パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

呪い

女の怨み
07/03/09
霊感なんてないもので死ぬほど恐ろしいオカルト体験はないんだが、死ぬほど洒落にならなかったことならあるお。

自分は6年制大学に行ってて彼氏(仮名:K)ができた。

4年前、2年生を迎えた春のこと。その時同じクラスの女子で、彼氏に1年以上片思いしてる女子(Y子とする)がいた。交際し始めて初めてわかったんだが…。

何せY子は自分はじめ他の女子にはKの悪口ばかり言うものだからてっきり嫌いだと思ってたんだが、それは自分のクラスの女子をKから遠ざけるつもりだったらしい…。
続きを読む

ユンボ
11/08/23
話していい?

普段はオカルト板なんかにいない者なんだけどさ。

最近、つうかちょうど1ヶ月くらい前の話。オカルト好きな友達に話したら、せっかくだしってこのスレ教えてくれたわけで。



348:344:2011/08/23(火)02:51:57.93ID:+lI1AQCf0
んじゃ始めます。
続きを読む

デスノート
16/08/11
【予言ノート】

僕には一つ下の、美樹という妹がいる。そこそこ可愛くて頭も良いのだが、その表の顔とは別に、裏の顔を持っているやつだ。

幸い、僕の事をお兄ちゃんとしたってくれるのだが、敵と判断したやつには怖い対応をする。

父はけっこう厳しくて、手こそ出さないが大声で怒鳴る。たまに機嫌が悪いと、理不尽な理由で怒られたりするが、僕は気が弱いので反抗はしない。

しかし美樹は、父に見つからないように、父の歯ブラシで床を拭いたり、父の飲むお茶にツバを入れたりと陰湿な仕返しをする。
続きを読む

ホラー
17/01/16
もう時効だろうから書かせてもらう。霊感なんていっさいないし、幽霊話でもないですが。

まだ自分が小学4~5年生だった頃、仲の良かった友人数人で深夜、親が寝たのを見はからって、そ~と家を出て公園に集合し、自転車で徘徊する、「探検」にハマっていた。

意味不明な遊びだが、当時は深夜独特の雰囲気や、あの非日常感が楽しかったんだと思う。

そんなある日、誰かが今日は〇〇城(地元で有名)に行こうぜ!と言い、みんなで向かった。
続きを読む

釘
09/09/08
携帯からで申し訳ないんだけど、紛れもない実話。昔、当時の彼女と、同棲してた時の話。

同棲にいたった成り行きは、彼女が、父親と大ケンカして家出。彼女の父親は大工の親方をしてる昔気質。あまり面識はなかったが俺も内心びびりまくりの存在だった。

仕方ないから彼女と俺のあり金かき集めて、風呂無しぼろアパートで同棲。

しかし最悪のアパートで、ゴキブリは出るし、畳は湿気ですぐ腐るし、上の階に住むバンドマン風の若者は、毎晩、大声で歌の練習をするし、隣に住む老人は薄気味悪いし…
続きを読む

首
13/07/09
12才の時にイジメにあってたんだけど夏休みに自由参加で臨海学習があった。絶対参加しないと思ってたのにリーダー格の子が

「あんたがいないとイジメるやつがいなくて私が退屈だし」

と私は無理やり行かなくてはならなかった。

夜になって一人でトイレとか近くの墓地とかに肝だめしに行かされた。その時、女子トイレの前で泣き出してしまった(怖いんじゃなくイジメがつらくて)。

すると耳元で「大丈夫?」と女の子の声がした。横にピンクのスカートに茶色い靴の女の子がいた。
続きを読む

虐待
06/04/12
私の一番古い記憶は三歳。

木枯らしの吹く夕方、一人でブランコを漕いでいるところ。手も足もかじかんで、とても冷たい。でも今帰れば母に叱られる。

祖母に迎えに来て欲しい、ここはいつも来る公園なのだからきっとすぐわかるはず。そのうち、風に揺られてるのかブランコに揺られてるのかわからなくなる。

私は母に虐待されて育った。

飲み物をこぼした、ちょっと足音をたてて歩いた、声を出して笑った。そんな理由ですぐ折檻(せっかん)された。
続きを読む

美人
12/05/18
俺が小学生だった80年代頃の話。

友達のAとBと一緒に、Bが誕生日祝いで買ってもらった天体望遠鏡を使って天体観測をすることになった。

俺の家とAの家は住宅街だったし、Bの家はうちからじゃっかん離れていた田舎だったけど、庭でできそうもなかったので、Bの家の近所の神社の境内(けいだい)でしようということになった。

夏休み中だったのでBの家で一泊する事になり、ある程度夜更かしを許された俺達は10時頃までゲームをしていた。

そしてそろそろいくかーと虫よけスプレーなどして準備万端でいざ神社へ向かった。
続きを読む

病院
09/07/22
おそらく呪いとかそういうたぐいのものになるのか?イマイチ記憶が定かではないんだが…思い出しつつ書いてみようと思う。

うちのばあさんは、元看護婦で、戦前病院に勤めていたらしい。

当時は今と比べて、死人の数が半端なく、死んだ人からナースコールとか窓の外の人魂とかよく聞く病院の心霊現象が本当に日常茶飯事だったそうな。

そんなわけだから、ばあさんは幽霊はいるものだと、よく子供の頃の私にそういうたぐいの話をしてくれた。

これはそんな中でも、1番悲しい話として、聞いたものだ。
続きを読む

町並み
09/08/21
俺が税務署の職員だった頃の話。

90年代の頃だが、田園調布のある家へ査察に入った。すると、玄関で奥さんがじゅずをじゃらじゃらさせつつ、

「悪霊退散、悪霊退散、悪霊退散。」

と、ひたすらつぶやいている。
続きを読む