パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

変人

メンヘラ
09/12/15
研修医時代のことです。

病院の一般当直をしていると、色んな患者さんが来ますが、公立系の病院だと、そんななか案の定というのか多いのが、メンヘラとDQN。

世間というものを教えてくれました(もうお腹いっぱいですけどね)

特に洒落にならなかったのが、「リスカ事件」。受付で「あたしは不安で不安で死んじゃいそうなの!」とヒステリーを起こしている若い女性。
続きを読む

一人暮らし
13/06/07
何年も前に住んでたマンションの下の住人が怖かった。

普通のOLさんなんだけど、1人暮らしなのに男物のパンツ干してた。防犯なんだろうけど。

住んで何日かで、毎日棒か何かで床下ゴンゴンされた。

それからピンポンなったから出ても誰もいないってのが何回もあって、ある時いつもの時間にピンポンなったからテレビの音消して耳をすましてたら、階段下りてく足音と下の部屋のドアが開く音がした。
続きを読む

山奥
我流格闘家:06/10/24
俺は毎年夏は2ヶ月ほど山ごもりして修行している。他人は変人扱いするけどね。

深山の川の近くの洞穴を寝床にして、食料は川魚や野草やカエルやヘビなど…完全に現地調達。

文明の利器と呼べる物はいっさい持参しない(ナイフぐらいか)。山では、徹底的に己をいじめぬく。冷水に体を浸し精神統一、岩を抱いて山野を駆ける、木からぶら下がり逆さの世界を延々と眺める…

まぁとにかく体を鍛えてるわけだな。警察にも注意を受けた事は何度もあるけど…それはさておき、不思議な体験も幾度となく経験した。それを書く。
続きを読む

ハサミ
06/10/16
俺がつい先日出会った話を聞いてくれ。

住んでた部屋が手狭になったから、新しいアパートに引っ越したんだ。

昨日いちおう荷解きも一段落して、新居の回りでも散策するかと思って歩いてたとき。

隣の隣のまた隣ぐらいに、屋根が水色の借家が連立してる一角があってさ、その脇の細い道に入っていったら、ババーがハサミ持って歌ってんの。

「ちょっきん、ちょっきん、ちょっきんんなぁ~♪」
続きを読む

狂気
13/10/25
危うく死ぬとこだった。

子供は可愛いし、夫も優しい、親戚関係も良好。仕事もしてて子供は保育園、自営だから自分の時間も作ろうとすればもてる。

何不自由ないし、幸せだと思って毎日暮らしてたのに、今朝唐突に

「あ、首吊ろーっと」

って思って物干し竿に着物の腰ヒモ?を結んでた。ウキウキしながら。

夫が起きたらビックリするなー。子供のごはんちゃんと食べさせて保育園連れてってくれるかな?とか考えて、あー夫料理ダメだしやっぱ後にしよう。ってヒモ外したところで我に返った。
続きを読む

電車内
15/08/12
仕事で昼の二時頃、某路線の急行に乗った時のこと。

自分が乗ってすぐの駅でガリガリの女の人が乗ってきた。白いワンピースは汚くて黄ばんでシワシワ、かついでるエコバッグぼろぼろ、ところどころ乾いた血みたいな茶色いシミがついてる。

髪が腰くらいまであって、これも洗ってない感じのぼさぼさ。顔は生気のない澤穂希。

で、扉の窓から外に向かってなんだかぶつぶつ言っている。子供、潰す、腐れ、とか聞こえて来る。

声が波打って大きくなったり小さくなったりしている。時間的に車内は空いてて座ってる人だけ。やばいのが乗ってきた感満載で、誰も一言もしゃべらないし咳払い一つしない。
続きを読む

山の中
15/04/13
去年の話、俺ちょっと長い休みがとれて山にこもってたんだよね。一週間くらい。

なんと二日目にして飽きたんだよ。三日目とかやることなくて全裸で沢で水遊びしてたんだ。

そこ、かなり山奥だったんだけど、上流から紙が流れてきたの。取ろうとしたら流されちゃったんだけど、上流に誰かいるってことだろ。

こんな場所で何してんだろなと気になって上流へ向かったんだ。ズボンははいたよ。

まあ、人の痕跡があるある。火を焚いたあとやら折れた枝やら。痕跡たどってたら急に傾斜しておち窪んだようなとこに怪しいおっさんとオバサン見つけた。
続きを読む

ベランダ
15/04/30
賃貸マンションに住んでいた頃。

お隣りの部屋の4歳くらいの女の子とベランダ越しによくおしゃべりをしていた。

私がベランダで洗濯物を干したり、草花の手入れをしていると、隣とこちらを区切るパーテーション?の10cmほどのすきまから覗いて声をかけてくるのだ。

しかしある時からなぜか覗いてはくるものの、話しかけてはこなくなり、私が視線に気づいて声をかけても、ただ見ているだけで何も反応してくれなくなった。
続きを読む

ゴミ屋敷
15/06/21
もう10年ぐらい昔のことだけど、その頃戸建の借家に住んでいた。

ある日、近所の空家(そこも借家)に引っ越してきたんだけど、あいさつもないし自治会長が訪ねても人はいるらしいのに出てこない。

軽自動車が1台あるんだけど、運転席以外はダンボールがみっちり乗せてあった。

すきまには汚いタオルや、ゴミにしか見えない袋状のものや、色褪せた古い雑誌がつめてあって、あれじゃあ運転席から左側と後の視界が取れないんじゃないかってぐらい。

あんなの走ってたら警察に注意されるだろうに。その車があまりにも異様だったから、その家のことはちょっと警戒し始めていた。
続きを読む

人形
13/08/06
10年くらい前、〇営住宅に旦那とまだ幼稚園だった娘との三人で住んでた時の話。

ご近所さんはみんないい人だったんですが、一人だけキチというかちょっと妙な人がいました。ここでは仮にAさんとします。

Aさんは、いつもすごく綺麗な服で着飾っていました。あいさつも普通にするし、言葉遣いとかも上品な人なんですが、常にその腕にはヨーロッパ系の人形が。で、人形にいつも話しかけている。

「人形ちゃん、泣かないで」

「よしよし、人形ちゃんはいい子ね」

と。
続きを読む