パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

北アルプス

母と子

14/06/01
登山をしていた頃、北アルプスのとある場所で道迷いした。もう日も暮れてしまってどうにもならない状態に陥っても歩き続けた。

稜線を歩いているし人気のある山だから多分、しばらく歩けばどこからか光が見えるはずだと、なんてことはない、朝を迎えた時は「あの時はやばかったなあ」なんて思えると信じてひたすら稜線を歩いた。

今考えれば、道を失って夜になったのにビバークしない時点で自分はまともな精神状態じゃなかったんだと思う。

20時を越えると秋口の山でも風が10mくらいと吹くととても寒くなる。体感温度は零下。
続きを読む

穂高岳

先日私と登山仲間の先輩とが、北アルプス穂高連峰(ほたかれんぽう)での山行中に経験した話です。

その日は穂高連峰の北に位置する槍ヶ岳(やりがたけ)から稜線を伝って奥穂高岳へ抜ける縦走ルートを計画していました。

ルート上には南岳と北穂高岳を結ぶ、大キレットと呼ばれるV字状に切れ込んだ岩稜帯(がんりょうたい)があります。痩せた岩稜が連続するこのルートは、一般登山道としては屈指の難易度を誇り、毎年滑落による死者が絶えません。

当日の朝こそ太陽が顔を覗かせていましたが、南岳に達するころには濃霧に覆われ、雨もしたたり始めました。予報より3時間も早い雨です。私達は文句をたれながら雨具をまとい、互いの身体をザイルで結びました。

キレットは岩肌にハシゴや鎖が取り付く厳しい下りで始まり、一気に200m程下るとキレットの最下部、コルまでアップダウンが続きます。
続きを読む

5

452 名前:
本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/05/14(月) 17:31:21 ID:CBzFvLxM0 

馬場島は北アルプス北部の名峰、剱岳の登山口である。
冬山シーズンになると豪雪の剱岳を目指して多くのアルピニストが訪れる。


夏はオートキャンパーでにぎわう馬場島も雪が舞い始めると途中、伊折部落から先で道は冬季通行止めとなる。


剱岳を目指す登山者は重荷を背負って馬場島までの長い道路を延々と歩かなければならない。
続きを読む