パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

因果応報

後味悪い

141 :本当にあった怖い名無し:2005/10/03(月) 16:36:19 ID:7KvTw1jB0
訳あって遠方に住んでいる祖母の面倒をご近所の人(Kさん)に見てもらっている。 
(銀行に行ってもらったり、買い物をしてもらったり。 
Kさんの家は商売をしていて、祖母が商品を買い、 
その代わりに少し面倒を見てもらってる感じ) 
続きを読む

龍

231:名無しさん@おーぷん:16/02/28(日)00:39:59 ID:4DM ×
301 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/08/30(月) 21:44:48 ID:v//82ntd0
 
実家にある掛け軸の話。
 
いつ誰が買ってきたのかも定かでない、
床の間に飾ってある龍神様の描かれた小ぶりの掛け軸。
続きを読む

飛び降り自殺

945: 名無しさん@おーぷん 2015/08/14(金)16:35:33 ID:KZ6
学生時代に映像サークルにいて、文化祭に出す自主映画作ってた時のこと。
クソ脚本の恋愛話だったんだけど、ヒロインが笑顔で自転車漕いでるっていう
ラストシーンを撮って、2テイク撮って学校戻って見直しして「こっちのテイクは駄目だな」
なんて話してたら、そのテイクのヒロインの後ろに何か落ちる物が映ってるのに気付いた。確信は無いけど、
「これ多分、人じゃない?」となった。
続きを読む

バット、暴力

797: 可愛い奥様 2017/10/29(日) 18:00:45.04 ID:f+EhhQ590
旦那が多分息子の復讐したこと。 

見合い結婚した旦那はあまり家族に対して興味無さそうだった。それでも2人産んだけど。 

次男が中学生の時に酷いいじめにあって大怪我をしたことがあって、学校は知らぬ存ぜぬ。

悔しくて悔しくて旦那に愚痴を言ったけど、「あぁ、そう。」みたいな冷たい反応。 
続きを読む

山道

560: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/04/14 23:30 ID:Y//DZbU/
春の、うららかな天気の日。 
ほとんど丘なんだけど、キドコロヤマという名前がついている 
小山の道を歩いた。 

ふと、道の脇を見ると大きなアオダイショウがとぐろを巻いて 
ひなたぼっこをしている。 
うわっ、と思いながらも前に進むと、また別のアオダイショウがいる。 
続きを読む

転落死

402: 名無しの心子知らず 投稿日:2009/08/17(月) 15:54:16 ID:SI4RL3f3
泥ママがうちの泥途中に亡くなってしまったんだけど、そういう話をここでするのってあり?
泥ママ子が先日うちの会社にパートとしてやってきたんだけど、私のことをかなり恨んでる様子で度々嫌がらせしてくるからさっき上司にチクってしまったよ‥
ちなみに私も泥ママ子も当時は中学生。
続きを読む

狂気

165: 名無しの心子知らず 2012/05/30(水) 14:17:13.97 ID:Jdosc7DX
かなり昔だけど泥された話、オカルト成分入り。 
空気読まず投下。 

うちは田舎のかなり古い家で、本当に古いだけで何もすごいことはないんだけど、ほんのちょっとだけ 
自慢できることに「異国の血が混じってる」ってことがあった。 
続きを読む

介護

128: 名無しさん@HOME 投稿日:2008/04/24(木) 15:20:38 O
流れ切ってすいません。過去のことを投下。 
かなりサイコホラーかも。 


数年前。暴力トメに流産させられて精神的にキていた私。 
事故により数か月寝たきりとなったトメの介護を引き受け(ウト故人・夫単身赴任)、毎日献身的な「介護」をしたつもりだった。 
……いつの間にか「育児」になっていた。
続きを読む

死亡

187: 可愛い奥様 投稿日:2012/07/22(日) 10:10:23.66 ID:WXJQ5NOd0
旦那(と私)を苦しめる悪トメと悪コウトに悩まされていた時 
たまたま通りかかった交差点で信号待ちしてたら 
悪コウトがトラックにバイクごと盛大に跳ね飛ばさたのを目撃。 
「ありゃダメだな」と思いつつさっさと帰宅。
続きを読む

人間が怖い

124: 名無しさん@おーぷん 2014/08/03(日)11:32:12 ID:VWDmXj5R5
このスレを読んでいて、高校の時の先生の話を書きたくなり
書きためていたら無駄に長文になってしまいました
人の死も出てくるので、苦手な方はスルーしてください

私は子供のころから10代まで、異常なほどそそっかしく、集中力が続かない人間だった。
特に苦手な分野の話は、どんなに努力してもうまく理解できず
突然頭が真っ白になってしまう。それで焦って、見当外れの事を大声で言ってしまったりする。
続きを読む