹けば名無し:2017/12/23(土) 03:26:26.95 ID:aq5Qd0Byx
夏休みに一人で登山に行った
マイナーな山で山頂着くまで他の登山者に誰も会わなかった
そして下山途中の山頂付近の分岐で道を間違えた
間違えた事に気付いたのは土砂崩れて消えた登山を見つけた時だった
これから引き返したら間違いなく下山前に日が暮れる
土砂崩れ痕を渡りきれば下山出来るかもしれないが危険
迷ったが俺は決断し引き返すことにした
時間短縮の為登山道を走りに走った
続きを読む

体育館

928: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/10(水) 18:43:03 ID:GoByJLd60
中学校1年の時の夏休み、部活で合宿に行った。
合宿所の体育館で遅くまで練習した後、三年の先輩に付き合ってもらい、練習していた。
フローターは同級生で一番最初に打てるようになったのに、ドライブがどうしても打てなくて、
悔しくて何度も先輩に教えてもらってた。
一年生で部で一番チビなのに、2年生を飛び越してレギュラーになってたから、2年生には苛められていた。
でも、実力が伴えば良いんだと思って、いつも必死で練習していた。
続きを読む

川

440: 本当にあった怖い名無し 2006/07/23(日) 21:04:04 ID:N92WFgyY0
すごいの発見

337 :本当にあった怖い名無し :2006/07/22(土) 04:41:02 ID:oP9OYpcbO
とても不思議な出来事。信じてもらえないだろうから他人に話した事はない。
まだ私が小学高学年の頃、祖母の家に遊びに行き、川で遊んでいた。
かなり上流なので石がゴツゴツしていて危ない感じ。
そんな中、妹がピンクのビーチサンダルを片足流してしまった。

~それから三年の月日が流れる~
続きを読む

合宿所

136 :合宿:02/09/11 04:24
不可解な部分もあると思いますが、全て本当の話です。

中学生の頃、俺は運動部系の体格に似合わず、吹奏楽部に所属していた。
約40名の部員のうち、男子は自分を含めてたった3、4人しかいなく、俺はクラリネットを担当していた。

夏休みになってから、県大会へ向けて強化練習合宿をすることになり、
山にある宿舎で1週間の合宿が始まった。
宿舎にはクーラーがなくて異常に蒸し暑く、
しかも窓から虫が入り込んでくることがしょっちゅうあって、環境はかなり悪かった。
それでも何としても県大会で好成績を収めたかったので、皆で我慢して練習を頑張った。
そして、あのおぞましい事件は合宿5日目の夜に起こった。
続きを読む

田舎

441: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/03/15(土) 19:18:01 ID:mTPuEhD8O
1/2

神隠しっぽいものにあったことがある。
小学校1年の夏休みのことだ。

実家はいわゆる過疎地にあって、地域には同い年の子が数人しかいなかった。
その日は遊べる友達がいなかったので、私は一人で外をフラフラしていた。
「大人の目のない場所には行くな」とか「一人で山に入るな」とか言われていたが、
どうせ平気だろうと高をくくり、忠告を無視して林道に入った。
そうしたら見たこともない「可愛いお姉ちゃん」に会った。
続きを読む

炭鉱

592: 本当にあった怖い名無し ID:AjY77547P
1.
最初に断わっておくが、改行がどうたら句読点がどうたらそんなことは知らん。
連投でどうなるのかもよくわかっていない。 orz

北海道は昭和炭鉱での話。ぐぐればすぐにわかる。
その昔炭鉱で栄えた町で相当の人数が住んでいたそうだが、俺が友達と馬鹿なキャンプに行った時は既に廃墟だった。
言いだしっぺは定岡で、俺は嫌だといったが、強がりで絶対に引かない田村の性格が災いして、3人でその廃墟に一泊のキャンプに行くことになった。
自転車で2,3時間はゆうにかかる距離だった。
なぜ俺が嫌だといったかというと、親父と車で一度行ったことがあったから。
特にお化けがどうたらとかいう話を聞いたわけではないが、あまりいい気持ちがしなかったのと、その日に金縛りにあっていた記憶があり気乗りがしなかった。
ま、それはともかく、夏休みのちょっとしたお遊びのはずたった。
続きを読む
×