パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

命日

KAZDSCF2647_TP_V

394:名無しさん@涙目です。(西日本):2011/12/14(水) 03:03:41.06 ID:dWO8oQwl0
深夜、人の気配を感じて布団から出たら透けて見える軍人みたいなのが居て
度肝抜きながらも目の錯覚かと目を凝らしてみたらこっちを振り向いて
変な声あげて親の部屋に逃げた
続きを読む

KAZDSCF2658_TP_V

76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/11/09(火) 02:32:41.58 ID:SDtymXBU0
\母ちゃんの話だけど小学校の頃仲良くてそれ以降一切連絡取ってない友達がいて
その人が結婚して子持ちになったんだけどバスの落下事故で一家全員亡くなったらしい
小学校以来付き合いもないもんで葬式とかは行かなかったらしい(母ちゃんももう地元から離れてたし)

それからしばらくして地元に戻って久しぶりにその事を思い出して墓参りに行こうと思ったらしい
続きを読む

audience-868074_1920

591: 投稿日:2010/03/26(金) 03:19:49 ID:DswRHHKbO
オカルト板は初めてなのですが、体験した奇妙な話はここに書けばいいのでしょうか



592: 投稿日:2010/03/26(金) 03:22:38 ID:DswRHHKbO
私はバンドマンなのですが静岡市のSというライブハウスで先日ライブがありました。
ライブ終盤、出演者によるスターリンの「仰げば尊し」をセッションするのが恒例なのですが、その日もラストナンバーは仰げば尊しでした。
続きを読む

霊感

48: 名無しさん@おーぷん 2019/02/10(日)19:49:43 ID:M25
登場人物
ワイ
トッモ=ワイの幼馴染み。男
同級生=ワイやトッモの小学校の時の同級生。故人



54: 名無しさん@おーぷん 2019/02/10(日)19:53:53 ID:M25
>>48の続き

ワイとトッモと同級生は仲良しやった
共通の趣味もあったし、第一 他に友達がいなかった
続きを読む

火事

75 :1/2 :03/11/23 20:36
ある青年が、K県に行った時のこと。

空腹になったので、一軒のトンカツ屋に入った。
夫婦者でやっているらしい、小さく古びた店だった。
奥の座敷は住まいになっているようで、子供がテレビを見ている姿がチラリと見える。
夫も妻も、無愛想で心持顔色が悪い。他に客はいなかった。
しかしここのトンカツ、食ってみるとものすごく旨い。
あっという間平らげ、青年は満足した。
続きを読む

岡田有希子

657 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/04/03 05:25
何年か前の朝6時半ころ起きる前に、突然岡田ゆきこの歌のフレーズが頭に浮かんで 
きて、なんでこんな時思い出すんだと思っていて、起きてテレビのスイッチを 
いれたとたんに歌のフレーズが流れてきて、見たら 
続きを読む

月夜

53: 息子? 投稿日:2013/06/13(木) 21:23:01.95
義父母のせい?で嫁から離婚してくれて言われてるんだが状況が特殊(オカルトじみてる)んで書くの躊躇してたんだが 
そうも言ってられない状況なので相談させて欲しいんだが。



54: 息子? 投稿日:2013/06/13(木) 21:28:28.57
俺27 会社員 300万 
嫁25 パート 60万 結婚2年目の小梨 
賃貸アパート暮らしで借金とかは無し 
親とは別居 
◆離婚危機の原因の詳細 
というのも義父母、特に義母が俺の事を子供の頃死んだ息子の生まれ変わりだと信じてるみたいで、義父も義母ほど盲目的では 
ないが信じてる、で嫁としては俺が兄だとすると近親相姦になるので好きだし愛してるけど別れたいといってる。 
義父母は猛反対、どうも俺との縁が切れるのがイヤらしい
続きを読む

火事、炎

09/05/22
学生の頃の話。 

当時、医大に通っていた私は都内で一人暮ししていたのだが、 
ある夏の夜、その夜は異常に暑く、夜中に目を覚ました。 
なんか左手に違和感を感じて見てみると、 
小指が尋常じゃない大きさに腫れ上がっていた。 
不思議と痛みは無かったが、腫れ方が本当に尋常じゃなかったので、 
通っていた医大の付属病院の夜間診療で診てもらうことに。 
続きを読む

そうろく

09/08/07
俺の高校時代の話。夏休みのある日 
よくつるんでた友達の家に集まる事になって 
Sというやつの家にしようってなった。 
まあ お泊り会だな。 
そいつの家はけっこう立派な新築でちょい山の中腹にあった。 
夜の八時に駅について蚊が多いから足早にSの家へ急いだ。 
月を見ながら坂を上ってようやくSの家につく。 
続きを読む

暗い

13/08/14
んじゃあお盆だし、親父の墓参りに行って来たついでに、思い出した話をひとつ。

うちの親父は俺が中学の終わりごろに亡くなった。しかし親不孝者なもんで、親父の命日などほぼ覚えていない(今年もすっぱり忘れてた)

それは10年以上前の、親父の命日にあった出来事。

その年も案の定忘れてて遊びに出かけ、確か夜10時過ぎくらいに帰ってきたと思う。

玄関のドアを開けたら、家の中真っ暗。オフクロはもう寝たのか、と思った矢先

「おかえりなさい。電気点けちゃダメよ」

と、台所のほうからオフクロの声が。
続きを読む
×