パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

呪い返し

呪い
06/09/05
以前に何でも屋やってた奴と飲んだ時にきいた話。

何でも屋って言うとほとんどはどうでもいいような雑用なんだけど、コンスタントに変な依頼は来るものらしい。

例えば4~50キロくらいの何かが入ってるダンボールを2、3個を車で隣の県まで運ばされたり、やたら生臭い風呂をそうじさせられたり。

そういう犯罪っぽい匂いのする依頼はしょっちゅうくるんだけど、ある日来た依頼はひときわ変な内容だった。

それはある人を呪い殺して欲しいって依頼。もちろん殺人なら即座にお断りするんだけど、社長に相談したら引き受けろって事になった。
続きを読む

カエル
15/12/13
俺が中学生のときに体験した話。あれは確か中2の夏だったと思う。

部活も入ってなかった俺は、いわゆる帰宅部ってやつだったんだが、その日いつものようにすぐ帰ろうとゲタ箱のフタを開けると、中にあれ?と思うものが入ってたんだ。

それは親指サイズのカエルを模したキーホルダーで、女子が筆箱あたりにつけてそうな可愛い感じのやつだった。

当然それは俺のものではない。誰かがこれをみにつけていたという覚えもなく、なんでこれが自分のゲタ箱の中に入ってたのか、いろんな事が謎だった。
続きを読む

救急車

10/07/21
俺が体験したなかで怖かったのはプリクラだったな。 
彼女とその友達と3人でプリクラとって落書きコーナーに移ったんだ。 
そしたら救急車の音が近づいてきて外に人だかりが出来てた。 
だけど時間制限もあるから文字を書いたり絵を貼り付けたりしてた。 
直ぐに野次馬に入って何があったのか知りたかったけど確認できずに 
出来上がりを待ってたんだ。 

そしたらいきなり女が一人来て出来上がりのプリクラの取り出し口をガチャガチャ 
とやり始めた。流石に気味わるいので、「すみません、俺達の番で待ってるんですけど?」 
続きを読む

呪い
06/09/05
以前に何でも屋やってた奴と飲んだ時にきいた話。

何でも屋って言うとほとんどはどうでもいいような雑用なんだけど、コンスタントに変な依頼は来るものらしい。

例えば4~50キロくらいの何かが入ってるダンボールを2、3個を車で隣の県まで運ばされたり、やたら生臭い風呂をそうじさせられたり。

そういう犯罪っぽい匂いのする依頼はしょっちゅうくるんだけど、ある日来た依頼はひときわ変な内容だった。

それはある人を呪い殺して欲しいって依頼。もちろん殺人なら即座にお断りするんだけど、社長に相談したら引き受けろって事になった。
続きを読む

カエル
15/12/13
俺が中学生のときに体験した話。あれは確か中2の夏だったと思う。

部活も入ってなかった俺は、いわゆる帰宅部ってやつだったんだが、その日いつものようにすぐ帰ろうとゲタ箱のフタを開けると、中にあれ?と思うものが入ってたんだ。

それは親指サイズのカエルを模したキーホルダーで、女子が筆箱あたりにつけてそうな可愛い感じのやつだった。

当然それは俺のものではない。誰かがこれをみにつけていたという覚えもなく、なんでこれが自分のゲタ箱の中に入ってたのか、いろんな事が謎だった。
続きを読む

呪い

734:
1[sage]投稿日:2010/09/20(月)00:10:31ID:byZRUXV30
杉さんというもう亡くなった保険会社の人の話なんだが。自分、杉さんと呪いを掛け合ってしまい、自分だけが生き残ったんだ。

自分→保険会社のバイト(最低賃金で正社員総合職以上のノルマの地方在住の田舎もん)

杉さん→田舎の営業所の所長

自分は実は保険会社でノルマ達成できず、毎日杉さんに殴られたり蹴られてた。この保険会社はあの有名な会社です。不払いトップのあの会社ね。
続きを読む

呪い

708:
狂爺:01/10/27 08:56
これは、母から聞いた話です。

親戚に体格の良い叔父さんがいた。特にスポーツをやっていたわけではないが、子供の頃から農作業を手伝っていたせいか、腕っ節は強かった。

その叔父さんが結婚したばかりの頃、夜中の12時頃になると、わけのわからない事を口走ったり、自分で自分の首をしめたり、いきなり高いところへ駆け上がって飛び降りようとしたりと、奇行が目立つようになっていた。

しかも不思議なことに30分ほどたつとピタリとおさまり、その間にやっていた事は全然覚えていなかった。

そのようなことが1~2週間続き、周りで取り押さえる方が疲れ始め、このままほおって置くと本当に自殺するのではないかと心配し、いろいろな所へあたっていた。

そのとき、親戚の人が良いお祓いやさんがいると、とあるおばちゃんを連れてきた。
続きを読む
×