パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

お地蔵さん
17/06/26
去年の夏の話なんだが、お盆前の墓そうじに行くことになって、8月にもなると朝でも9時ぐらいで結構暑くなるから早朝に行くことにしたんだ。

確か5時30分くらいに墓場に着いて墓そうじをはじめたんだけど、まぁ俺以外誰もいないのね。

一通り作業を終えて最後に線香あげて拝んでたら、なんか子供の声みたいなのが聞こえてきた。

その墓場は山の斜面に階段状?に墓が並んでて、うちの墓は結構下のほうにある。顔を上げて上の方を見てみると、小学生前くらいの男の子が墓の間を走ってたんだ。
続きを読む

プール
06/07/16
夏になると思い出す、14年ぐらい前の話です。

うちの町は小学校が4つあって、体育祭やら水泳大会やら鼓笛(こてき)パレードやらを4校合同でやることが多かった。その内の町内水泳大会での話。

私は最後の競技、4校対抗50m×4リレーのアンカーだった。

他の学校のアンカーの子に対抗心を燃やしてたり、今年も優勝すれば9年連続優勝だ、とかもろもろの理由によりガキんちょなりに燃えていた。

水泳大会で使用した25mプールは町の中心の小学校(S校)のプールで、全部で6コースあった。その内、リレーで使ったのは1コースと6コースを除いた2、3、4、5コースだった。
続きを読む

川原
06/10/19
この話は父から聞いた話です。

父が子供のころは、学校から帰るとすぐさま川にサワガニ捕りに出掛けていたそうです。その日も一人で川に向かいサワガニ捕りに出かけました。

季節は夏でむしむししていました。最初は竿に糸を付けて、おかずのイカをくくりつけて捕まえていたのですが、暑くてがまんできなくなり、川に入りながら捕まえていました。

空も赤く染まり、そろそろ帰るかと服をきてると、おじさんが通りかかり話かけてきたそうです。
続きを読む

ロードバイク
12/07/28
自分はロードバイクで夜間のヒルクライムが趣味の人間。はまった理由ってのがちょっとだけオカルト。

本業は超長距離走だが、その一環としてやっていたヒルクライムにのめり込み、暇さえあれば近くの山を登りに行ってた。

基本は昼だが、仕事があったりすると夜にいくこともたまにあった。

その山は緩やかな坂が10~15kmくらい延々と続く山で練習にはちょうどよく、目印になる休憩所などもあり、地元ではヒルクライムのメッカだった。

その出来事は3~4年前の夏。とても暑かったが湿度は低く、坂を攻めるにはいい夜だった。
続きを読む

不思議体験
15/08/10
アサガオが咲いていたから、夏のことだったと思う。

私は5歳で、庭の砂場で1人で遊んでいた。ふと顔を上げると、生け垣の向こうに着物姿の見知らぬお婆さんがニコニコして立っている。

私はお婆さんを無視して遊び続けたが、お婆さんがいつまでも私を見ているのでとうとう気になって立ち上がり、お婆さんのほうへ近づいていった。

生け垣をはさんでお婆さんと見つめ合ったのは何分ぐらいだったのか……

突然、「〇美!」と狂ったように私の名前を叫ぶ母の声が頭上から降って来て、振り向く間もなく、私は母に抱きしめられた。
続きを読む

暗い部屋
12/02/19
去年の夏の話。

いわゆる熱帯夜で寝苦しくて、夜中過ぎてもなんとなく寝てるんだか起きてるんだかわからない感じだったんだ。

時計は見てないけど、感覚として夜中の3時すぎくらいな気がした。

ふと部屋のドアが開いたような気がして、すっと意識が戻った。

半分以上寝てる状態で、身体も動かせないし目も開けられないんだけど、なんとなくドアのところに壮年(31歳から44歳くらい)の男の気配がして、部屋の中をじっと見てる感じがした。
続きを読む

海沿い
16/10/14
8年前、友人2人と泊まった中国地方の民宿の話。二階建ての木造で、海沿いにあったと思う。

そん時は1週間ばあちゃんの家に泊まってた。泊まりの3日目、海水浴に行ったんだけど、夕方になってひどい雨が降ってきた。

俺たちが遊んでた浜が、ばあちゃん家からかなり遠くて、俺らの原付じゃ帰るのは厳しいってんで、近所の民宿に泊まることになった。

で、民宿に着いたら、結構なトシの婆さんと中年のおっさんが出てきた。1泊したい旨を伝えると、快く部屋を準備してくれた。とりあえず飯食って風呂入って、疲れてたんでさっさと寝た。

深夜の2時くらいだった。
続きを読む

病院
13/08/12
俺は看護士なんだけど5年ほど前にあった怖い話。

あの日もこんな暑い夏の日だった。

夕方ごろに一般病棟で亡くなった方がいた。40代の女性で、たしか末期のガンだった。昼頃から容態が急変し、集中治療室へ運ばれたが家族に見守られながら亡くなった。

その方のいた病室は2人部屋だったが、もうひとつのベッドは使われておらず、亡くなった方のベッドもすぐに片付けられ空き部屋になっていた。
続きを読む

廃校
12/03/07
実際にあった怖い話をします。

それは、小学校5年の時の臨海学校(お泊り)の時です。場所は、伊豆のとあるところです(地域名を言ってしまうと現地の観光業に差しさわりがあるかもしれないので、それはご容赦ください)

私たちの宿は、なんと「廃校」でした。元教室に、畳を敷き、そこに40名くらいが寝るのです。その校舎は木造で2階建てでした。私が泊まったのは一階の教室です。
続きを読む

モンキー

16/07/01
15年くらい前の夏の話。

真っ昼間の住宅街で俺はチラシ入れのバイトに励んでいた。あまりに暑いもんで休憩できるところはないかと探してると、幸い住宅街の中央にポツンと公園があった。

そこで水分補給していると黒いスーツを着た一行がぞろぞろと現れた。男も女も黒い帽子を被っていて顔はよく見えない。

こっちはくそ暑くて汗水ダラダラなのに一行は不思議なくらい涼し気だった。葬式でもあるんだろう、とその場は特に気にもせずにいた。
続きを読む