パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

変人

銭湯

213: 本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 22:00:04.72 ID:vFDIx3X+0
702 名前: 名無しさん@13周年 [sage] 投稿日: 2012/10/04(木) 21:46:47.55 ID:AGbS7rfF0 
最近暑くてシャワーしか浴びてないから久しぶりにスーパー銭湯に行ったんだよ。 
湯船につかりたくて。 
頭洗って体洗ってさっぱりして露天に出ると一人用の釜風呂みたいなのが3個くらい並んでた。 
続きを読む

液体

458: 本当にあった怖い名無し:2009/08/07(金) 06:55:24 ID:9972VnUR0
学生のころに某コーヒーショップでバイトをしていた 
そこはチェーン店ながらに結構ユルいところで、 
休憩時間とか勤務中に勝手にコーヒーやらドリンクを作って飲むのが容認されてた。 

だから休憩に入る前とか上がる前とかに好き勝手に自分好みのドリンクを作っちゃうわけだけど、 
続きを読む

コンビニ

25: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/02/08(水) 13:42:11.38
突然の飛び込みで失礼します。 
キチに遭遇したのですが相手がママかどうかわからず 
育児板のキチママスレと雑談スレから誘導されてきました。 

よろしくお願いします。



26: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/02/08(水) 13:43:11.45
カモーン!
続きを読む

変人

859: 名無しの心子知らず 2013/05/06(月) 04:27:13.80 ID:+e/PpQtD
GW変な時間に昼寝して全く寝れないので、うちの姉のはなしを。 
近所の放置子を一回家にあげてパンを食べさせたら突撃してくるようになったらしい。 
ちなみに姉は子梨の専業。 
姉からその話を聞いてものすごく気の毒になったよ。姉じゃなく放置子がね。 
姉は昔から変わってて、若干発達かサイコパスな匂いがするタイプ。家族や旦那さんには惜しみ無く愛情を向けるんだけど、一旦気に入らないと思った存在に容赦がない。
続きを読む

海、怖い

230 :実体験:2009/10/05(月) 14:58:42 ID:ETZBk5/f0
二日前の8時前後だったと思うのですが、自分が住んでるところは 
九州の海の近い町で、とりわけ夜となれば海岸沿いの地域は 
豆電球の明かりも無い位真っ暗になります。 

しかし、その日は月夜で逆に周囲を見渡せるほど明るかったので 
仕事の帰りにビールを買って海水浴場からかなり離れた 
ブロック塀で敷き詰められた海岸によって行く事にしました。 
その海岸は人家もまばらな田んぼの先にあり、静かで、風の気持ちい所で 
真昼でもまったく人のいない場所でした。自分のお気に入りの場所でもありました 
続きを読む

狂気

797 :本当にあった怖い名無し:2006/09/09(土) 00:27:41 ID:TmoZ5FN70
おれの母親の怖い話 
初めに、おれは今二十歳過ぎ。パートとして施設で働いている。父親は厨房の頃からいない。 
母親は今でも。毎日休み無しでおれの生活援助や妹の将来のために働いている。 
休日にたまに会って一緒に飯を食ったりするし、今でも電話なんかでおれの愚痴を聞いてくれている。 
専門学校に通う費用も、その時の学生寮費も全て払ってくれた。今でも家賃以外の生活費とおれの携帯代を払ってくれてる。 
いい母親だ。以下はほとんどおれが厨房、工房の頃の話。 
続きを読む

怖い

558: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/24(月) 16:34:57.83 ID:/vK0WlCE
去年の今頃解決?した話を思い出しながらカキコ。携帯なので改行おかしかったらごめん。 

私(20代後半)は夫(30代後半)と娘(年中)の3人家族。その日もいつものように娘を幼稚園にお迎えに行ったら、同じクラスのAさんがすごく怒った顔でこちらにツカツカ向かってきて、「絶対に許さないから」って言われた。 
何のことか訳が分からず、kwskしてみたけど「人前で話せることじゃないでしょう」とか「ご主人も交えて」とか言って帰っていった。 
本当に身に覚えがなかったので、変なことに巻き込まれてる?と怖くなって、とりあえず夫に
続きを読む

カオナシ

515:本当にあった怖い名無し:2008/04/23(水) 01:52:24 ID:hAU2/yU+O
やばいです 

さっきTSUTAYAにDVD帰しに行こうと思って家出た。
TSUTAYAは歩いて20分位のとこにあって、俺はいつも歩いて行ってる。 
都内なんだけど、畑ばっかで大きい道路外れたら車通らないし、
いつもすげえ静かで暗くて、ちょっと怖い感じもあったんだけど歩くの好きだから歩いてた。 
続きを読む

座敷女

549: ななしのいるせいかつ 2004/12/28 10:04:24
小4の頃。二学期の終業式の帰り道で 
「○○君…よね?」 
と全く見覚えのないおばちゃんに呼び止められた。誰だかわからなかったが一応頷くと、 
「大きくなって…こんなに大きくなって…」 
と繰り返しながら涙をボロボロ流し出した。その尋常ではない様子に一緒に帰っていた友達は先に行ったが、 
自分はいやな予感がして全く動けずに固まっていると。
「一回でいいから、『お母さん』って呼んでちょうだい…」 
小4の頭の中はキタ(・∀・)ー!である。祭り囃子だ。 
「お母さんの車で、何かおいしいもの食べにいこう。ハンバーグ?ケーキ?何がいい?ね、行こう?」 
そう言って手を握ろうとするおばちゃんを振りほどいて、自分は家に逃げ帰った。
続きを読む