パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

危険

susipakuAB760IOMI1080_TP_V

669 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/05/17(日) 17:17:20.03 ID:MjJhXeVr0.net
後味が悪いっつーか、単なる俺の愚痴になるかもしれんが…

今日の話。
朝電車乗ってメールチェックしようとしたら、
隣の座席の品のいいおじいさんが、「もしもし?車内は携帯はいけませんよ」と俺に諭すように囁いてきた。
俺は慌てて「あっ、すいません…!ありがとうございます」と頭を下げてスマホをしまった。
そしたらおじいさんは、ほう…みたいな空気になって、
「注意してお礼を言われたのは初めてですよ。これは気持ちのいい思いをさせてもらいました」と笑った。

続きを読む

SnapCrab_NoName_2021-9-3_6-18-31_No-00

98: 本当にあった怖い名無し 2017/04/10(月) 05:14:46.28 ID:MyTWgDcJ0
もう10年くらい前の話なんだけど、当時働いていた職場は変則的なシフトでね、その日は昼過ぎから21時という勤務だった。
翌日から土、日、月という三連休の前の晩ということで、テンションが上がりまくっていたのを覚えてる。おまけに給料日だったしね。
些細な日常の小さな幸せってやつだ。俺は運転免許を取るのが割に遅くてさ、当時は免許取得後2年くらいしか経っていないこともあり、よく深夜にあてもないドライブに出かけたものだった。
行き先も決めずに2~300km走って帰るという密かな楽しみを持っていた。(1/5)

続きを読む

PAR548910799yokohama_TP_V

532: 本当にあった怖い名無し 2017/05/02(火) 20:54:24.35 ID:1HthT6LQ0
1/2
今から20年以上の前の話です。
当時自分は東京の歌舞伎町の居酒屋でバイトしてました。
常連のお客さんの中に、その道であろうかと思うお兄さんがいました。気風がよく高倉健さんを思わせる方でした。

いつもはその筋の方達と飲みに来られてたのですが、ある時から中学生位の子供も連れて来るようになりました。
最初のうちは誰かの息子さんかと思いましたが、数回来ると違和感を感じました。
観察してみると、みんな一様に「○○くん」とくん付けで呼び、気の遣い方が半端なかったからです。
トイレに立てばおしぼりを用意したり、帰るタイミングもその子に合わせてたり。まるでお客さん(客人)対応でした。

続きを読む

fire-1030751_960_720

281 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/06(日) 18:33:51 ID:5WENuHc+O
小学生の頃、二階からすごい爆発音みたいなのがした。

私はすぐに窓から頭を出して二階の様子を伺おうかとしたら突然父親から
「顔引っ込めろ!!」と怒鳴られビックリして頭を引っ込めたところに、
二階からなんと窓枠とガラスなんかが一気に落ちてきた

続きを読む

neru1172011663_TP_V

184 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/12/10(金) 17:28:21 ID:fxe75Xwz0
一時期不眠に悩んで服薬していた頃。
朝起きたら床にタバコの吸殻が背の順に並べてあって
台所の電熱コンロがついていた
空気もかなり熱くなっていて正直びびった
翌日も同じだった
火事の危険を感じ、ブレーカーを落として寝た
翌朝、ブレーカーが上げられまたついていた

続きを読む

zubotty421DSC_2773_TP_V

32: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 02:31:27.22 ID:aXmlOU+X0
スレチだけど 密漁者の話。他県に貝を泥棒しに1人で行ったおっちゃん、
その県の漁師に見つかり船に上げられ数人からボッコボコ。終いにゃヤスで目を突かれて
片目になった。海保に捕まる方が良いって言ってたよ。

続きを読む

sad-505857_960_720

324 :可愛い奥様:2012/02/05(日) 18:32:42.08 ID:ur9ycS8v0
うちの母は、私が小さいころから浮気症?で、よく男性を家に連れ込んでいました。
下校、帰宅すると、知らないオジサンと鉢合わせ、ということが何度もありました。
幸い、あまり生々しい現場を直視したことはなかったのですが (母が私に配慮してたわけでなく、私が見ないようにしていた)。

母の口癖は「あんたなんか産まなければよかった」「あんたのせいで不幸になった」
男の人を連れ込んでいることについては、
「お父さんに絶対に言うんじゃないよ!言ったら、あんたは誰にも育ててもらえなくなって孤児院に行かなきゃならないんだよ」
と脅され、見ざる聞かざるを通していました。
しかしある日父親にバレてしまい、母は家を叩きだされました。
もう私も高校生だったので一通り家事も出来、「いない方が快適じゃん!」と初めて気付きました。
成人してからは、よく金の無心をしに来ましたが、一度貸したら、二度三度とキリがなく、
送金してもお礼どころか「こんなはした金送ってきて!!」と逆切れする始末でした。

続きを読む

UKA20906002_TP_V

642: 当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/03/21(火) 21:01:04.33 ID:D2z4p+hZ0
オカルトとは違うが・・・。

学生の頃、ガソリンスタンドでアルバイトしてた。
給油に来た車にいつものように挨拶、給油、窓を拭き、煙草の吸殻があるか助手席側から車内に体を入れた時、グローブボックスに肘が当たってしまい、開いてしまった。
中から転がり出る拳銃。

映画で見るようなスマートなものじゃなくて、リボルバーのずんぐりした格好してた。

続きを読む

bob20802A0208_TP_V

875 :リーマン1号 :2005/07/17(日) 12:24:52 ID:B2ZxYDXJ0
リーマン1号
不気味な話2
1.実話なので落ちはないです
2.現在進行中だと思います
3.具体的な名前は隠させていただきます

続きを読む

bob130A635P1010061_TP_V

334 :踏み入るべきではない場所 1/7:2005/09/30(金) 11:21:32 ID:ItZOrWPy0
私がまだ小学校低学年の幼い子供だったころに、趣味で怖い話を作っては、家族や友達に聞かせていました。
「僕が考えた怖い話なんだけど、聞いてよ」と、きちんと前置きをしてからです。
特にじぃちゃんが、私の話を喜んで聞いてくれました。
私はそれがとても嬉しかったんです。熱心に聞いてくれるのと同時に、こわがってくれたから。

続きを読む
×