パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

北海道

wave-1737605_960_720

15 :本当にあった怖い名無し:04/10/22 20:17:07 ID:OCYO/Nxk
北海道だったか、地震の時、海沿いの町が津波に襲われた。
逃げる間もなくその家族は津波に巻き込まれた。
父親は子供の姿を見つけ、必死になって子供のそばまで泳ぎ、子供を捕まえた。
子供は夢中でしがみ付いてきて、父親は泳ぎにくいのを我慢しながら、
なんとか助かる方法はないかと泳ぎ着く先を探した。
少し離れたところに小さな女の子の頭が見えた。
流されている子が他にもいると思いながら、二人も子供を助けることはできそうになかった。
続きを読む

penfanPAKU9424_TP_V

353 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/10/28(金) 02:17:47.05 ID:Vbm7AbcT0.net
友人から聞いた話。

北海道の大学に進学した彼は、友人たちと頻繁にファミレスに行ったという。
ドリンクバーとポテトフライをお供に時には朝まで語り明かす。誰にでも経験があるありふれた話だ。

ある日いつものように会話を楽しんでいると、窓の外から店内を覗く人影に気付く。
若い女だ。
店内に知人でも探しているのか。
初めは気にもとめなかったが、10分も動かないとあれば、やはり気になってくる。
隣の友人の肩を叩くと、
「うん、気付いてる」
「変だよな?」
「あんま見ない方がよくないか?」
視界の端に捉えながらやりとりする。
続きを読む

cross-1979473_960_720

56:名無しさん@涙目です。(家):2011/12/13(火) 23:26:35.56 ID:XnOw4Ses0
親戚の法事があり、東京から札幌へ飛び、ビジネスホテルに泊まった
部屋に置いてあった新約聖書を持って帰ってしまったんだ。

数ヵ月後、朝起きたら両手の甲に×印の蚯蚓腫れができていた。
ほぼ直角に交わる、綺麗な×印。
寝てる間に自分で引っ掻いたのかなあと、
そのときは特に気にせず。
続きを読む


robbe-4335395_960_720
661 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 22:38

北海道の流氷の間に挟まれて動けなくなった、ゴマフアザラシの赤ちゃんがいた。
その親アザラシは、赤ちゃんを目の前に何もすることができない。さびしい声で泣くだけ。
地元の漁師の間で「可愛そうだ、助けてやるか。でも危険だから近づけない」という話をしていたら、
いつのまにか親アザラシはいなくなった。
「それなら赤ちゃんの方も死んだんだろう・・・」と噂をしていたら、その話が某国際的な動物愛護団体に伝わる。
その動物愛護団体は、危険をかえりみず氷河の中へ入って行き、親アザラシと赤ちゃんアザラシを発見する。そして救助。
しかし、親アザラシは衰弱が激しく、涙を流しながら赤ちゃんを見ながら息を引き取る。
赤ちゃんアザラシの方は衰弱が激しかったものの、点滴や投薬、ありとあらゆる手を施され、なんとか一命を取り留める。
続きを読む

C1F3C5B8-40C0-4363-B899-15891A3E5DBF

643 :本当にあった怖い名無し:2018/07/24(火) 01:18:55.31 ID:ZiLXvUg3V
先月、仕事で北海道にいった。
某ホテルに到着し、部屋に行こうとして一人でエレベーターにのり、部屋がある4階を押した。
エレベーターが動いて止まり、扉が開いた。
すると、真っ暗というか、真っ黒なフロアだった。
この階は使ってないから電気消してるのかなと思った。
前方まっすぐに廊下が伸び、遠くに客室らしき扉が見えた。
真っ暗な中、扉の上の小さなライトのお陰でその扉が見えたが、それ以外はとにかく真っ黒。
続きを読む

yukillowSDIM3240_TP_V

967 :可愛い奥様:2009/05/06(水) 20:07:11 ID:4d1JRv8b0
札幌住人です。

4年前、すすきの駅で麻生行きの地下鉄を待ってたら、
向かいのホームに真駒内行きが到着した瞬間に、膝を抱えて前転するような感じで電車に飛び込むスーツ姿の男を目撃。

私と近くで電車を待っていたカップルが、同時に「あ~っ!」と叫んだ。
しかし、その電車は何事もなく発車。別に人が飛び込んだ様子はなかった。
続きを読む

togitsu64_TP_V

218 : 1/3 2005/09/26(月) 05:10:03
このスレには初カキコだ。私の体験した話をします。

私にとって小学校3~4年生の時が人生で一番不思議な体験を多くした時期でした。
今回は3年生の時に出会った女性との(自分的に)不思議な話。

北海道のある田舎町に住んでた私。
地元には展望台があった。
展望台と言っても、単にらせん状になった階段を登るだけというシンプルな物。
でも頂上から、町並みはもちろん海は見えるし、自分の家も見えたり景色はなかなか綺麗だった。
そういった景色を見ながら「あそこは○○ちゃんの家だなー」とか考えたりと、
まぁ小3の子どもにしてみれば、なかなか良い遊び場でよく一人で散歩がてら行ったりもしてた。
続きを読む

NSazumakeikoku1_TP_V4

91: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/01/21 16:42
戦時中、北海道の鉄橋工事の現場で、反抗的な工夫がいて、幹部が手を焼いていた。
ある夜、監督がそいつを連れ出して、遅くに一人で戻ってきた。
「あいつはどうした」と聞くと「いや、あいつの事はもういい」と言ってそれっきりになった。
続きを読む

フェリー

302: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/03/02(日) 10:57:08 ID:O2Z8GmiL0
20代の頃、バイクツーリングに夢中だった俺は、
8月の夏休み2~3ヶ月前になると、北海道行きの長距離フェリーの予約を
旅行代理店で入れていた。

旅行代理店は郊外と市街地にあり、郊外の代理店が出来て利用するまでは
市街地の代理店を利用していた。
続きを読む

UFO

443: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/09/01(火) 20:58:58.36 ID:bQB2yfEn0.net
20年以上前、北の大地に住んでた時の話。
大晦日に夜更かしして、星がきれいだったから
窓開けて乗り出して外を見てた。
そしたら、かなり明るい流れ星がスーッと流れた
「あっ流れぼ 」 くらいのタイミングで、
それがいきなりスコーン!と鋭角に曲がった。
続きを読む
×